ドイプイ チェンマイ
今日は、曇っていて、霧も出たりしたんで、

おじさん的には、過ごしやすかったが、

家内は、やっぱり長袖を着ての仕事だった。

昨日もネット環境いつもどおりで、書けなかったが、

ご想像どおり、土曜日市 は無かった・・・・

やっぱり、 あったら市 に名前を変えよう、

恥ずかしくて、土曜市が・・・・・

って書けなくなっています。


今日は、・・・昨日も来たが、この子が遊びに来た、

         見ちゃダメ!            見ちゃダメ!

ニックネームは CAT キャットです。

下の孫秀より2つ上だけど、よく遊びに来ていた!

土日で、学校が休みなので、遊びに来たようだ、

こんな、子供が店にいると、店の中が明るくなるね、

活気がでるね・元気になるね、

おじさんは、オーダーされたブレスレットを作っていたら、

ちょっかいを出すんですね、その度、おじさんが怒るんですが

その時は、納まるもものの、すぐはじまるんですね。

そういうことも、うれしかったおじさん夫婦、

どっかに、孫を重ねてるんだと思いました。


PS:この キャットが着ている、Tシャツは、お仲間さんの

サライさん からの暖かい贈り物です。

明日もしかしたら、家内が娑婆に・・・

なんて言ってましたので、

御用の方は、申し訳ありませんが、

お電話をいただければ幸いです。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。







スポンサーサイト
どうしちゃったんだろう、おじさんんちのPCは?

徒然なるままに・・・・これではじまる書物は知っている、おじさんでも

でも、

切れ切れなるままに・・・ってこれどこのどなたの作品?

はい、これは紛れも無く、おじさんのPC環境本です。

ダイヤルアップでやっている、おじさん、切れると、

次、繋がる時に、また電話代がかかる、

カードで入れているので、切れ切れ=繋ぎ繋ぎ、

は、結構な額になる・・・・・・

娑婆じゃ DSL月極めで最低500バーツ+TAXで済むという、

繋がらないのに、請求だけ・・・どんだけ!

って感じです。

でも、皆さんと繋がっていたいので、モニターとにらめっこしてるおじさん。


お仲間の おすみさん と サライさん に

旧暦の七夕が・・・・なんて教えてもらったものの

当日は曇りで全くダメ、

三日月じゃ無く、ボヤヤ~~ン月=ぼけた月しかパシャれませんでした。

で、さっき、ワンコのラストオシッコタイムで駐車場に出たら、

少しボヤーーン月は出ていたので、パシャってみました。

     ボヤヤ~ン月?    ボヤヤ~ン月?

ご覧いただいたように、今宵もまた

ボヤヤ~ン月だった。

なんか、曇ってて・ガスってて・お月さんが苦しそう!

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。







今宵もおじさんの眠れぬ夜が・・・・・

って三流怪奇小説の出だしのパクリからのスタートです。

なんでだろう・なんでだろう・なんでだなんでだろう~?

このフレーズを使う二人組の芸人がいますよね、

のこフレーズを言いたくならざるおえない、

相変わらずの おじさんPCネット環境です。

カミナリ様は・雨は・風は、雲は普通にある、

以前より繋がりにくくなった気がしてる、

チェンマイのPCの先生が、言っていたが、

サーバーサイドで、使用者が予測以上に急増して、

DSLも行き届かないままの、見切り発車 でしたが、

今や、うれしい悲鳴、だそうです。

で、そのつけが、末端のおじさんとこみたいな環境の

ところに響いているんでしょうね。

こないだ、家内の弟の家に夜に遊びに家内と行ったら、

弟の娘ノックの中学の卒業アルバムを見せてもらった、

何年何組なんのなにがし、って顔入りがある、ここまでは同じ

コメント欄はに、ほとんどの子が、メールアドレス を書いていた、

これを見せてもらった時、ハッキリ時代が変わったことを

いまさらに思い知らされた。

おじさんのときなんか、サイン色紙に、

「20歳になったら呑もう!」なんてカワイイことを書いたんだが、

今じゃ、メールください!

もちろんノックのメールアドレスも載っていた、

なんかそっけない気がした、浦島おじさん。

日本と同じで、ノックも寝る時以外随時携帯を持っていて、

PCでもメール、携帯でもメール、直接話すよりしやすいという、

そんなもんなんだろうかと、ノックに届いた携帯のメールを見せてもらった、

理解不能の絵文字で、同じ人間なのだろうかと思った、


サクサクっと繋がったら、気持ち良いですよね、

娑婆に下りて、ネットカフェなんかにチョッとよってやってみると、

当店では、3mb で繋がっています!

なんて事を壁に書いていた・・・・

3mb・・・・DSLがおやまドイプイ村に届いたとしても

3mb  は来ないよね~~~

もし来たら、動画も入れたいし・・・・・・・

あーしたり・こーしたり、

なんて絵に書いた餅、状態に思いだけが膨らむ おじさん、

今夜は、昨日より切れる時間が少ないです。

これって、また 愚痴 ですよね・・・・・・

あーーーー己の人格を疑いたくなる・・・

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。










この時間でやっと繋がった・・・・・

でも、もう目がショボショボ!

繋がらない時は、

きっぱりすっきり潔く

PCの電源を落とします・・・・・・・

って言いたいんですが、

もうチョッとしたら、良くなる!

もうチョッとしたら、繋がる!

なってスケベ根性があって、あきらめきれないんですよね。

で、3時間弱待っていると、

精神的にも、肉体的にも、疲れが MAX状態 なんですよね、

やっぱり、おやまドイプイ村は、

天下に一村の、全天候型、停電の村だった。

それでは、この辺で (おやすみなさ・・・・) 

もとい、

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。
おすみさん、今、タイ時間 8月26日

午前1時45分 です。

この時間になっても、お月様・三日月は見えませんよ。

さっきまでゴロゴロしていた、カミナリ様も

今夜は疲れたのか、静かになりました。

それでは、 この辺で (やまの おじさん) でした。
午前8時を過ぎたら、濃い霧が出て、今日来るって言っていた、

常連さんたちのお天気が心配になった、

モヤモヤな気持ちと、霧につつまれ、気にかけていたら、

お天気がダンダン良いほうに向かってきた!

そうこうしている内に、常連さんたちの元気な笑顔が

一人・二人・三人・四人・五人!

全員集合である。

時は折りしも、旧暦の七夕 という、

1年に1回 のうれしい・楽しい再会。

ここで、お題の 七夕 がからむんですね!

今年の予定は、おやまドイプイ村に来て、

モン(メオ)族の民族衣装を着ての撮影会、

で、おじさんがパシャッたのがこれ、

     狩人? 狩人?

植物園の入り口で、ボーガン に挑戦、

成績は、・・・・・・・・・・・

           馬子にも・・

民族衣装に身をつつみ、馬子にも衣装とはうよく・・・・・・・
      
        運ちゃん?     運ちゃん?

撮影会もいよいよクライマックスを向かえ、

          ただいま!
皆に全く違和感が無い、と言われた彼、

んんんんんんん、普通に居そうでコワイかも。

      
しんちゃんパパ!        しんちゃん。

ほぼ毎日日参して、ブログにも書いた、  

しんちゃんちの コーヒーショップ、

これを読んでくれていた、常連さんからのリクエストで、

連れて行った、しんちゃん登場!

今日は、お腹が痛くて幼稚園はお休みですって????

この、しんちゃんと孫の秀が同じ年でマジに 竹馬の友 なんですよ、

今でもたまに、おじさんちに入って、そこいらを探索している。

楽しい時間は、あっという間に過ぎ、常連さんたちは、

次のスケジュールの為に、チェンマイに移動、

     また、来年!      バイバーイ!      

最後に家内も一緒に ハイ・ポーズ!

来年も又来るからね!

の言葉を残し、おやまドイプイ村を後にしました。

楽しく・うれしい時間の後には、気持の良い脱力感が・・・

いっぱいの思い出が今年もあちこちに出来て

そのことを家内と話すと幸せな気持ちになります。

今日も、幸せな時間を共有できて、

本当にありがとうございました。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。

     

PS:写真は、全てご本人様のご許可を得た上での顔出しです。






























昨夜の おじさん書き込みタイム 頃、

超鈍感で知れ渡っている おじさんが ビビッた!

あんなに近くで カミナリ様 が頑張ったの

久々・・・・・もしかしたら、はじめてかも知れないぐらい、

興奮した、カミナリ様 だった。

木製の窓枠が、ビリビリと震えるのを感じた、

で、窓を開けてみたら、まさにその時、

おじさんの感覚では、おじさんから5mぐらいで、

稲光がみえた、少しの角度をつけて、

で、間髪いれず、ドッドッーン、

これには、マジに ビビッたおじさん、

で、終わらない、カミナリ様の興奮、

どうして、あんなに興奮したかわからない?

昼間・・・・暑くも無く・涼しくも無く、

確かに、どよ~~んとした、嫌な空気は漂ってはいた、

夜が更けていくにしたがって、そのよどんだ空気が

上空で行き場所を探していたんだと思う、

で、どこも行けなくて、おやまドイプイ村上空での大暴れ、

になったんでしょう。

座敷ワンコはベットの毛布の中でヒーヒー鳴いている、

この音じゃ、動物の敏感な聴覚には厳しいものに違いない、

家内も昨日はおじさんのベットでワンコ2匹を抱いて寝た!

それぐらい昨日の カミナリ様 の興奮は激しかった。

今朝、霧に中、いつもどおりの散歩に出かけたら、

長靴をドロドロにして村人が、畑の方から下りてきた、

昨夜の カミナリ様 が心配で畑を見回りに行ったという、

何本かの木々に落雷があり、焼け裂けたのを見た、と教えてくれた、

雨量自体はそれほどでもなくて、良かったとも言っていた、

山の民は、お天道様を敬い、お天道様に従う、

時には、手痛い仕打ちを受けるが、大体は

村人に 幸を与えてくれている。

雨季には、雨に、

乾季には、太陽に、

自分たちの生業を任せて生きている、

それが、山の民、 モン(メオ)族 である。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。


明日は、常連さんがお友達を連れて、おやまドイプイ村に

お出でくださる、知っている方達なので、

少しは気がらくだ!

濃い霧につつまれたと思ったら、冷たい風がふいたり、

風で霧が飛ばされたと思ったらお天道様が元気だったり、

と、めまぐるしく変わる、

自然の姿を見せてくれた、今日のおやまドイプイ村のお天気。

こう変わられると、以外に忙しく雨除けテントを出したり・引っ込めたり

しなくてはいけない、村の暮らし方、これまた良し!

家内は、1日中長袖&刺繍の帽子での仕事、

おじさんは、テントを出し入れするたびに、

額から汗が ダァー っと出る、

きっと、タイ中で肉体労働もしてないのに、

汗でランニングシャツを日に2度も着替える人はいないと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまで書き込んできましたが、今日は一段と

漢字変換に時間がかかる、おじさんへっぽこPCですよ!

チョッとイライラしてるかも。

昨日、タイ語でおじさんを訪ねたお客さんを書いたが、

今日朝10時に、今度は日本語で

おじさんいる、昨日来たものですが!

と、また来てくれた、

チェンマイのゲストハウスで昨日のブログを読んで

行かなきゃ!

って思ったって言ってくださった、

とにかく、雨で冷えた体を家内が入れてくれた、暖かいコーヒーで、カバー、

一息ついて、お客さんのお話、おじさんとは、全く面識はない、

でも、日本では、欠かさずブログを読んでいた、と言ってくれた。

おじさんは、お客さんのことは、絶対にあれこれ聞かない、

お客さんが話してくれることは、じっと聞いている、

なので、常連さんでもお名前を知っているのは

ほんのわずかな方だけです。

このお客さんは、日本では、私立中学校の教師をしていると言う、

年齢は35歳独身、ブログを見始めたきっかけは、

北タイに興味があって、検索したら、おじさんとこに出くわした、

これが、2年前ぐらいからだそうだ、

で、いつか行こうと思ってたら、今年はどこの旅行会社も

ツアー料金が激安、じゃと言うことでお出でくださった、

昨日は、慣れないバイク&山道に疲れたので帰った、ですって、

で、バイクもだいぶ慣れたので、もう一度と言うことで

今日の出会い、となった。

うれしいですね、家内のことも読んで知っていて、

ほんと、長袖なんですね、おじさんは半そでなのに、

って家内も一緒にテーブルについていたので

大うけ だった、

あと、チェンマイの行きたい所を教えてあげて、

体調次第ですが、チェンライ県までバイクで行ってみたい

と言う、まぁ若いし、男だし、そんな危険じゃないし、

くれぐれも気を付けて行ってください、と忠告、

今日は、教えた、洞窟と温泉に行き、温泉泊まりだそうだ。

こういう、なんのしがらみの無い、お付き合い

おじさん、大好きで、大切にしたいと思っている、

夕方、この彼から、一度の道も間違えないで、

洞窟も行けた、今はもう温泉の宿泊施設にいるから、と電話があった、

で、明日は チェンライ行き決行fだそうです。

こうやって、1人でもタイが好きになってもらいたいと思ってる おじさん

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。































やっぱり そうでした!

って何がそうなのよ”

今日、土曜日先週村長が毎週土曜日は ドイプイ市!

なんて、先週の打ち上げでビールのコップを

高々と上げ、カンパーイ

なんて言っときながら、今日は当然のように何も無い・・・・・

いつもの、土曜日のドイプイ村なのである、

よかった、来週も・・・なんて断定的な言い方をしないで、

うそつき!なんて言われかねないですからね、

何事も飽きっぽい性格の持ち主が多いタイ人・モン(メオ)族

なので、これからは、あけてビックリ玉手箱じゃないですけど、

たまたま、土曜日にドイプイ村に来たら、

ドイプイ市 がやっていた、

これぐらいの思いでお出で下されれば、

ドイプイ市 がやってなくてもそんなショックは無いのではと・・・

こんな事、書いていて、本心はとっても、恥ずかしいんですよ!

良いことなんだから、やれよ、毎週土曜日!

と大きな声で言いたいですが、そんなとこを出来る

性格じゃ無いので、モジモジしてるだけなんですよね~~~

ははのんきだね~~~

ってフレーズがよぎりました。


30代ぐらいの日本人男性が、タイ語で

コン・ジープン、ユーマイカッ

って店に入ってきて、外は雨にもかかわらず、

ほっつき歩いていた、おじさんは留守してました。

家内が日本語で対応して、チョッと出かけています!

って答えたら、

じゃ、雨なんで帰ります。

って言って、レンタバイクで戻っていったそうです。

で、怒涛の如く、どこ行ってたの?

お客さんが雨の中、わざわざバイクで来てくれたのよ!

って、店に戻ったら、いきなり家内に怒られた おじさん・・・・

いつものことをいつものようにしていただけだったのに・・・・・

なんだか、釈然としない おじさん、

今日は、朝から降ったりやんだりの雨模様、

寒くて機嫌が悪いんだな!

     霧の村。   霧の村。

こんなに清々しく気持良い気候なのに、

絶対口には出せないが、心の中で

勝った、気がした おじさんだった。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。



PS:バイクでお出でくださった、お客様、

留守してて、申し訳ありませんでした。

どうぞ、これに懲りずまた、足を伸ばしてください。















昨夜はある時間を境に、雷雨らしい雷雨の為、

おじさんの超ヘナチョコPCに多大なダメージを

与えかねない、と常連さんから教えていただいていたので、

あっさり&きっぱり とPCの電源を落としました。

ホンと昨日の雷雨は、久々の感触でしたよ、

もともと地盤の弱い、おやまドイプイ村、

山肌に、へばりついているように、家々がある、

もし、上から地すべりがあろうものなら、

1回の地すべりで、ほとんどの家が飲み込まれること

間違いなし!

そのことは、常連さんの中にも気づいておられる方もいらっしゃいます。

実際に、村の入り口のところが9年前に地すべりがあって、

幸い住人は、前もって近くの家に非難して、難を逃れたが、

飼いワンコ4頭が生き埋めになってしまった、

まだ、ハッキリ覚えているが、生き埋めになっている

ワンコが 助けて!と泣いていた、

だが、その作業にあたってる最中に

2次災害に遭う恐れが十二分に考えられたので、

やむ終えず・・・・苦渋の選択をワンコの飼い主と村人の

間で無言の了解があった・・・・

それを彷彿させるような、雷雨だった。

で、今日は昨夜の雷雨はなに?

ってぐらいのお天気で、おじさんヒーヒー、

家内、ルンルンでのお仕事だった。

夕方、バンコクの駐在員ご家族 が、ツアーでお出でになった、

バンコクのお天気を聞いてみたところ、夜の雨が少し・・・ですって、

そんな話をしていたら、今まで我慢していた、お天道様が泣き出した!

     晴雨。     晴雨。

おじさんち自慢の?

トタン屋根ですよ、大きくすると雨の量が見えます、

       晴雨。    晴雨。

こんなに、お天道様がピーカンなのにチョィすごい雨!

目がチカチカするぐらい明るいんですよ、雨なのに!

バンコク駐在員ご家族も

こんな雨はバンコクじゃ無い。

とたまげていた、そんなことが普通におこりうる山、

それが おやまドイプイ村 なんですね!

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。