ドイプイ チェンマイ
今朝も結構寒く朝もやがすっかり消えるにはお昼近くまでかかった。

おじさんのベストシーズン到来である。

村でも一日中半そでですごす者はほとんどいなくなった。

朝、おじさんが座敷ワンコ2匹の散歩を終え足洗い場に行ったら

こいつが朝の挨拶に来てくれた。

カタツムリ。


カタツムリ ですね、貝の巻き方と色がキレイなんで気に入っています。

決して珍しいもんじゃないです。

バイ貝に似ていて食えそうなんですが、村人が食わないんで

おじさんも今のところ食わないでいる。

隣のおばあちゃんが畑から白菜を持ってきて一籠売ったら

疲れて寝ちゃいました。

お昼寝。


昼すぎで、暑くもなく寒くもなく、昼寝にはちょうどいい加減だったにちがいなく、気持ちよさそうだった。

で、このおばあちゃんが昼寝から覚めて、思い出したように

これをくれた。

マカンポン。マカンポン2.



マカンポン と言い、モン(メオ)族は血圧を下げると昔からそのまま食べる。

で、おばあちゃんがおじさんの高血圧だと聞きつけお山から採ってきたというのだった。

お味は、ハッキリ言って 酸っぱいだけ!

ただ、酸っぱいで、真ん中に種があるしおじさん的には、

もういいです、ってお味だった。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。




スポンサーサイト
今日のお客さんはおじさんち、実家の近くの方たちだった。

おじさんの母親はお茶と着付けと日舞のお師匠さんをしていた。

同郷だとわかってチョッとだけ話しやすくなった。

で、話が進んでいくとお茶のお稽古で使う 和菓子 のチョッと有名店の方で

幼少時にお使いをさせられていたおじさんはビックリした。

こんな辺鄙なドイプイ村でこんなローカルな会話があったとこにうれしさを覚えた。


ドイプイ村では今日、モン(メオ)族の小学生によりこれを訴えられた。

選挙で賄賂禁止。


選挙で賄賂禁止2.


ダメでちゅー。


これは来月、タイ全土で行われる選挙の

賄賂、収賄禁止の為の行進です。

日本では絶対に考えられないことがこの国タイでは普通になされています。

例えば、立候補者の公演に人を集めるのに1人いくらと払って

来てもらう、帰りにはお土産までつける立候補者もいます。

泊まりのバス旅行なんてのもあるんですよ、

書いていてあきれます。

日本のように選挙管理委員会もありますが・・・です。

で、少しでも改まればという気持ちで

品行方正な生徒の力を借りて 無言の小さい圧力 だった。

長くいればいるほど裏の裏まで見たくないところまで見えちゃいますが

おじさん的には 朱に交わっても染まらない と固く心に誓っている。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。






切れるねー、全く持ってよく切れる。

途切れるねー、全く持ってよく途切れる。

家族には絶対に愚痴ることのない おじさんなのだが、

なぜか 書きこめちゃう、なんだかわからないが

思いのたけを書いちゃう。

万が一覗かれた方は気分を損なうだろう、ブログが書けちゃう。

これはきっとおじさんが皆様に甘えている証拠だと思う。

90%ぐらい日本語を日本人のように理解してくれている家内は

おじさんに気を使い、明日早くに電話局に繋がらない理由と対策方法を

問いただしてみるね、なんて言ってくれているが、

日本語の持つ独特の言い回し、活字の裏にこもった深い意味、

このことをわかってほしいと甘えている 卑怯なおじさんが私だ。

灯篭を流さなかったから、きっとおじさんにの背には 

悪業 がずっしり重なっているんだと思う。

今日は、チョッと意固地になっているおじさんなんだろう。


やなことは続くもんで、わんぱくトリオ の V(ヴィ) がこんな目にあって帰ってきた。

男の 勲章?


JBママと ライチ畑 で遊んでいたら、大人のオス犬に額を噛まれたのだ。

夕方いつもより早く晩犬になった JBママ&子ワンコ3匹の小屋を

覗いたら V(ヴィ) の額から血が出ていたのでキレイに洗ってやったら

1.5cmぐらい切れていた!

孫の秀もそうだが男は額に傷の1つや2つ大丈夫、と考えている

以外にアバウトなおじだんで、

今回のこの V(ヴィ) の傷もドイプイで暮らす為の

最初の洗礼、試練、だと思っている。

明日いつものように元気に ライチ畑 に行ければ

V(ヴィ) も立派な ドイプイ犬 として生きていけると思う。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。



今日のおやまの人出はなんですか。

ロイクラトーンとプーミポン国王の80歳と快気祝い、

と、1年1回 スリランカから釈迦の骨がタイに来ることになっていて

今年はチェンマイ県に来ているそうです。

メージョー大学に今現在、警備員が24時間付いて保管している。

おじさん、日本にいるときから仏舎利塔には 釈迦の遺骨が収められている。

って聞いていたがおじさんが知っているだけでも日本中に

相当な数の 仏舎利塔 ってありますよね。

釈迦ってお方は特別に骨の数が多かったのかな?

なんて思ってしまう。

それに、スリランカ から来た、って言ったけど

おじさんが行った スリランカ って

ヒンドゥー教が多かったような気がしている。

まぁ人によっては 有難いことには違いないのだろう。

人も車も・・・。
 満車。


と、朝の8時には、ほぼ満車、でも明日はお勤めの方が多いので

ひけるのは早かった。


そんな中今日はこんなカワイイ移動・・・さんがドイプイに来た。

移動パン屋さん。
 看板娘。


どっかから聞いてきたのか、ドイプイの客入りを知って

移動パン屋さん が来ていた。

炭水化物が大好きなおじさんは、麺も好きだが

パンも好きなんです。

おじさんが買ったのは、ライ麦食パンとタイ風メロンパンでした。

明日からこんがりトーストされたパンが食べられます。

野菜もいっぱい食べますから・・・・です。

コレってどなたに謝っているんだろう?

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。





野菜、それもとびっきりの無農薬野菜。

天然オーガニック野菜は村にもおじさんちの畑にも ある

さぁこの日本じゃ有難がられる、この野菜、毎日おじさん的に

結構食べているつもりだが、メールでもっと食べなきゃだめ、

なんて書かれて、牛じゃない、なんて返信して、

チョッといじけたおじさんがここにいます。

皆さんはどうやって、野菜でお腹に満腹感を与えているんでしょう?


おじさんの頭の中で、野菜はあくまでも口直しって考えが大半を占めている。

それをここ3日ぐらいで 野菜を多くとれって言われても

なかなかお腹に満腹感を覚えさせるにはいかない。

そろそろ気づいた方もいらっしゃるかと思いますが

おじさんは100%お腹でものを考えるようです。

でも食生活の改善でメタボに勝てるのなら恵まれた環境にいる

おじさんは、おじさんなりにがんばっていこうと思っている。

 

モン(メオ)族の学生が夕方タイ人、ロイクラトーンの格好(ランナースタイル)をしていた。

手には自分でこさえたと言う、これを持って、

ロイクラトーン。
 ロイクラトーン2.


持っているのが クラトーン(灯篭) です。

バナナの木を輪切りにして芯を作り

バナナの葉でデコレーションをし花をさし線香を立てて流します。

こんな小さな低学年の子もキレイにこさえてましたよ。

トラックの荷台に乗り込み市内の ピン川 に行って

流すのだそうです。

日本と根本的に意味が違うのは

タイの 灯篭流し は灯篭に自分の悪行etcを乗せて流します。

日本のように先祖供養の意味はありません。

あくまでも自分の為の 灯篭流し です。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。





今日の おじさんの食べたもの、

もうーいいよッ、そう言わないでどうぞお付き合いをお願いします。

っていうか、結構面倒でどっかで 憂さを晴らさなきゃやってられない、

ん?その面倒をみるのがみなさん、

そうなんです、どうぞ面倒見てやってください、今しばらく。

お昼までは昨日と同じ、

お昼は目玉焼き2個とご飯2膳、コンソメスープ具無し。

午後4時ごろに厚切りバタートースト4枚と砂糖無しミルクコーシー。

晩ご飯は夜の8時過ぎに常連さんからの頂き物の

そうめん一束 トマトサラダ。

今はコーシーがPCディスクにおいてあります。

なるべく日があるうちに食いだめしといて、

晩ご飯を 軽めにしようと考えています。


今の時間帯も娑婆はにぎやかだねー、

ドンドン、ピカピカが見聞き出来ます。

さて、このパシャリをご覧ください。

バナナ。


これは バナナです。

中の黒いのはこうやって使っていました。

バナナの数珠。


そうですね、これはつい最近まで使われていた

タイ僧侶の お数珠 です。

今は木の玉が主流で、このお数珠を首からさげている

タイ僧侶はまず見かけることはありません。

おじさん的には渋くてクールだと思うんですが。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。

お友達の皆様方より メタボ対策に取り組んだおじさんに

暖かい 叱咤激励 のお言葉を頂き、今日から

おじさん流、食生活改善がはじまったのでした。

もう長くていつからか忘れてしまったが、

おじさんは、まず朝食をとることは旅行に出かけた時ぐらいしか取らない。

普段は店に出る9時過ぎに家内が、ブラックコーシー(ホット年中)入れてくれる、

それを飲むぐらいで食物はほとんど昼過ぎまでとることは無い。

冷たいコーシーを飲むことは1年に数回しかなく真夏でも

あったかいコーシーをすする。

大体店を閉める夕方までマグカップで4~5杯毎日飲んでいる。

今日の昼ごはんは、タイラーメンのメンとスープ だけを2杯

トッピングの肉団子及びチャーシューは座敷ワンコたちの昼ごはんとしてあげた。

食後、マンゴーとプッサー、みかんを出されどれも少しずついただいた。

午後4時ごろに 焼きとうもろこし1本とソーダ水 炭酸は大好きですが

某コーラとか飲めないので ソーダ水270mlを1本。

家内お手製のポテト&バナナチップスを少々。

晩ご飯はお客さんからいただいた日本の焼き海苔で

家内がおにぎりを作ってくれた。

具無しおにぎり3個と畑で採れた無農薬のキャベツ、キヌサヤ、茄子eycを

温野菜にして辛いたれをつけ食べた。

夕食後、ブラックコーシーを今の時間までに3杯飲み干す。

と、これが今日のおじさんが口にした食物です。

野菜を多く取るようにしてみようと思っています。



下界では ロイクラトーン(灯篭流し) がはじまったらしく

午後の7時過ぎから 下からフラッシュ みたいな感じで

花火が ドンドン、 その火が ピカピカ ととってもにぎやかそうだった。

何度も書くがおじさんの性格上人ごみはまず避けて通るほうなので

そういうところには行かない。

ピン川の両岸でロケット花火が飛び交い、さながら戦場を体感させれれる。

観光客の皆様どうぞ見学には360度気をつけてお楽しみください。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。








今日はいつもの血糖値&血圧、特別に検尿をしに市内の病院に行ってきた。

採血後、検尿約1時間後には内科の担当医に呼ばれる。

血圧はそれなり、血糖値はやや高め、蛋白尿との診断結果。

糖尿病になると腎臓の働き加減により蛋白尿が出やすいと言われた。

お酒、タバコ、高カロリーな食事、etcとおじさんが特に好むの物の

摂取の制限を言い渡された。

食べることが好きなので特に晩御飯は、目いっぱい食べたいし

仕事が終われば飲みたくなるし、

ご飯が終わればタバコが吸いたくなるし、

と成人病の礎を作っているような食生活をしているおじさんなのです。

とりあえず、来年早々に再検査をすると決めたので、

その間、おじさんは上記のことに気を付けて暮らしていこうと決めた。

チョッと遅かったが メタボ対策の一環として。

こんなことを普通に書いていると改めて自分が老けたことに気づかされた、ヤレヤレ。


ひーさん のリクエストにお答えしたいと思います。

9月に ひーさん 名付け親のJBが2頭の死産の子ワンコを含め

12頭もの 子ワンコを生んでくれた。

もちろん、おじさんは産気づいた夕方からズーっとワンコ小屋に

JBママ と一緒にいた。

家内や息子夫婦が時折様子を伺いに見に来てくれてた。

ほぼ10時間で生み出した。

今思ってもおじさんが休憩とトイレに行っている間にへその緒に

絡まって出てきていた子ワンコを助けられなかったのが悔やまれる。

その後おじさんは白内障の手術があったり術後の感染病予防の為

ワンコ小屋には近づけないでいた。

その時は息子ががんばって面倒をみてくれていた。

以前に載せた頭頂部に V のマークがある器量よしは

1番早く引き取り手が見つかり巣立っていった。

だが、巣立っていったものの見た目より体が弱く

引き取りての家ではお腹をこわし病院に行っても良くならないので

出もどり してきた。

チョッと長くなったので今の子ワンコトリオいきます。

カオ(白)
     パンチ。
     ヴィ(V)


これが今、秀の対抗馬の 子ワンコわんぱくトリオ ですよ。

中でも茶色の パンチ 両目の周りに書いたように黒い縁取りがある、

これが一番臆病で甘えん坊、ミルクを哺乳瓶であげていたので

おじさんが手を出すと今でもすぐ乳首だと思いチュパチュパします。
(おじさん的には、結構うれしかったりしてる)

niwade
      JBママと一緒。


JBママとカオ のお気に入りが庭の植え込みの中、

きっとひんやりして気持ちいいんだろうと思う、

だが、植えられた観葉植物はこのざまである。

でも自然の中、野生臭くっておじさん好きな絵なんです。

まだまだありますが、

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。








ミョウ。
     ミョウ2.


これな~に?

・・・ヒント1 鰹。

・・・ヒント2 椰子。

・・・ヒント3 タイ料理食材。

そーとう引いてきましたが、答えは、ココナッツミルク削り でした。

小さい椅子に丸いノコギリの歯みたいのが付いていて

ここでココナッツを削ります。

名前は ミョウ と言います。

ひーさん いかがでしょうこれがポピュラーなタイの


手動ココナッツ削り機 ですよ。



ドイプイ村で暮らしていると、

一期一会 をほぼ毎日体験している。

いろんな思いを胸に車から降りられる国内外の観光客の皆さん。

人見知りするおじさんも家内にお尻をたたかれながら

全くもってへたくそな接客をするわけです。

そんな中、おじさんがなるべくお客さんの邪魔にならないように

店に中をうろうろしていると、初めてなのになんとなく

話しやすいお客さんが稀にいらっしゃる!

そんなお客さんが、今日はいた。

お客様。


テレビにも出演される方々だそうです。

見た目、とっても派手な方々でしたので、おじさんはカウンターから

動くことが出来ずにいました。

でも、気さくに声をかけてくださりドキドキしていたアリの心臓は

正常に戻っていった。

場所が場所だけに何度も来る、ってところじゃないので

店に居られる間はお客さんが気を使わず楽しい思い出の時間になれば

と常日頃、心の中では思っている無愛想なおじさんがそこにいた。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。




 




いつもながらに悪列なおじさんちの PC環境 である。

巡回も途切れならの覗き&書きコ。

いただいた書き込みにお答えした今日の回数は3回でした。

PCに向かった時間が夜の8時ごろですが、

サーバーが・・・

ページが・・・・

これって時間的に集中しているってこともあるんでしょうね。

888さんが教えてくれたのが、チェンマイのブロガーが急に増えた為、

一時的にパンク状態になっているかも?

どっちにしろ、気が長くなきゃ違う意味で 切れます。


寒くなり色気の無いドイプイの食卓に、日本的な・・が出てくるようになった。

バコー。
     バコー2.


これは、バコーと言って 日本で言う クリ だと思ってくださっていいかと。

大きな中華なべで 竹炭で焼いてこれで割って中を食します。

香ばしくて クリって言われればクリのように感じますよ。

アボガド。
    パパイヤ。


アボガドとパパイヤですね、パパイヤはタイサラダの ソムタム や

熟させて果物として食します。

これが全部 ただ食材 ですよ。

寒くなり 前より増して 箸動く。

どの国にいても秋は 食欲の秋 なおじさんだよ。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。