ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日、暑い、これから書き込みの出だしが

暑い!

になるだろうことは見苦しいですが、おじさんの体系をご存知な方、

どうぞ、ご勘弁をお願いしときます。

ほんと、暑いもの、だって狭い店をちょっと歩いただけなのに

多汗症?って家内に言われるほど玉の汗がでる、

当たっているので、グーの根もでない、へなちょこおじさんなのである。

暑い時に、汗一つかかないで、スーツを着てサササっと仕事をしてみたい、

似合わないのはわかってるうえで!

日本に居た時だって、スーツなんて数えるぐらいしか着たことは無い、

タイでスーツ買った????

まったく必要ないので買っていない、

例えば、友達ぐらいの結婚式だったら、おじさん夫婦は

モン族の衣装で出席しちゃう、葬式だって家内は喪服を着るのだが

おじさんはモーホーム(本藍染めの野良着)で参列する。

で、すぐさま扇風機の近くに座る・・・・暑いのだ!

今日も息子は元気に駐車場に放散水をしてくれた、

あー確か都内で決まった時間に 打ち水 をする?

なんて教えてくれた常連さんがいたよ、

ヒートアイランド現象対策、とか言っていた。



今日店にお顔を出してくれた、たぶんご夫婦は

だんな様がいきなり、

村長になった日本人てあんたかい?

って言われた、たまに聴くことだが、

モン族の女性と結婚した!

って話が娑婆じゃ、×?倍になってこういうことになってしまう、

笑える話なんでサラっと受け答える、大人のおじさん!

で、このだんな様、

え”っそうじゃないんだー、

ってまだ言うか!!

この時だって、汗びっしょりで会話しいるおじさん。

こんだけ、汗かいてりゃ痩せてもいいもんだが

一向にその兆しはハッキリ無い!

汗かけど 痩せる思いは 気のせいだ、by yamaoji

気分はだんだん水掛祭りモードに近づいています。

なんか、孫と一緒ですね、やることも考えることも

複雑な気持です。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。











スポンサーサイト
今日も朝から暑い・熱い1日でしたよ、

ただほぼ毎日、夕立があるんで夕涼みには、

グッとな 雨恵(うけい) である!


昨日の書き込みは、結構反響があり、メールでも

良かった! とお褒めの言葉をいただきました。

きっと、あんな自然だらけの村の子供たちから、

地球の現状を発信され、覗いた方が驚いたんだと思われます。

もちろんすべて理解している子供たちではありませんが、

成長していく過程で、

あの行進の願いはこれだったんだ、って気づいてくれれば

もう、それでよしですよね!


さて、熱いのが、暑いのが好きなのは、家内だけじゃなく

こいつ、暴れん坊将軍の も大好きなのでした。

息子が駐車場のホコリ払いの為に、放水を

いつも午後に行います、それを こいつ

ただの水遊びとしか認めないんです。

    放散水。      敵方発見!

ここであったが百年目・・・・・・・・・

父 VS  息子 の戦がはじまったのだった、

    撃ててててて       応援?壁?

は自慢のミドリガヴァメント(コルトガヴァメント)で応戦、

かたや、 は自動操縦に迎え撃つ、

最後には家内の弟の子供(チェンマイに住んでいる、

夏休みの間ドイプイ村にアルバイトに来る)が、秀に助太刀?するが・・・・

こうして秀の1日が終わるのであった。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。







 





日に日に、暑さが加速度を増していき、4月の夏真っ盛りへの

準備かな?

なんて考えてしまうほどの暑さに、おじさん的には

苦しさに向かっていっている気がしてる、

いや、確実に進んでいる・・・・

おじさんのスマートな・・・・

もとい、典型的メタボ体系をしているおじさんには辛い季節です。

そして、1年のうちでもっとも活発に行動して、

周りに元気パワーを振りまくのが、夏大好きの

おじさんの奥さんなんですよ、

毎日おじさんが扇風機の前で お地蔵さん状態 なのに、

汗一つかかないで、店の仕事をテキパキとこなす家内、

家内もあんまり暑い時は、おじさんのことはあきらめて、

仕事を言いつけない、おじさんの体系を熟知している、家内です。

今日店にお出でくださった常連さんは、

このことを知っていて、

相変わらず、奥さんいい動きしてるねー!

ですって、じゃこの時おじさんは何してるの?

っていうと、常連さんのお話を聞き逃さないように、

お客さんように回っている扇風機のそばに、突っ立っているんですよーっ。

こんな戯言はこの辺で、今日はこれだったんです!

   ポスター       行進!

今日はメオ小学校のモン族の子供たちから、

大人へ、世界へ、私たちの大好きな地球を大切に

という意味合いを込めた募金&行進が行われた。

     お布施。       お布施。

店にも子供たちが来たので、家内は小額ではあるが心のこもった、

募金をさせてもらった、お金だけじゃなく物品の寄付もあった、

それを神木に飾り付ける、ボランティアの彼、

       説法。

ひととおりの募金がおさまったころ、ドイプイ寺院の僧侶による、

ありがたい 説法 があった。

この時は、行進に参加した生徒、ボランティアの方たちが

地べたに座って、合掌をして炎天下の下聞いていた。

こんな辺鄙な村でも、子供たちは自分の住む地球の未来が心配なのです。

難しいことはわからなくても、子供たちの心のどっかに、

今日のことが少しでも残ってくれればと思っています。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。










ほぼ、毎日夕立がある おやまドイプイ村 ですよ!

おじさんは日中の暑さに開放されたように感じていますが

家内は、雨のせいで 寒い!

って感じているようだ。

相変わらず、寒暖の真逆なおじさん夫婦である。


今日は、店のちょっと裏んちで 結婚式が行われた。

息子家族が用事でチェンマイ市内に出かけたので

結婚式には、家内が出席した。

新婦が、おやまドイプイ村の出身、

新郎は、隣のランプン県の出身、

チェンマイの専門学校時代からのお付き合いだそうです。

新婦のお母さんは村でも屈指の刺繍&足踏みミシンも名手です。

それでは、新郎新婦さん、いきます。

        新郎新婦!

こないだまで店に遊びに来ていた子が、もう花嫁さんに・・・

おじさん年取るわけです。


それに今日は 一昔前、10年ぶり のお客さんがお顔を見せにお出でくださいました。

店に、入るなり 10年ぶりですよ!

ですって、うれしいですね!

久々に、感動しました。

10年の間には、おじさんには2人の孫ができて、

なんてお話したら、お客さんも お互い年取るわけですよ~~

ですって。

お仕事をかねてまた来ると言って下さいましたので、

おじさんは、餅搗き のことをお話したら、

興味をもってくださいました。

今日は、結婚式あり、10年ぶりありと

うれしい×2 の日だった。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。






今日ブログに思ってもいなかった、人から 初コメントがあった。

この人、おじさん的にはこの子は、正式には違うのだが、

あえておじさんは、ドイプイ出身と言いたい、思いたい。

この子は、いわゆる日本で言うところの、天童 なのです。

それは中学生の時にはチェンマイ学力テストで、県内1

それで、国費で日本の高校に入学、今は東北の大学に進んでいる。

これももちろん 国費 である。

大学での専攻は 詳しくはおじさん、わからないのだが、

化け学 って言ってた気がする。

かれこれもう、日本暮らしも6~7年になるだろう、

普段の生活では、日本語を使い、大学では共通語が 英語 だとも言っていた、

と言うことは、タイ語+日本語+英語+αなのです。

顔は、大リーガーの 某イチローさん にマジ似ている。

ドイプイ村に来ると、必ず顔を見せにきてくれて

この子と知り合いで良かった、なんて一人思っている。

あと数年日本で勉強をし、タイに帰ってきた時には、

国家公務員となり、最初から襟章に☆マークがついた制服を

与えられる人ですョ。

日本に行く時にご両親を交え日本のことを教えたりしていたことを

思い出しました。

その彼からの、初コメントでした。

何日かしたらタイに春休みで帰ってくる?

なんて妹が言っていた。

知っている人が大きくなるのは、うれしいもんですね。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。









この時期、国内外の常連さん、お仲間さんの体調不良が聞こえてきます。

チェンマイ在住だったら、煙害で 咳き とか のどの痛み等で

病院に行かれる方もちらほらと!

ネットで見たら、日本じゃ インフルエンザ~~~~ワクチンが~~~~

なんて書いてありましよ、

おじさんは、具合・・・・良いね、

大体、風邪なんてものも1年1回かかるかどうか、

こじらせても、なんとか自力で乗り越えてきたおじさん、

ただ、腰痛は理由がないんで、24時間腰に負担を

あまりかけないように暮らしている。

24時間はオーバーだが、それぐらいの

心積もりでお付き合いをさせてもらっている。

お仲間さんの 

おすみさんは おじさんの腰痛コルセット事情を知っておられるので、

暖かいお言葉をいただいております。

担当医からは、毎日適度な運動を・・・・・

で、痛くなかったら、コルセットを着用しない、

って言われているんですが、コルセットを装着していると

お腹の辺は締められて苦しいのだが、腰は本当に楽なんです。

コルセットをしていると、筋肉が薄くなっていくんですよ、

理由は筋肉で腰を動きを保っているんですね、

コルセットはその筋肉の代わりをしてくれるんです。

で、怖いのと楽なのでコルセットをつけっぱなしのおじさん、

マジにお風呂・・・・・もとい行水の時と完全に寝る時しか

はずさないんですよ、おじさん。

今だってコルセットつけたまま、キーボードを叩いているですから!

きっと死ぬまでこのままだと思う。

なんか書き込みが病気の話になって、どうしたんだろう?

いつもの、のほほ~ん書きこ、どこ行っちゃったんだろう?

こんな、何にも出来ないおじさんでも、常連さんやお仲間さんの

ことが耳に入れば、心配で自然とこんな書き込みになってしまうんです。

じゃ!

今年はじめての スコールのパシャり これでご勘弁願います。

          初スコール。

まだ、雨量にはパワー不足は感じますが、久々に、

ザーっという雨音に、心はホッとしたのを感じました。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。














昨夜は夕方の雨が残り、危ういなと思いつつ、

自分の書き込みタイムになるまで・・・・

と思っていたら、案の定 停電

調子のってました・・・・・

今日も夕方から恵みの雨で、お山は続く雨に潤ったでしょう。



ほぼ、1ヶ月PCメンテのなか、こんなこともあったんです。

           お別れ。

家内の親戚で、チェンライ県で行われた葬儀に

おじさん夫婦はかけつけました。

家内を姉のように慕い、仕事も 看護士 をしてました。

病名は 肝臓ガン でした。

離婚をして女の細腕1本で2人の娘を育てていたんですが、

患者は診ているのに、自分の体は二の次だったようで、

具合が悪くなって入院して検査を受けたら

末期の肝臓ガン と診断され5日間で息を引き取りました。

当年とって 42歳 あまりにも若すぎます。

で、この幼顔の2人が 喪主 ということです。

           幼い喪主。

写真左側がお姉ちゃんバンコックの大学生、右側が妹で高校生!

おじさん何回か会ってはいるが、お話はほとんどしたことが無かったので

何もしてあげられなかった。

家内は相当ショックだったようだが、この2人の娘たちを

しっかり抱きしめていた。

タイ国内でも高齢化は言われているが、

やはり、若すぎる死は、周りの者たちがなかなかその事実を

受け入れられないでいる・・・・・それもそうだと思う。

おじさんはそうだが、皆さんも何かにつけて

健康診断はしておいたほうがいいですよ、

忙しいから!

これだけでは済まない事実にぶち当たることになりますから。

おじさんみたいに、多少あれでも 健康第一 です。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。













熱いね、暑いね、どっちの字も使えるぐらい 暑い!

チェンマイ市内より標高が高く湿気が少ない、おやまドイプイ村は、

暑くても、日陰に入れば、このおじさんでもしのげる、

今日チェンマイ市内の自宅マンションのエアコンから逃げる為、

おやまドイプイ村に遊びに来た、と言う常連さんがお出でくださった。

当然ながら、炎天下はおやまドイプイ村でもさすがに 暑い!

だが、店内で椅子に座って、扇風機をまわせば、

乾いた風が気持ち良い、と言ってくれた、

こんなことでも、聞けるとうれしい気持ちになれる、

のほほ~ん・yamaoji家なのです。

何も無いがこのお常連さんは、昼ごはんを一緒にとって

午後3時過ぎにバイクに乗って ヒートアイランド現象 真っ只中の

チェンマイ市内に帰っていった。


今日、店の前の看板&花壇の花がだいぶ疲れていたので

村人が上の植物園から花を持ってきて入れ替えていた、

     花の衣替え。    衣替え!

と、彼のデザインでこんなに綺麗に 衣替え をしてもらった

おやまドイプイ村の 看板&花壇

パシャりスポットですョ。

今日は、せっかくの天の恵みの雨があったのに

また、煙が多くてチェンマイ方面が霞んで見えなかった、

この、煙害も、観光客激減に深く関係していることは、

いうまでも無い事実なのである・・・・悲しいかな、

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。



昨日の夕方から降り出した小雨は、適当な具合で小山に程よい

お湿りをくれた、ありがたい。

いつまでも、煙害(ヘイズ)の粒子を山の樹々、葉がかぶっていたのでは

いいはずが無い、

お天道様は、いつでも 山の民 の見方なのである、

と一人合点してる、おじさん。



昨日から連休なのに日本人観光客の姿がほんとに少ない、

北タイ情報誌の某チャオさんのところに書いてあったが、

チェンマイ市内のホテルの稼働率が平均50%だと、

ホテルサイドでは、人員削減 が・・・・なんてことも書いてあった。

観光産業でもっているこの国、タイランドどうなるのだろう?????

いつぞやは、黄色組み のおかげで日本への出稼ぎにつまづいたおじさんだったが

マジに、考える日がきそうですトホホホ・・・・・・

そんなことを家内と話していたら

こいつ、我が家の 暴れん坊将軍 こと 秀 が去年の武器のアイテム

これを自分のおもちゃ箱からもってきて、練習?してた。

      ツワモノ?   プラクティス?

来たる来月の タイ正月・水掛祭りの練習だと言う、

ずぶ濡れになり、大泣きしていたことがよみがえってきた。

そうやって、タイの男になっていくんでしょう!

なんだか、頼もしくみえた 今日の 秀。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。









今日、息子家族は4人そろって、

チェンマイ動物園&水族館 に出かけた。

息子が市内の友人から入場券を家族分もらったということで、

ということは、おじさん夫婦と親戚の ナンちゃん3人だけである。

暇ではあるが、それなりの仕事をしていないと

家内から茶々がはいる、

家内は性格上ほとんど動きっぱなしなので、

みんなにも同じにしてもらいたいらしい。

おじさんもそれなりにやっているつもり!

でも孫たちがいないと当然だが平均年齢が・・・

ジージとバーバの間でも 鎹 なのである。

雨が降ってくれたので、おやまドイプイ村の上空はこんなんだった!

   晴雲(せいうん)      晴雲(せいうん)

70%がた、回復! したのでは?

と感じている。

夕方から、カミナリ様とのコラボレーションの雨は、この時間も降っている。

明日はもっとキレイな空気になる、おやまドイプイ村です。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。