ドイプイ チェンマイ

【NEW!】チェンマイ市街から車で30分の一坪農園ロッジを始めました。準田舎で星空が満喫でき、自分の食べたい野菜を体験・収穫できます。ショート・ロングステイともに歓迎です。

☆Baan Chaiwong Resorthttps://www.facebook.com/BaanChaiwongResort

ドイプイって聞いたことある?ドイプイってどんなとこ?

ドイプイとはチェンマイ市街地の西、
ドイステープからさらに奥に入ったメオ族の暮らす村
そんなドイプイの生活を紹介していこうと思います^^

☆やまおじHPhttp://doipui.web.fc2.com/


昨夜は、義兄が教会から、布教認定書をいただいた、

ということで、身内だけのこじんまりしたお祝いを、義兄の家で行った・・・

で、8時を回ったので、帰ろうということになり、

まだ、yamaoji夫婦は、夕食をとっていなかったので、

最近オープンした、日本食堂に行ってみた、小さい4人がけのテーブルが5個だけの店、

寿司ねたが入っている、冷蔵ガラスケース、

5つのテーブルに、2組のお客さん、これぐらいかなと思いながら、

店先で女将さんみたいなタイ人女性は、にこやかに、声をかけてくれ

席に着いたyamaoji夫婦・・・板さんが物言わず調理をしていた、

黒のTシャツのユニホームを着た男女性店員が一人づつ・・・

yamaoji夫婦が席についても、メニューも水も持ってこない、

誰が見ても、忙しいとは、思えない状況・・・

まぁ、準備・順番があるんだろうなと思い待ったyamaoji夫婦・・・

でも、来ない・・・yamaojiは家内に 帰ろう!

車に乗ったら、家内が、

お客さんを大切にしない!! とぼボソッと・・・

20数年前の、チェンマイにオープンしたての日本食堂だったらよくあった

ここ数年のタイ人の接客マナーは向上してきたと思っていたのに・・・

ちょっと頭にきた、yamaojiがハンドルを握ってました、

オープンしたてで、お客さんも少ない・・

で、あの対応・・・まぁ、タイ人オーナー板さんならしょうがないか・・・

と、思うしかなかった、たぶん、あの店にはもう行かない・・・

yamaoji論、

性格があるので、接客が苦手・下手、ありえます、

でも、まじめさ・誠意は、お客様が感じられると思っています、

なんか、ショックだった・・・・

人のふり見て我がふりなおせ・・・yamaojiでした。


スポンサーサイト
先週の金曜日と今週の金曜日に、

yamaoji一家全部まとめて、面倒を見ていただている、

常連さんのご好意により、家内と二人、

ホテルの日本食ブッフェと食後に2時間たっぷりの

マッサージをいただきました、

本当に、ありがたいことだと感じております

で、yamaojiのロッジ近くのスーパーでは、

女性の握りこぶしぐらいの大きさのピーマンが、1コ、約50バーツ前後と

マジに、高価な野菜ランクNO1なんです、地物では、

輸入野菜は、これまた別格・・・

ちなみに、日本のさつまいもが、1kg790バーツです、

で、ロッジにロングステーのお客さんが、

チンジャオロースーが食べたい・・・・・・・・・

とおっしゃるのですが、この価格

そう、月に何回もはおだしできません・・・・・・・・

で、yamaojiは、このピーマンを生 or  サラダで食べるのが

大好きなんです・・・・と以前に何気ない会話をしたのを

覚えておいてくださって、

昨夜、一抱えのピーマンを買ってきてくださいました、

本当に、ありがとうございます!!

常連さんが、ロッジで夕食をとられている間、

いただいた、ピーマンを4個もそのまま食べちゃったyamaoji,

で、今日のロッジのお客さんの朝食は、

ピーマンとしいたけetcの炭火焼き、ヘルシー朝食、にしました、

昼食は、肉詰めピーマン

夕食は、チンジャオロースー、の予定です、

ピーマンとは、書いておりますが、

パプリカ・・・って言っても差し支えないほどの菜肉感です、

色も黄色、サラダにすると色合いがとってもよく、

食欲が、増すと思っています、

ピーマンショック????????????

リーマンショックと違い、経済・株価等には、

一切影響はございません・・・

続くピーマン食・・・yamaojiでした。


雨季真っ最中のチェンマイ、雨季らしい日が続いております、

ロッジでは、プルメリアの花が雨にうたれその大きな花びらが首をさげています、

そんな中でも、花の中で yamaojiが、1番元気をもらう・感じる、ブーゲンビリアが、

オレンジや赤、白の花を咲かせています、

こんなyamaojiが、花から力をもらう・感じる・・・

それは、ロッジから道を渡ったお宅のぞんざいな、ブーゲンビリアの扱い・・・・

花が元気に咲いているのに、いろんな理由で、刈られます・・・

でも、すぐに元気な次の花を見せてくれる・・・

弱くて・強い、花だと思っています、こんなところから、元気をもらっています、


さて、日本では、法事で、四十九日がありますが、

タイ仏教には、百日会(ロイワン)という習慣があります、

で、27日の土曜日に義父の ロイワンを行いました、

他県からの兄弟姉妹もありまり、お世話になっている、

村人・教会の方を呼んでの法事、

100人以上が集まってくださり、夕方4時からはじまった

法事は、食事をふるまい、いける方には、お神酒を・・・

ロッジでは、夜の12時まで、カラオケが・・・・

yamaojiは、日本蕎麦と、鮭の刺身・切り身を塩焼き・照り焼きを用意しました

夜、12時を回った時点で、yamaojiは、退散・・・

疲れたけど、喜んでいたようなので OK にします、

来週は、チェンライ県でも・・・

疲れます・・・yamaojiでした。