ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の汗疹が痛痒い、おじさん、

コルセットの擦れの部分に天花粉をパフパフしてもらっているが、

汗疹も出来て、おじさん背中じゅう、天花粉だらけ、

赤ちゃんの天花粉なら、カワイイそのものだが、

どう良いふうにとっても、おじさんの天花粉は酷い、身持ち悪いの何ものでもない!

でも誰に見せるわけじゃないので、家内にたっぷり天花粉を

つけてもらう 、変なおじさんでした。


夕方、家内の携帯が鳴り、知り合いのだんなさんが急病したという、

店を夕方5時過ぎにチェンマイ市内に向かったおじさん夫婦だった。

昨日の昼過ぎに仕事先で気を失いそのまま入院

ICUに入り、目を覚ますことなく、そのまま逝ったということでした。

昼過ぎには自宅に連れ帰って、家内に電話したという、

言いたくないが若くて 享年52歳 だった、

夫婦には子供がなく、雑種のワンコを買っていた、

名をレックと言い、だんなさんが可愛がっていた、

棺が家の中に入ったら、このレックが棺の周りを

グルグルグルグルまわったと教えてくれた、

レックには、主人の死がわかったのだ、

でも受け入れられない、やりきれない思いが、

主人が眠っている棺の周りを回るという行動をとらせたんだと思う、

おじさん夫婦が行ったときは、レックは棺が見える階段に泥のように伏せていた、

おじさんはこの話を聞く前から、レックの様子がおかしいのに気付いていた、

ワンコは 人につき、

ニャンコは家につく と昔から言われています、

なので この レックの気持ちを考えるといたたまれなかったおじさん、

人間だと 放心状態 だと思われる、

人間と違うのは、ワンコには主人しか対象物がないことです、

何かで気を紛らすことが、ワンコにはできないんですよ、

だから 辛いんです、ただただ時間(とき)が過ぎてくれるのを

待っているしか出来ないんです、悲しいね。

レックの目は、焦点を見失っている、けれどおじさんには

レックを強く抱っこしてあげることしかできなかった・・・・

人も辛いが、ワンコも辛いんです・・・・

今夜のお通夜は、いつも以上に辛かった・・・

お通夜をあとに、この家を出るとき、レックはおじさん夫婦を見ない、

その生気を失った目は大好きな主人が眠っている棺だけを見ている・・・

書き込みをしていても 辛いんですよ、こんな夜は・・・・

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。


PS:今日は 常連さんの おすみさん に電話をした、

そして、開口一発 お帰りなさい って

そしたら、おすみさん ただいま  って答えてくれた、

とってもうれしい 短いが心のこもった挨拶が出来うれしかった。





スポンサーサイト
腰のチェックetcの為、チェンマイ市内に行ってきましたが、

暑いね~、病院に行ってるのに 汗疹が出来ちゃう、

腰を治療しに行って、皮膚病になってドイプイ村に帰ってくる、

病院再度じゃ、リピーターで良いお客・・・病気の多いクランケである。


さて、電気も8年前に来たドイプイ村ですが、

インターネットもダイヤルアップですが、

常連さんは、おじさんのことをよく考えてくれて、

日本じゃ今はこれだ!

ってものをこの時期にプレゼントしてくれる。

         直江兼続 グッズ

某NHKさんで今、放送されている 直江兼続さん 

の 愛 の字が染められている手ぬぐいです。

おじさん所じゃ某NHKは見ることが出来ないが、

ネットでやっていることだけは知っていた、

今に、乗り遅れるなと常連さんの暖かいお気持ちがとってもうれしい。

あとは、家族全員が大好きなこれ!

      備前名物 大手まんぢゅう

これは、マジ、美味しいです!

中は甘すぎない こし餡 で見た目は うすかわ饅頭のようです。

これは、3日で完食しちゃったおじさん家族だった。

なんのお礼も出来ないおじさんちですが、

心から感謝しております。

本当に 人 に恵まれているおじさん家族です。

週末にはドイプイ村にお出でくださるとメールも、もらいました。

もう、おやまドイプイ村も日中暖かいので半袖で大丈夫かと思われます。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。
もう~、夏かな~?

座っているだけで、汗がでる、

きっと知らない人がおじさんを見たら、

なんてお仕事まじめな人なんでしょう。

って言うわけ無いですよね。

家内は長袖で絶好調と言わんばかりに、仕事に精を出している、

暑いと家内は絶好調、おじさんはグタ~っ!

寒いとおじさん絶好調、家内具合が悪くなる!

あ”っ 冷蔵庫の中と裏、夫婦 と言わざるおえない、

後ろから見てもおじさんの背中はほぼまっすぐになってきた、

リハビリだと称して家内は、店の中を歩くようにと言う、

この巨漢がマジこの言葉がピッタリな、

ノッシノッシと店の中をあっちに行ったり、そっちに行ったり、

動物園の クマさんてこうだろうな、とブツブツ独り言を言い歩いているおじさんがいた、

店の外を闊歩する、散歩するぐらいは出切る、

そしたら、こんなカワイイ売り子さんがいた、

       いらんかへ~

こんな格好で、いらんかへ~ ってたまらなくカワイイ、

        いらんかへ~×2

このお母さんのと後姿も良いでしょう、

タイ人観光客もパシャッたり野菜を買い求めていた、

京都の京野菜を売っている人、絣の服で大八車を押して、

名前は忘れちゃった・・・

こんなカワイイ子と出会いたかったらどうぞドイプイ村へ!

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。

PS:明日は腰のチェック&ケアetcで店を留守にしますが、

息子たちがいますのでお出でください。




今日も、書けますよ!

日に日に回復してきている、おじさんの腰痛。

で、今日は家内が頼んでおいた、新品のコルセットが届いた、

こんな医療用具でうれしくなるのは変だよね?

軽合金入りのハードコルセットは背中部分がほとんどプラスチック製で

硬く背中が常に強制的にピンとまっすぐにさせられている、

本当に辛い時は、とっても役立つ優れもんだが、

コルセットのはじの部分がすれて痛いのである、

家内が時間を見計らって、天花粉をつけてくれるのだが、この頃の暑い日、

何のしてないのに、力仕事したみたいに汗をかく、おじさん

家内も付きっ切りは出来ないので、すれて痛くても、我慢しちゃう、おじさん

見かねて知り合いの整形外科医にソフトコルセットを頼んでくれていた。

それが今日届いたのだった、軽合金はもちろん入っているがプラスチック素材から

コットン素材に変わると、さすがにすれなくて、心地良いもんだった。

あ”今書き込んでいて思い出したが、まだ家内に ありがとう を言ってなかった

書き終えたら 言います。

あと今日は息子が隣んちにこれを取り付けていた?

 バスケットゴール。 ゴール製作。 ゴール取り付け。

バスケットゴールを壊れたドアを半分切って取り付け、バックボードにしちゃいました。

で、隣の家の中の柱に取り付けました。

家の中でバスケットが出来る、これって結構すごいことですよね、

腰が全快したら シュートしてる子供たちのパシャり載せようと思っています。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。




だいぶ、良くなったようなので今日から書き込もうと思います。

バンコックから家内の友達がチェンマイ観光兼ねておじさんの

見舞いにもきてくれました。

ちょうど今日は 中国系タイ人のお正月、

朝から市内方面から、爆竹であろう音が鈍く山奥に響いていた、

今回の腰痛は去年だましとおした分、長引いたようだ、

担当医が言うには、我慢して 骨盤注射しましょう!

と言ったのだが、あの痛さは、いくら鈍感なおじさんでも、

そう何回もやれるだけの我慢は無い、ので痛みが和らぐまで安静にする、と言う

約束で、無しにしてもらった。

簡単に言うと病んでる脊椎の間に緩和剤を注射するんです、

注射針もさることながら、注射器自体、マジでかいんです

日本からタイにいたるまでかれこれ 5回経験したが、

出来るなら 避けたい治療なんです。

でも、さすがに注射すると数分で立てるようになるし、痛みはほとんど無くなる、

今回は、はなっからしり込みして、注射は勘弁してもらった。

店に背中が横に曲がった状態で出ていて、それでも何枚かは

パシャった、以外にブロガー根性はあるようです。

チョッとつらくなったので・・・

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。
昨日は、巡回中に 停電!

今日の午後4時までの、久々に長~い 停電 だった。

今日バイクでお出でくださった常連さんも、店に入るなり

朝から停電か?ですって良くご存知の常連さんでした。

で、です。

昨夜停電の最中、家内と寝ている孫の秀の夜中のオシッコタイムで

いつもは家内が連れて行く、停電で足元がおぼつかないと言うので

おじさんが熟睡してる15kgの秀を抱っこしてオシッコをさせた、

で、家内のベットに寝せたその瞬間に かれこれ1年経験してなかった

強烈な腰の痛みが走った、

こう見えてておじさん結構スポーツやってたんですが、

学生の時から、腰痛持ちだったのです。

その時は、床にぺチャンと座ってしまいました、

家内は知っているので、またやっちゃった?と聞いた、

おじさん、たぶん、と答えた、

その夜は、痛いのと真っ暗なので寝ちゃった、

朝起きてみると以外に平気だったので、座敷ワンコの散歩も出来た、

常連さんもきて、楽しい時間も過ごせた、

店を閉めて駐車場でモン(メオ)族の子供たちが元気に遊んでいるのを

見て、家に入ろうとチョッとだけ腰をひねった、

とたん、ガクッギクッ とダブルの衝撃に襲われたおじさん、

ご近所さんたちもいたので、激痛に耐えその場をつくろい

家に逃げ込んだ、おじさん、

そうです、おじさんは 腰痛+椎間板ヘルニア といういつ 爆発 するか

わからない 爆弾 を持っていたのです。

痛みはほぼ毎日あるので、おじさんなりに腰には相当、

気を使っていたのですが、ついに今日 爆発 してしまいました。

こんな書き込みをしている状態じゃないのですが、

とりあえず、ご報告と思い、

この調子だと、たぶん明日は店に出れるかどうかは 50/50 だと。

それでは この辺で (やまおの おじさん) でした。













今日は熱かった、おじさん。

家内はすこぶる元気で、ニコニコして店に出ていた、

こんな時は、店の周りでフラフラしててもあまり怒られない、

昨日の 先生の日 を有休扱いにし3連休のタイ人観光客は

ガソリン代が下がったので、先々週の正月のように

いっぱい押し寄せた。

お天道様が元気だったので家内は店の空き時間を見つけ

今日はこんなことをしていた、

 唐辛子の天日干し。 カノム・ソーサイ。 カノム・ソーサイ。

最初の見るからに辛そうな唐辛子、でも見た目ほど辛味は少ない、

タイラーメンの味付け調味料の出汁唐辛子の製作過程です、

隣のは、タイのポピュラーな 蒸し菓子 ですよ、

防腐効果のある、バナナの葉で包んで蒸します、

白いところは、コメ粉ともち米粉を混ぜています。

食感は、餅とゼリーを+て2で÷ったような味で孫たちがお気に入りです。

こんな平和なことをしていたら、常連さんから

遊びに行くよ!とおじさんの携帯が鳴る、          
          常連さん。 

ボランテァをしている常連さん,メオ小学校にも学用品、衣類等々の

暖かいご寄付をいただいております。

お忙しいのに何とか時間を作って、ドイプイ村に来てくださいます、ありがたいです。
 
     常連さん+αさん。

来たよーっ、と元気な常連さん、

家内ととっても気が合う、常連さん!

おじさんが悪いことしたら、すぐ連絡しなさい、なんて家内に言っていた、

ほんと、おじさんだけじゃなく、家族全員、常連さんに、

面倒見てもらっています、情けないけど、うれしいです

日本にいたら、まず地域的に絶対会うことは無かっろうに

こんなところで、もうズーっと前からの友人のようにお付き合いをしてくださる、

ハッキリ言って、おじさんは日本にいる時より

友人、知人は絶対に増えた、おじさんの誇りとなっています。

で、次回は餅つきの約束をして市内に戻っていった、

陽気のせいか、家内の体の調子よくて良い1日だった。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。




      











今日は昨日より確実に暖かかった、と思う、おじさん。

家内の 重ね着度数 はほぼ同じだったが、そんなにイライラもなく

会話もあった、昨日は・・・・・・・だった、

今日は、日本には無い、ある職種の方たちの休日だった、

タイフリークの方なら、あ~あの日なんて思うでしょう、

1月の10日は 子供の日、

1月16日は、  教師の日 なんですよ、

で、託児所から大学に至るまでのすべての教諭、教授etcを敬う日なんです。

おじさんは、良い日 だと思っている、

で、孫の 愛も秀も 幼稚園&小学校は休みだった。

タイ人ご両親の方は、今日有休を使って、3連休 したようで

おやまドイプイ村は結構車が来ていた。


おじさんはいつもどおり村を散策、

小学校に行ってみたら、種苗試験員が来ていて、

コーヒーの木が大きくなったから見にきて!

って言うもんだから、そそくさと試験員についていった、

  コーヒーの木。     コーヒーの木。

まだ背丈は50cm弱でしたが、あと数年すれば 

ドイプイコーヒー ができるかも???????????

試験所から帰ってくる時に、村の子供らがこれで遊んでいた、

 パチンコ。 パチンコ。 パチンコの的。

手作りの パチンコ で遊んでいた、確かに遊んでいるのだが

大人はこれで、いまだに小動物を射止めるための道具として使っている、

ってことは、この子達は、遊びながら狩の練習をしていたわけです。

道すがら、これも咲いていた、

 梅の花。 梅の花。 アジサイ。

え”っと思われるでしょうが、おやまドイプイ村だと

梅とアジサイ が一緒に咲いてるんですよ。

と、チョッとそこいらほっつき歩くとネタがわいてきちゃうドイプイ村です。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。

PS: はんかさんへ、3枚目の木の実はこれですよ!

     ドラゴンフルーツ。   ドラゴンフルーツ。

はんかさん いかがでしょうか。



















家内の学生時代の友人は農家に嫁いだ、

で、今日は野暮用でおじさんと家内午前中チェンマイ市内&郊外に行ってきた。

野暮用はものの5分で終わり、あとのすべての時間は

家内の時間になった。

この前から電話連絡があって、美味しいこれが出来たから

遊びがてら採りにお出で、って言われていたんですって、

おじさん当然ながら 初耳!

でチェンマイ郊外の友人宅に到着、すぐさま収穫、

 パッションフルーツ。 スターフルーツ。 ドラゴンフルーツ。

これ買い物袋いっぱい採ってきた、

で、最後にこれが新しく栽培し・・・・だよって教えてくれた、

  ローズキャベツ。    ローズキャベツ。

ローズキャベツ と言うらしい、サラダにして食べるという、

これも当然、収穫したおじさん夫婦、

サラダ大好きのおじさん、洗ってその場で食べてみた

初物! のお味は、

チョッと大人の味であると、感じた、

なぜって、美味しく食べれるのだが、苦味が少し残るのだ、

おじさん的には全く問題なく、かえって渋いサラダ って感じで

好きな味だった、家内は難しい顔をしていた、

なんかのTVで見たんだが 苦味って言うのは

毒があるぞ、とい警告もあるらしい

で、午前中暖かいチェンマイ市内で過ごし、果物3袋、野菜1袋と

戦後の買出しじゃ無いが、その言葉がぴったりのおじさん夫婦だった。

午後2時にはおやまドイプイ村に着いたが、

あまりに違う温度差に、震え上がった家内が店でドタバタしてた。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。



PS:ダイさん、ドイステップ~ドイプイ往復のソンテウ代は

だいたい 350バーツ前後 交渉しだいということでした。

10人だったら1人35バーツ、2人だったら 175バーツ・・・ということで。









タイ気象局もまんざらでもなく、予報どおり

今日も結構寒かったらしい、家内が無口になっていたから、

常連さんからいただいた、某ホカロンをお腹と背中に張り、

無くてはならないようだ、これをおじさんは、yamaoji語録からいうと

ホカロン依存症orホカロンシンドローム と家内に言ったら

この無神経!って怒られた。

言っちゃいけなかったですね、気持ち的にはなんとか

良い暖のとり方を考えてはいるのだが、

家内の性格上、一つところにおれない性格なんで、いつも

店の中をチェックしたり、掃除したりしてるんで、

日本でいうところの、おこたに入って、って言えないんですよね。

家内のディスクの側には、おじさんがチェンマイ市内でやっと見つけた

パネルヒーターが置いてある、だがつけっぱなしはしない

椅子に腰掛けたときに、スイッチを入れてるがそんなに

一気に温かくはならない、

なんとかしたいのだが・・・・・・・

予報だと15日まで寒気団が・・・・・と言っていたし、

今夜のTVなんかだと 

北タイでは、雪が降るかも????

なんて、言ってのけた番組もあった。

ということでもう少しの間、家内には酷なお天気が続きそうです。

でも、おじさんは 半そで ですよ。

冷え込んでいるおかげで、こんなもの?をパシャることも出来た、

 切れ間? 隙間? 狭間?

夕焼けが雲の間から見えたんです、

最初は、竜、ドラゴンなんて思いながら見ていた、おじさん

横真一文字に伸びてて、おじさんヘナチョコデジカメじゃ表現できないと思い、

分割でパシャったってわけです。

見ようによっては、様々な受け取り方があろうと感じてます。

みなさん次第で遊んでやってください。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。