ドイプイ チェンマイ
ご心配おかけしてすいませんでした。

今朝6時に目が覚めて腰にまだ違和感があったが

このときにつける病院で買った鉄板4枚入りのコルセットをつけると

以外に歩ける。

普段付けているコルセットは6枚入り強化プラスチック製のを店にいるときだけやっています。

今回の腰痛爆弾は雨が多かったせいか湿気てて40%ぐらいの爆発だとおじさんみる。

おととしの正月に爆発した時は完全爆発で5日間病院で寝たきり、3日間のリハビリ延べ8日間の入院を余儀なくされおやま(ドイプイ)に帰った。

リハビリは主に腹筋と背筋のストレッチです。

今日から店に出ていますがチョッと心なしか体が

「くの字」になっているおじさんがいます。

おやま(ドイプイ)の寒さも関係あるそうです。

おじさん的には良い気候なのに根性なしの 腰椎クン だった。



暇人主婦さんの書き込みで 

オープンハウス のことが紹介されてて

ん、この食べ物おやま(ドイプイ)、タイにもあると思い

今日家内が作ったのでパシャリました。
モーヅアン。


モン語で モーヅアン、タイ語で カオラム

モン族(メオ)は竹の中にもち米とサトウキビの搾り汁を入れて焼きます。

タイ人はもち米とココナッツミルクだったと記憶しています。

おやつ感覚で食します。

でも暇人主婦さんのところで見た輪切りにはしませんよ。

所変わればチョッと変わる です。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。
スポンサーサイト
おじさんは学生時代からの 腰痛もち である。

昨日は孫の為に無理して行ってきたがそのつけが今日でた。

朝腰が痛くて起き上がれない。

様子を見ていたが一向に変化が無く、

息子と家内にひかれてお世話になっている病院に行った。

着くなり車椅子に座らされ大病人のようだった。

形成外科に行き具合を診てもらい今回は

骨盤注射をしてもらった。

大体注射は看護士がやるがこの注射だけは

医師の手で行われた。

大の男が うっ と奥歯をかみ締める声がもれる。

それほど痛いのだ。

横向きで注射をしてもらいしばらくそのままの状態でいるのだが

いつもそうだがおじさんそっと注射跡を触ってみると

サラサラした液体が指に着いてくる。

医師曰く 骨髄液 だそうだ。

その後患部に赤外線をあてたり、温シップをしたりした。

あとは様子見なので午後7時にはおやま(ドイプイ)に帰ってきた。



おじさんがいない間にもおじさんに会いに遊びに来てくださった方もいた。

この方はタイ国 ロイヤルプロジェクト の果物先生とお友達でした(日本人ですよ)。

おじさん一家がニックネームとして呼んでいる言い方は、

「ストロベリーおじさん」主にイチゴの品種改良や新種の育成をやっておられる。

日本とタイの行ったり来たり忙しい方です。

おじさんの?好きを覚えてくれててこれをお土産に持ってきてくださいました。
おちゃけ。


茨城の方なのに 秋田のお酒?

まぁお腹におさまればOKのおじさんです。

しばらくチェンマイにいるということなので店にまた来た折に

あらためてお礼を言おうと思います。



いつ爆発するかわからない爆弾がとうとう今日、

破裂したおじさんの腰痛爆弾だった。


それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。














今日の朝もひんやりと冷たい風が気持ちよかった

おやま(ドイプイ)のスタートでした。

おじさん知らなかったが家内と愛ちゃんとの約束事で

市内のリゾートプールに行ってきた。

前にも行ったことがあり新しいのにリーズナブルなので気に入っている。

ちなみに 子供プール使用料50バーツ
     大人     100バーツ ですよ。

そのあと今度は家内のリクエストで

サンカンペンの温泉に行ってきた。

ここは両親が来た時はお決まりのコースになっている。

ここにもサイズは小さいもののプールがあり

おじさんと家内がお湯に浸かっている間愛ちゃんは泳いでいた。

日本のとある温泉地みたいに 間欠泉 があったり

売店で生卵を買って自分で源泉に入れ 温泉卵 も食べられる。

ではそのパシャリいきます。間欠泉。
源泉。
温泉卵。
原っぱの源泉。


これは看板です。

広い敷地内にはおじさん苦手な人口的植え込みがそこかしこにある。温泉の看板。
象の植え込み。


おじさんは人も植物も 自然、普通 が良いと思っている。

自分らしく生きるのはしがらみがあって難しいが

自分の心の中だけはいつも自分でいよう と思う。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。











 
良い天気が続いているおやま(ドイプイ)です。

日課である朝の散歩の時はさすがに長袖を着て

2匹の座敷犬(優7才、健3才)のはく白い息を見て

寒くなったと感じているおじさんだ。


n-yuasaさんから 今、長野県軽井沢の紅葉が素晴らしいと教えて頂いた。

東京から車でも電車でも近いので両親に連れられて行っていた。



今日27日はおじさん家族が丸ごとお世話になっている方が

お仕事の為、日本に帰っていった。

ゆっくり出来たのだろうか?

おじさんの図々しさに呆れちゃいないか?

などなどなにもお返しも出来ないままいつもの笑顔でお戻りになられた。

こんなとき自己嫌悪に落ちるおじさんです。


ペガサスさんが言ってくれましたが

ご馳走する側はいっぱい食べてくれるとうれしいもんよ!

今のおじさんはこの言葉にすがるような気持ちだ。


あらためて

在チェンマイ中はいろいろお世話になり家族共々有難うございました。

次回は来年の1月来タイとのこと

何度も言いますが

何もないおやま(ドイプイ)にゆっくりしてしに来て下さい。



Nuts onさんの書き込みを覗いて切手のことを書いてあったので

おじさん日本にいるときはしなかったがが

タイに来て記念(裏表共に変わっているコイン)10バーツコインを

なぜか集めている。

ではそのコインのパシャリいきます。
記念10バーツコイン。

コインのパシャリって何回やっても綺麗にならずこれで堪忍してください。

コインは買ったのではなくお客さんがお支払いしたコインを集めたり

どっかでおつりの時に貰ったりしただけです。

ポリシーとしてコインを買ったりはしない。

その方がなんとなく自然でありがたみがあるような気がしています。

今のところおじさんに趣味は?と聞かれたら

コイン収集 と答えようと思っている。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。












今日も乾いた空気の良い天気のおやま(ドイプイ)でした。

亜熱帯気候のタイで湿気が少ないとおじさん的にほんとに助かる。

チェンマイ市内に一日用事で行ってくるとおじさんはあせもがでてしまう。


午後に息子が市内に買い物に行った。

午後4時に帰ってきたがドイステップ寺院の所で雨が降り濡れて帰ってきた。

11月からはじまる

ロイヤル・フローラ・ラーチャプルック
(国王陛下のための国際園芸博覧会)

の宣伝のマスコットを信号のところで見つけパシャッタ。ロイヤル・フローラ・ラーチャプルック。


このマスコットは8体あるそうだが市内に下りないおじさんに

パシャリの可能性は低いと予想される。

日本からも出展しているようです。

もう少し詳しくわかったら書き込みます。


それと今日、市内で日本語教師をなさっておられる方が

おやま(ドイプイ)に遊びに来てくれました。

店にも来てくれて

「やまの おじさん ですか?ブログ見てます」

と言われとってもうれしかった。

見た感じ話し方がとても柔らかくて人見知りするおじさん

なんかいろいろと話してしまいました。

どうもすみませんでした。

いつでもいますので市内の暑さから逃れたい時にはお来しください。



この前書き込んだ義父が山から拾ってきた犬を家内の市内にいる

兄が欲しいと言ったので連れて行ったら

クロで可愛くない、とのことで戻ってきた。

兄の家でパシャッタのでいきます。
クマorジャルー。


チョッと明るすぎですが実際はもっとクロっぽく縞も見えカッコイイと思います。

またニューフェースが加わり家族が増えたおじさんちです。

これはおじさん座敷犬にはしません。

番犬用にしたいと思っていて今この時間店の隅で寝ています。

山で拾ったせいか子犬なのに毛が多い。

この子が成長していく過程の珍騒動も書き込もうと思っている。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。


PS:n-yuasa様 お時間が取れましたらまた らんちゃん のお写真見せてください。











今日は良いお天気のおやま(ドイプイ)でした。

なぜか平日にも関わらずタイ人観光客が多かった。

日に日に日が短くなるのを肌で感じ朝晩の冷え込みもましている。

おじさんにとって最高の季節が来ようとしています。



22日の日曜日に和食をご馳走してくださったお客様が今日も

おやま(ドイプイ)にご自分の車を運転して来てくださった。

その折わざわざ日本から買ってきてくれたこれを差し入れで頂いた。

ではそのパシャリいきます。お菓子とコーシー。


お煎餅とかりんとう&コーシー。

中でもうれしかったのは子供の頃よく食べていた、

某 よっちゃん す漬いか これはたまらん。

子供の頃の よっちゃんす漬いか は串にさしていて口をすぼめて食べていたことを思い出した。

学校帰り友達と駄菓子屋に毎日よっていろんなお菓子を食べていて

今でも良い思い出になっている。

このお客さんはおじさんの書き込みをよく覗いてくれてて

おじさんの 避難場所&一番落ち着くところ のライチ畑を見てみたい、

と言われるので店から5分ほどの泥道を歩いて連れて行った。

チョッと小高い所にあるライチ畑について今は時期じゃ無いので

葉だけのライチの木を見たり山肌に沿って生えている木を見たり、

山、山、山しかない景色を見て一言!

ほんと何にも無いですね、山ばっかですね。

ですって。

でも日本じゃ分刻みのお仕事をなさっておられる方なので、

たっぷりのオゾンと森林浴、排ガスの無い乾いた澄んだ空気が

体にはいいかなと思いました。

こんなところですがいつでも気軽にお出でください。

娑婆の垢が少しでも剥がれれば幸いだとおじさん思っています。

差し入れ本当に有難うございました、家族みんなで頂きます。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。






3日と晴れの日が続かないおやま(ドイプイ)です。

今日は午後から雨が降ったり止んだりして山道が乾く暇が無かった。


この前おじさんの指の切り傷の書き込みを覗いてくださった

n-yuasaさん が教えてくれた 瞬間接着剤利用法 を

傷の痛さに耐え切れずやってみた。

日本にいた時に 水絆創膏 でもの凄くしみた記憶があって怖かったが、

実際乾いた傷だとなんとしみないんです。

チョッとビビりながら 瞬間接着剤 をつけているパシャリいきます。傷に 瞬間。


これ 良いです。

ストラップの紐は大切な携帯を吊るしてもある程度の引っ張る力からも

耐え切れる為、細く強いんです。

いくらおじさんの面の皮が厚くても?

もとい、おじさんの指の皮膚が強くても切れます。



暇人主婦さんが拾ってきた犬の名を ジャルー と付けてくれましたが、

今のところ所有者が義父なので聞いてみましたが

クマ でいくとのとこです。

おじさんは  ジャルー の方がアジアンティックで気に入ったので

ジャルー と呼んでいますよ。

それと今日 マレーシア からこの方達がおやま(ドイプイ)に遊びに来ましたよ。ミニのクラブ。


全部で6台の ミニクーパー だった。

リヤ ウインドーには、

ノーザン ミニ オーナーズクラブ というステッカーが
張られていた。

おじさんは車好きなんですが チェンマイ市内ではこの年式の

ミニはほとんど見たことがない。

暇人主婦さんはこのクラブのことを知っていますか?

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。







暦の上では 霜降 となっています。

4連休最後の1日とあってさすがに今日の人では少なかった。

それでも駐車場は何度と無く満車状態になった。

晴れてはいたものの気温が上がらず、寒がりの家内は重ね着をしてがんばっていました。

おじさんは湿気をほとんど感じさせない風に気持ちよくお仕事が出来ました?

ジジっ子の愛ちゃんがプレー県から戻って3日がたっておじさんの作業場である

カウンターから少しづつ離れるようになった。

ジジ黒いテープちょうだい!と言うので貸してやったら

こんなとこをしちゃいました。

コーシーをお飲みの方はカップを置いた方が良いと思います。

それではいきます。ジジっ子愛ちゃん。

ジジの顔だよ!

この前は同じテープでヒゲを作ったのですが今日の

愛ちゃん気合が入っていたのかメガネまで作ってくれた。

このパシャリで家族全員とたまたま居合わせたお客さんも一緒にお腹を抱えて大笑いさせられました。

確かにおじさん、ジジ、はヒゲもメガネもある。

これが今この子が出来る精一杯のジジへの ただいま のメセージだとおじさんうれしく受けとります。

このあと隣の舞いちゃんと二人で遊びに行った。愛ちゃんと舞ちゃん。
どこ行こーか?


モン族(メオ)には無いが今日が店の開店記念日だと言うので

店の前でお供えをした。ワイ サカラ。


ワイ サカラ と言う習慣で毎年義母がやっていたが今年からは

家内の仕事となった。

線香が燃え尽きたらご近所におすそ分けをする。

このお供え物を食するとご利益があるそうだ?



山から拾ってきた犬の名前を

暇人主婦さんが ジャルー と名を付けてもらったが今のところ

所有者が義父なので一応聞いてみることにする。

ちなみに義父は ミー(タイ語で 熊)と呼んでいるみたいだった。

PS:明日は多分いつもの暇なおやま(ドイプイ)になるだろうと思う。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。


上野様 ドイプイで焼き芋出てますよ。
26日にお来しのようでしたら今からキープしときます。










今日も人、人、人のおやま(ドイプイ)だった。

乱れ飛ぶタイ語の方言!

おじさんビクビクしながら何かをやっているふりをしている。

さもなくば家内に、

「そっちのお客さんやって」なんて言われてしまうので、



昨日 暇人主婦さんに命名してもらったモン族の モンちゃん

その効果が今日いきなり数字で現れた。

今日来てくれた日本のお客様(団体様)があわせて22個の

モンちゃんストラップを購入してくださった。

昨日の時点で家内に モンちゃん てネーミングどう?

なんて聞いたところ二つ返事で 良いじゃない と言われ

下手な字で書いた矢先の出来事だったので

おじさん小さくガッツポーズ!(お客さんがいたので)

とってもうれしかった。

暇人主婦さん有難うございました。モンちゃんストラップ。
モンちゃんストラップ。
モンちゃんストラップ アラカルト。


これは市内でロングステーをなさっているお客さんのオーダーです。
モンちゃんストラップ。


いつもは週に1個出ればラッキーだったので 暇人主婦さん効果、絶大でした。




良いことは続くものでおじさんと家内は夕食に

お刺身、お寿司 と和を心行くまで堪能しました。

超常連さんの 

上野様よりお食事のお誘いにまた甘えてしまいました。

いつもは30分ぐらいで着くのに今日は市内に下りるまで2時間もかかってしまった。

今回のお誘いはおじさんサイドの都合により2回も延び延びにして頂いた上に

何を食べたいか?と聞かれ思うがままに お刺身 なんて言ってしまった、相変わらず図々しいおじさんである。

市内でも1.2という値段の高い店に連れて行ってもらった。

さすがにネタも舎利も美味しい!

家内に聞いたら2年前におじさんの両親と来たのが最後だったと言ってた。

おじさんも何かお返しをと考えてみたがそれらしいものが見当たらない。

一度お返しをしたら いらない と言われた。

日本では分刻みでお仕事をなさっておられる方なのでおやま(ドイプイ)に来た際には

何もせずゆっくりとしていただこうと思う。

それぐらいしか出来ないおじさんだ。

何にも出来ないおじさん家族にここまでして頂いて

本当に有難うございます。

来週には日本にお戻りになるそうなので

また息つく暇なくお仕事に就くであろう、

どうかおやま(ドイプイ)に来たら何も考えずゆっくりしていってください。

ご馳走様でした。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。












昨日の家内が言ったように朝6時にはタイ人観光客が

おやま(ドイプイ)にソンテウで来てた。

朝6時のおやま(ドイプイ)の気温16度!

タイ南部から来たタイ人の方たちはこの寒さに

歓喜の声を上げていた。

住んでりゃ毎日の温度なのに南の人たちには感激なんだと思った。

だからっておじさんはわざわざ蒸し暑い南に行こうとは思わない!

昨日よりすごかった車の入り のパシャリいきます。渋滞。

渋滞。

昨日と同じ場所からパシャッタのですが今日の方が早く満車になった。

家内曰く、明日の方がもっと来るよ!と念を押され

チョッとビクッとしたおじさんがそこにいた。

昨日の夜遅く孫の 愛ちゃんがプレー県から帰ってきた。

ジジ&ババっ子の愛ちゃんが帰ってきて家内が一番うれしそうだった。

店の隣の食堂で チェンマイラーメンと言われている

カオソイ(タイ風カレーラーメン)を出したので

愛ちゃんが食べてみた。
チュルチュルだよーん。


チュールン美味しいョ、と全部たいらげた愛ちゃんだった。

おじさんは孫達には出来るだけ日本語で話そうと心がけている。

いつか何かの役に立つかな?と思って。

明日も家内たちは忙しいのだろうがおじさんは邪魔にならないよう

裏方に徹したいと誓う。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。