ドイプイ チェンマイ
雨だねー!

家内は、もう雨季に入ったね、なんて言っていた。

気温的には、涼しくておじさんとっても助かっています。

では、ドイプイ村、空模様いきます。

雨雲。
                   眼下の雨雲。


と、ねずみ色の厚い雲が眼下からモクモクとわいてきていた。

店の前の村の看板の草にこれが遊びに来ていた。

PS:(苦手な方の拡大禁止)

カミキリ虫。
                    カミキリ虫。
                                            カミキリ虫。


カミキリ虫ですね、拡大すると見えますが触角と背中の羽に 毛 があるんですよ。

ドイプイ村じゃ珍しくないのですが!

あとは、これもこんなになっていた?

柿。
                     柿。


柿、です。

去年はほとんど生らなかったが今年は結構実っていた。

でも、今は ライチ が旬な ドイプイ村です。

ライチ。
                     ライチ。


暑くて水が少なかったので、例年より 甘み が強く 品のある 酸味 が今のところ控えめのようです。

もう少しすれば、従来の ライチの味 になると村人たちが言っていた。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。
スポンサーサイト
相変わらず調子の出ない、おじさんPC環境である。

一昨日、昨日と2日にわたりドイプイ村では、こんなことをしていたんです。

男性は、

サッカー。
                       サッカー。


女性は、

バレー。
                          バレー。


子供も大人も、

女性は、バレーボール、   男性は、サッカー

とスポーツ三昧の2日間でした。

初日は朝からの大雨、サッカーは雨天決行なのは知ってましたが

アウトバレーボール、まで結構とは全く持ってけっこうなお国柄です。

新品の デジカメ が雨に当たらないようになんとかおさめたパシャリ、

雨天決行。
                   シュート!
                              ドリブル。
                                              キーパー。
 

新しい デジカメ にまだ慣れてなくて 動き をパシャリたいおじさんには四苦八苦してます。

で一応順位があり表彰,MVPなんかもあった。

 優勝。
                      MVP。
                                     バレー優勝。


と、まぁこんな健康的なドイプイ村のモン(メオ)族だった。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。
                                                  


昨日は土曜日、普通の方はお休み、という事は、

PCに向かっている方は多い、と言う事は、

おじさんのような ダイヤルアップ なんかだとドンドン後回しにされる、

じゃ!

新アイテムの EDGE  は、と言うとこれまた

サーバーが・・・

ページが・・・・・

このたった1行に泣かされた おじさん!

書きたいのに、書けない、繋がったのにページが開かない!

傷口に塩 こんな思いだった。


こんな愚痴ばっかり書いているかこんなんなっちゃった!

皮裂!
                        皮烈!


見てください!

大変なんです、おじさんがこよなく愛している ライチ がこんなんなっちゃったんです。

これを、 皮烈症(ひれつしょう) と言う 亜熱帯障害 です。

に成長過程での水分不足が原因だと言われています。

水が少なくても じたいは、なんとか水分を摂ります、

ですが、表皮はそうはいきません。

の成長 と の成長があわないので 皮烈するんです。

で、今日も心配で ライチ を見に行ったら、

皮烈!
                     皮烈!


なんと相当数の 実が 皮烈しているんです。

この状態は食すことはできますが、ライチ本来の味には 程遠い!

おじさんちの ライチ畑の南斜面でこの傾向がみられました。

おじさん、1年待っていたのに結構、滅入っています。

ただ、この木だけじゃないので由としようと思います。

それでは、この辺で (やまの おじさん)  でした。

PS;なんか変なところを押したらしく 書き込み全体が デカイ のをお許しください。
昨日 年越しの再会が出来た おじさん夫婦と Kご夫婦様 

Kご夫妻 は 個人ボランテア をなさっておられます。

もう3~4年前であろうか、Kご夫妻がドイプイに例年のごとくお出でになり、

そのとき言葉もわからないのに、あれこれと親切にしてくれた

ミニガイドの ダンちゃん(ニックネーム)と言う モン(メオ)族の子供に出会いました。

このとき、Kご夫妻はアジアでみる普通の子供とちょっとちがう、と感じたそうです。

で、翌年もドイプイ村にお来しになったのですが会えずじまい、

とうとう3年も会えなかったんです。

そのことをおじさんに言ってくれれば、それなりのことは出来たはずです。

去年から ダンちゃんは 家庭の事情で、シンブリー県で寺院に入り

僧侶として中学校に通っていたんです。

ドイプイ村では子供が多く生まれます。

家庭の事情によってちがいますがある年齢になると、寺院に子供を預けます。

寺院にて就学させる為です。

3年ぶりの ダンちゃんをきっと K夫人は 抱き寄せたかったでしょうに、

今は、僧侶の身、女人はたとえ母親でも 袈裟、体に触ることはできません。

その分 K様が肩をなでたりしてました。

この Kご夫婦はこの  ダンちゃんに何かしてあげたい、

たとえば 学校に行かせてあげたい、その面倒をみたい、

ということだったんです。

真心からでる 無償の愛 です。

おじさんは K夫人が ダンちゃんを見ているまなざしがやさしくて

目からあつい汗がでるところでした。

日本人の方でここまで、言い出す方におじさんはまだ出会ったおらず

しあわせな時間を過ごすことができとってもうれしかったです。

ダンちゃんはあと3年寺院で勉強してそれから未来のとこを考えるとこにする、

と言っていた。

Kご夫婦は、また来年もタイに来ます、

今度は、連絡をとれば ダンちゃんにも会える、とわかり喜んでいるようでした。

店に 僧侶のダンちゃんと母親、妹、弟が来て Kご夫婦とのパシャりだ撮れた。                  
3年ぶり?
                       僧侶 ダンちゃん


こういう話って、聞いていて気持ちいいです、あったかくなります。

帰りには、ダンちゃんの母親がやっている刺繍の店まで行かれた Kご夫婦!

見学。


と、これが今日のおじさんの うれしい です。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。
 


ここ2日間雨があり 涼しいね!

温度計を見ても 午後1時でも25度しかならない、

いいね~夕方なんか20度まで下がって おじさん絶好調でした。



今日は、本当に良い再会が出来ました。

毎年お出でくださる常連さんが、去年来チェンマイ中に2回もドイプイ村まで

わざわざいらして下さったのにもかかわらず、おじさんは私用で

その2回とも出会えずじまいでした。

日本にお戻りになる朝にお電話をいただいたのに、おじさん風邪を引いて

声がガラガラ、電話口で常連さんもおじさんと確認するのが難儀だったようです。

それにもかかわらず今日ドイプイ、店に来てくださり、年越しの出会い が出来ました。

孫の 愛 にと日本のお菓子をいただきました。

お土産。
                    常連さんと!


Kご夫婦様 です。

このご夫婦は明日はもっと 感動的な出会い があるはずです。

この話は明日、お届けします。

そうなんです、明日もこの Kご夫婦様 はドイプイ村にお来しになられます。

おじさん、ちょっと興奮しています。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。

19日 ターク県で、    42℃

20日メーホンソン県で、 41℃

21日チェンマイ県で、  39℃

と今年最高気温を測定したと気象局がTVで言っていた。

しかし、昨日の夕方はチェンマイ市内も結構強い風が吹いたみたいですよ!

タイ正月も終え ドイプイ村にもいつもの のほほ~ん時間に満ちています。

と言うことは、普通に 暇だということです!

カワイイ ミニガイドもお客さんがいなくっちゃー、こんなことをやっています。

石蹴り・ケンケン。
                       石蹴り・ケンケン。


ちょうど日本の 石蹴り とか ケンケン みたいな遊びですよ。

じゃ~これは何をしてるところでしょう?
(苦手な方は拡大しないでください。)

羽赤アリ捕り。
                       羽赤アリ。


タイでは雨季になると新しい女王アリが新しい巣作りの為、飛び立ちます。

もちろんオスの羽赤アリも追いかけていきます。

これは、タイではとってもポピュラーな 珍味 です。

酢揚げにして仕上げに塩を パッパッとふって大人も子供も食します。

じゃ、おじさんんもといきたいところなんですが、ちょっと苦手てなんです。

昨日結構まとまった雨量があった為、地面がやわらかくなり

気の早い 羽赤アリ が出てきたんだと思われます。

赤いパーカーでおじさん手製の捕獲網を持っているのは孫の 愛 です。

しばらく捕って疲れたらしく店で静かにしていたと思ったら

ハイ・ジージ!

ってこれを作ってくれました。

ペーパークラフト?


この紙はおじさんが店の商品の説明書に使った切れはしを 愛 が集めていたものです。

ペーパークラフト、なんていうのはおこがましいのですが、

愛 が一人で昨日のお礼にって一生懸命作ってくれたんです。

また、おじさんに 愛 からもらった宝物が増えました。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。






朝、おじさんはいつもどおり6時には座敷ワンコ2匹とまだ熱を帯びていない

清々しいドイプイ村を散歩兼散策した。

店に戻ったのが 6時30分 ぐらい、いつもだと9時ごろじゃないと

おきてこない孫たちが、おじさんの帰りを店先で遊びながら待っていた。

これから何が起こるのかを知っている、孫たちはもう興奮していた。

その ハイテンションをなだめすかし、とりあえず朝ご飯を食べさせた。

で、準備万端でトラックに乗り込んだ。

最初は家内の提案で メーテムの川遊びに行くことにした。

川遊び。
                      これもあり!


見た目、以外にきれいな川での水遊び、その遊んでいる目の前を

ラフティングボートが入ってくる、小さい子がいるにもかかわらず、

やっぱり、ここは タイランド!

ひとしきり遊び、昼ごはんを食べ、近くにゾウさんに乗れる、と聞いたので行ってみた。

ゾウさん。
                   ハイ、どうぞ!
                                      ゾウさん。


山あり、川ありの悪路をゾウさんに揺られて歩いた、途中 

ゾウさんにご褒美の バナナ の差し入れ。

おじさんに似て ゾウさんが大好きな 秀 の盛り上がりは、

この場をあとにした車の中でも納まらなかった。

あとは、愛 の大好きなプールに直行!

飛び込み。
                     飛び込み。


泳いでいたら突然、これ!

突風。


黒い雲が出てきたな、と思っていたらいきなり突風がふいた。

そそくさと帰り身支度をしたら、秀 が寒い!

と言って唇を紫にしてた。

寒い!


とこれが、おじさん家族の今日のありったけです。

みんなは途中で少し寝ていたようだがこの時間までおじさんは

寝ていない、今ハッキリまぶたが重いのを感じている。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。


今年も我が家の ミニ戦士 がフル参戦した 大水掛け祭り も

負傷者一人出さず、無事終えた。

今日はその水激戦の 裏側を 書くことにした。


いくら某米国のグリーンベレーと互角に渡り合える?

ミニ戦士 だが激戦の合間におじさんに補給(おやつ)をせがむ!

おじさんちだけだったら、2人ですむのに、いつの間にか

激戦時には 常時5~6人に増強する、よって

おじさんの少ないお小遣いは湯水ごとく使われるのだった、トホホ・・・!

補給?
                        補給?
                                            補給?


と、この補給(おやつ)が毎日午前午後の2回、戦が激しかった場合、

ミニ戦士 の要求で3~4回になる、

そこで、 写俳いきます。

どの戦 金を出すのは 国とジジ。


あとは、激戦中はわからなかったが、こんなところにこんな 被害者が?出ていた。 

日常定位置。
 

これは、常連さんの おすみさん もパシャった おじさんちの 昼犬(ひるけん) シロです。

店を開けるといつも決まったテーブルの下で日がな一日 ずっと寝、

なのだが、水激戦の時は敵?見方の水激にあうのでここに非難していた。                       
危険回避。
                 危険回避。


シロにとってこの外と中との第一線を越えるということは、どれだけの決断だったのだろう、

いつもは、店のスタッフに シッシッと言われていてここまでは普段、絶対に入ってこなかった、

それがあまりの激戦の為、耐え切れず踏み越えたのだとおじさん思う。

かわいい奴だ!

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。


PS:明日、またもや  にせがまれてプールに行ってきます。
おじさん家族は留守ですが、しっかり者の親戚のおねーちゃんがいますので
よってください。
















昨日はほんとは、おじさんち家族はこんなことをしていて

書きたかったのに このごろですぎのコイツ 停電クン

に邪魔され書き込ならずでした。

では!

プール。
                 プール。
                                  プール。
                                                  プール。


と、毎年夏休みになると行っている プールでした。

ここは、家内の友達が住んでいる 建売住宅団地内にあるプールで

子供は何時間でも 30バーツ、大人は 50バーツ、

大人も子供のレンタルの バスタオル、ボウシ、水着、ゲラス、浮き輪、ビート板 etcと

どれを借りても 一律10バーツ なので忘れっぽいおじさん家族には大助かりです。

午後3時にドイプイを出て4時ごろプール着き

夕方、夜7時まで遊んでいた。

そのあと家内の友達んちによって晩ご飯をご馳走になりドイプイ村に帰った。

おじさんは 常連さんにいただいた DVDビデオ を目いっぱい使い、

孫たちの心底うれしい笑顔を撮れ、家族みんなで観賞しました。

常連さん 本当にありがとうございます。

今もPCバッテリーが ピーピー 鳴いているので

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。



夏真っ盛り、夜も娑婆は オーバーヒート現象 で暑いことは

こんな、山奥に住んでいるおじさんでも わかる!

亜熱帯、亜熱帯夜 だろうチェンマイ市内では、

暑かろう 暑かろう だろうが、

チェンマイ市内で夜にエアコン使いすぎで おじさんのいる

ドイプイ村まで電気が届かない、おじさんPCの中古バッテリーが

悲鳴のように 毎夜ピーピー 1時間ちょっと鳴きあきらめて切れる

こんなことがもう2日も続いたんです。

暑ければエアコンを入れる当然の行為です、

どなたのせいでは、ありませんが、辛い です。

超暑がりな おじさんがチェンマイ暮らしだったら間違いなく

24時間 エアコンは付けっぱなしなのは間違いない事実だと思う。

今書いていても、足元のバッテリーが ピーピーと時折鳴く、

PCの先生が 瞬電 だと教えてくれた。

全くの 愚痴になっちゃって申し訳ありません。

ただ、書きたい気持ちの表れがこんなみっともない文になりました。

こんな状態、環境なので パシャリは無しよ

それでは、この辺で (やまの おじさん)  でした。