ドイプイ チェンマイ
食あたりでたいへんだった家内も今日から

普通の食事を少しだけだがとれた。

まずは一安心です。

以外に冷静に対処出来たんじゃないかな、なんて思っています。


市内で 一村一品物産展をやっているって書いたら、

お祭り好きなタイ人観光客がほほ 半年ぶり におやま(ドイプイ)にやってきた。

バイクも車も。


午前中は雨もなんとか踏ん張ってくれてもったものの、

お昼を過ぎた頃には、このざまです。

スコール。
    スコール。
スコール。



最初のはいつもの パイロンが流されていく様です。

雨季であんまり外に出れないので、おじさんが撮りたい 動き のパシャリ、雨だれ編です。

今日でお祭りが終わったので明日はまた暇だと思います。

8月12日から同じ会場で 花博公園 としてオープンしますので

人出が予想されます。

日が近くなったら詳しくお知らせしたいと考えています。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。

スポンサーサイト
27日に一村一品物産展に行ってきた。

と、ここまではなんの問題も無かった。

晩ご飯は物産展で買った魚の干物、タイソーセージ&ハム、etc。

みんながすっかり寝込んだ夜の12時過ぎに家内が急に

吐き気をもようし、お腹も痛い、頭痛もする、と言ってきた。

一通り済ませてから、食あたりだろうと思いそれなりの薬を飲ませた。

我慢強いのか朝までなんとかしのいだ家内!

でもその血の気の無い顔色からすぐ病院に連れて行った。

病院に付いたのが28日の朝8時車椅子に乗せられて診察室に入っていった家内。

医師の問診診察から 食あたり と診断され注射を打たれた。

診察室のベットで小1時間ぐらい横になり様子を見てもらったが回復せず、

そのまま入院になった。

病室に入りすぐさま点滴されぐったりとしている家内。

夜の嘔吐から全く食事を取っていなかったので病室でも

嘔吐をするものの、なにももどすものが無く胃液だけでてくる。

半日が過ぎるとだいぶ症状も良くなってきた。

夕方にはお粥、ほとんど米粒の無い半透明なスープを飲んだ家内。

点滴による栄養補給より口からとるほうが数段体には良いらしい。

夜、家内に頼まれおやま(ドイプイ)に戻りついでに、

失礼なコメントをしたことをお詫びいたします。

で、今日29日の午後3時過ぎに退院し、

おやま(ドイプイ)に帰ってきた家内だった。

米粒の形のあるお粥をほんの少しと大好きな果物をとり

今は薬のせいかぐっすりと寝ている家内。

こんな事があり昨日は書き込めませんでした。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。



入安居(カオパンサー)に入る週なのに相変わらず超暇なおやま(ドイプイ)です。

で、家内の提案で3時過ぎに市内に遊びに行きましたとさ。

チェンマイのこれまた超氷河期に入っている観光産業に

いくらかの歯止めになればと、

2006年国王の為の 世界花博覧会 になったところに、リバイバルじゃないけど、

タイ全76県から700店を集めた 一村一品の物産展 が行われている。

その情報を家内は ターク県から出店するモン(メオ)族の友達から電話で知ったと言っていた。

まずは入り口から、

看板。



入り口。
    入り口横顔。


ここは駐車場からきたところの入り口です。

ナーガ(タイ・ドラゴン)が向かい合わせに来客を迎えます。

おやま(ドイプイ)は涼しいけど市内は暑くて広い園内はこれの移動に限ります。

乗り合い連結バス。
連結バス。


大人20バーツ、子供10バーツでチケットを購入して

乗り込みとエリアごとに停車してくれて乗り降り自由、

出発地点に戻ると係りのおネーさんがチケットを回収にきます。

出展会場。


このデカイ出店会場が2つと奥ばった所にもう1店舗あります。

お腹がすいても問題なくタイ料理だけですが食べられるブースがあります。

おじさんはここで 携帯ストラップ のパーツになにか使えないかと

見てまわりましたがチョッとでした。

遅くなりましたがここ良い点は入場料が無いんです、無料なんですよ。

29日まで朝10時から夜8時までやっていますので、っておじさんはこの物産展の回し者じゃありません。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。






ほんとは今日じゃないけど、子供たちがこれをやった。

カオ・パンサー(入安居)


来る30日月曜日は、カオ・パンサー(入安居) である。

カオ・パンサーとは?

僧侶が修行先の寺院で向こう約3ヶ月間ぐらい寺院にこもり、

娑婆、俗世とのかかわりを遮断し修行に没頭する、という僧侶の習慣です。

この時、仏教徒達はいつもは外で渡す布施を寺院に持っていくのである。

一昔前までは電気が無かった為、このロウソクを持っていく。

寺院まで。
   寺院まで。

                         

476段の登って ドイプイ寺院 に向かうモン族(メオ)の子供たち。

善行を終え昼食時間になった。

手洗い。


昼食の前後には教師の指示により手洗いを!

ご飯。
      ご飯。


今日のメニューは豚肉スープでした。

高学年が盛り付けを自然にこなす。

家内が子供たちの善行に感心しこれを差し入れした。

アイスクリーム。
 アイスクリーム。


アイスクリームを子供たちに差し入れしたんです。

こいつもがんばりました。

アイスどーぞ。


暴れん坊将軍の秀もアイスクリーム配りにお手伝い?

美味しーい。


最後にこれには感激しました。

歯磨き。


この子達は幼稚園児ですが昼食、アイスクリームを食べた後に

歯磨きをしているんですよ!

ここまで教えてくれた教師に感動しました。

常連さんが遊びに来ても停電でいつもよりそっけなかったおじさんでしたが、

子供たちの善行に心が洗われたようです。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。



昨日はあまりのPC環境の悪さにさすがに気のながーい

おじさんも諦めました。

今日だって何度と無く停電に襲われ、これの手が止まっちゃうんです。

ストラップ制作。


これはドリルで人工石にストラップで使う穴を開けているところです。

待ち針との比較。


パシャリ左が裁縫で使う家内の待ち針で、となりがおじさんが使う

電気ドリルの針です。

これでココナッツとか人工石、真鋳製の金具に穴を開けます。

削る作業が多いので削りかすを扇風機で飛ばしながらやっていますが、

湿気が多いと肌についてチクチクするんですよ。

こうやってほぼ毎日携帯ストラップを作っているんですが、

こう停電が度々だと一応真剣に取り組んでいるおじさんの気合が

停電と比例してなえていくんです。

ほんと どーしちゃったの?

って感じのおやま(ドイプイ)の電気環境です。

電気と電話って関係あるんですかねー?

停電していても電話って使えますよね、

こういうことに全く疎いおじさんなんです。

切れなきゃ停電の隙間をぬって書き込みますよ。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。


スコールの勢いがたいへん良い為、

おじさんのPC環境はとんでもない状態になっています。

ので、サラッといかせてもらいます。

舞の結果ですが、見事第二位になりました。

たいへん名誉なことだとおじさん大いに感激してます。

ですが、ちゃんとオチもあるんです。

舞のクラスの出場校は、

チャオポーロン(メオ)小学校とあと1校!

そうです、2校出場して第二位だったのです、ジャンジャン

舞に指導してくれていた上級生の女の子は、

これはマジに チェンマイ大会で見事 第一位、優勝でした。

PC環境があやし~ので、

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。


こんな所、こんな仕事をしているとたまにこんな目にも会う。

全く面識の無い、バンコクのタイ人ガイドが日本人観光客を連れ店に入って来た。

山道をソンテウで来る間におじさんのことをお客さんたちに、

日本人がモン族と結婚して趣味で店を出し住んでいる。

という説明だったようだ。

ので、店にお客さんが入ってくるなり、

道楽社長って誰?

家内が出て行き一通りの接客をして私を紹介してくれた。

おじさんはいつもどおり店の隅で携帯ストラップを作っていた。

お客さんの興味本位の勘繰りにはだいぶ慣れてはいるが、

お酒の力も加わって・・・でした。

おじさんは国際マスオさんですよ、入り婿ですから。

家内には、気にしないでね!となだめられた。

きっと観光客の方には 「髪結いの亭主」に見えるんだろうな。

チョッとブルーになっていたおじさんがいましたよ。


舞の歌とダンスの発表がいよいよ明日になり架橋に入った?

ので今日は、朝早くからこれだった。

上級生。


この子は12歳で学校1ダンスが上手な上級生。

この子が厳しい指導にあたった。

レッスン1.
    先生も。


先生も市内から休日出勤して熱が入る。

独唱。


歌詞をまだ暗記していない 舞!

ギャラリー。


教室には上級生などのギャラリーが集まってきていた。

昼食を挟んで今日は5時間ぐらいレッスンしたようだ。

明日はおじさんは行けないが同行する教師に写真をたのんだ。

PS:愛も秀も息子夫婦も夜10時ごろにおやま(ドイプイ)に帰ってきた。
疲れたのか二人ともそのまま寝ちゃいました。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。






去年も載せたが今年もこれが出始めた。

ボックー1.
    ボックー2.


そうです、ムラサキトウモロコシ ですよ。

皮をむくと手がこのざまです。

ジャンジャン。


なのでこれボックーをつまみ食いすると100%ばれます。

ペナンからお出でになってくださいましたご夫婦に

白いトウモロコシを試食していただきましたが、

正直に 不味い! と言われました。

食感はもちもちしていて餅のよう、と感じるものの

味的には、、、これは毎日食べているおじさんもそう思います。

別に無きゃないですむ食物なのですがモン族(メオ)はよく食べます。

餅のようで腹持ちがいいんですよね。



なんていつもどおり書き込んでいますが、

店の中は停電もしてないのに しーん としているんです。

もともと夫婦間の会話もおじさんはあんまりしないほうなので

家内が話しかけなければほとんど会話が無いんです。

言っときますが夫婦喧嘩なんかしてませんよ、

いままででも口喧嘩はありましたがほとんどない夫婦です。

じゃなぜよーって!

いないんです、みんないないんです。

愛も秀もみんな、息子夫婦が嫁の実家プレー県でモン族(メオ)の

友達の結婚式によばれて行っちゃったんです。

今日の朝、早々に、暗いうちに、雨も降っているのに行っちゃったんです。

で、店に残っているのはおじさんと家内といつもの親戚のおネーちゃん。

家内とおネーちゃんは椅子に座って世間話しをしていましたが、

そんな何時間も出来るわけも無く、お昼になり

家内、ご飯は?

おじさん、ハイ!

午前中の夫婦の会話はたったこれだけでした。

愛が秀がいれば、愛を介して、秀を介して、

夫婦間に話があるのに親戚のおネーちゃんもこの環境にいずらいようでした。

お世話になっている 風さんご夫婦 のようにいつでも朗らかに

お話が出来れば、なんて思っていますよ。

明日の夜には、愛が秀が息子夫婦がおやま(ドイプイ)に帰ってきますので

その間におじさんの方から家内に何か話しかけてみようと思っています。

なにか白々しくなく、おじさんにでも出来そうな会話をご存知なお方、

どうぞ、ご指導お願いします。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。







今日おやま(ドイプイ)のチャオポーロン(メオ)小学校は臨時休校となった。

子供達に風邪が流行って、という教師の弁。

でも学校自体は日本で言う用務員のおじさんがいるので、

教室へは自由に出入り出来る。

日本じゃ考えられないことだと思う。

おじさんがネックネームの名付け親の親戚の舞6才のクラスが

来る23日月曜日にチェンマイ市内で行われる合唱コンクールに出るという。

そー言えばここ3日ぐらい夕方になると隣から舞が歌う声が聞こえていた。

もともといつもわけのわからない鼻歌を口ずさむ、舞である。

休校となって学校に行っても教師もいないので

課題曲が入っているCDを店に持ち込み・・・ってしまった!

練習1.
      練習2.


最初は一人でおとなしく歌っていたのですが、店の前を通った友達が

CDを、舞の歌を聴きつけ二人ではじまっちゃいました。

練習3.
      練習4.


ご覧いただいて?とお感じになられたお方、その通り変です。

合唱コンクールって言っているのにダンスが入るんです。

で舞のクラスは全員で15人その中の3人が女の子、

てーことは舞たちは歌って踊るってわけ?

舞のお母さんによくよく聞いてみると市内で行われる

合唱コンクールの合間にモン族(メオ)の歌とダンスを披露するだけらしいです。

ジャンジャン!

でも民族衣装で歌って踊ればうけないわけがありません。

きっとなにかご褒美をもらえるはずですよ。

愛は元気に学校に行きました。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。

午前中曇ってはいたものの雨は無かった。

店の裏にぶらっと行ってみたらこれがあった。

藍染め&ろうけつ染め。
                        藍染め&ろうけつ染め。


これはモン族(メオ)の女性のスカートの1部分です。

木綿にろうけつ染めをし藍染めした生地です。

大人の女性だと一人分7~8m使います。

しばらく見ていたら店のほうから家内の声がして戻る。

出来上がった隣の店との隙間にこれを置いておいたらこれがこれった?

ネズミほいほい?


タイ式 ネズミほいほい に7匹のチュー太郎が掴りました。

店が出来てからなにか音がすると思い息子が仕掛けました。

チュー太郎がくっついているのは 生ゴム ですよ。

息子が何も無かったようにチュー太郎を、、、をし、

おじさんは見なかったフリをしていた。

するとおじさんを縋る者がいた。

なんだろうと思い見てみるとこれ!

モスラー?
    モスラー?


PS:あれなかたは拡大禁止ですよ!

ハイ、モスラーの子供ですね。

でも今時の方たちは モスラー を知らないのでは?

ザ・ピーナッツ が モスラーやっモスラー   って歌っていたんですよね。

と毎日暇なのにこれだけのことが1日だけで勃発する、

おやま(ドイプイ)なんですよ。

お時間がおありの方は何にもせず店にいれば何か必ずありますよ。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。