ドイプイ チェンマイ
昨日、孫の愛はクラスで 弁論大会???をしたようでした、

で、愛もグループ代表として頑張ったそうです。

お題は、自由で、愛が選んだのは、タイ語 だそうです、

日本と同じ、東北タイには、カムムアン といって方言があります、

で、これまた日本と同じで、若い人10代世代による

タイ語に無い、全く新しいタイ語が成り立っている、という

本が好きな、愛にとって、語り口調でつづられる本・小説等の

言葉使いは、それは×2綺麗だという、

典型的な文学少女ですね、読んだり書いたりすることが1番好きな愛です、

もっと小さい時は、お医者さんになる、なんて言ってましたが、

少しづつ、現実がわかってきているようです。

おじさん・・・いくら考えても思い出しても、弁論大会とか

読書感想コンクールとか、一切無関係な学生でしたね、

本は、今でも好きでご好意によりいろんなジャンルの本が

手元にあります、結構うれしくて、特にこの頃の気温は・暇は、

かっこうの読書日よりだと感じています。

雨音は 本を片手の ビージーエム、by yamaoji

日本からメールいただいて、口々に、

ドイプイ村のほうが、今の日本より涼しい、ですって、 

だよね~村人が、だいたい長袖を着てるからね、

きっと寒いんですよ・・・おじさんは寒くない!
スポンサーサイト
昨日は、日本から、お仲間さんの ウミオジさんがいらして、

家内と二人、仕事がらみでしたが、お会いすることができました。

空港に迎えにいって、プラカード出して待っているのは、

とっても恥ずかしいので、いつもどおり、モン族の衣装で待っています、

ってメールしときました、

そしたら、ウミオジさん からそっちほうが恥ずかしいかも、ですって、

おじさん夫婦、ほとんどどこに行くのも、モン族の格好、

これが普通だから、気にしなかったが、回りの方達は、・・・・だったのかな?

ウミオジさん の用事も、まぁそれなりに済まし、

夕ご飯でも、とありがたいお誘いを受けたんですが、

家内が朝から風邪っぽくて、用事の間は、気を張ってたらしいですが、

一段楽したら、急に頭痛と悪寒がしたそうです、

という理由は話さずに、お断りをしました。

でも、本当に、人の出会い、素晴らしいですね、

人ってつくづく良いと思っています、

ウミオジさん のお名前も海に関係深い方なので、yamaojiが

つけちちゃいました、山にいるんでyamaoji

          海にいるんでウミオジさん

もしかしたら、HNに困惑してるのかも・・・

ウミオジさん の人柄に救われています、

yamaojiのようなやつと、お付き合いしてくださるんですから、

で、市内に下りて、ほぼ必ずよるラーメン屋さん でラーメンを食べました、

ウミオジさん 曰く、えらく庶民的なところですね、ですって!

こういうところが、日本で言う、B級食堂 ですね。

人は宝出会いは宝、本当に思います。

出会った方の数だけ、yamaojiは今だ成長していけます。

年齢・老若男女問わず、出会いは素晴らしいですよ、

ハッキリ言えます!

電話もかけたい時に繋がらず、メールだってこのとおり、

でも何度もかけてくれる、うれしく・素晴らしいことです。

ウミオジさんは、この時間たぶんBKK、明日は後輩駐在員の方と

ゴルフですって、みんなどっかで繋がっています。

今回も、とっても良い出会いをありがというございました。

で、常連さんも日本から頼まれものの荷物を

持ってきてくださり、本当に感謝しています、

お一人は下戸で飲みませんがもう一人の常連さんは

いける方なので、モン族の酒をだして飲んでいただきました。

アルコール50度オーバーの酒を2杯いかれ結構きてましたね、

yamaoji・・・昨日ウミオジさんとラーメン食べながら、

運転しますから、とか、昼間は暑いんで飲みません・・・

って言いながらビールをいただてました、

具合の悪い家内が横っ腹をツン×2、サッとグラスを空け、

しめました。

幸せな yamaojiです。








いつまでも、優を引きずってはいられない、

優は優で、変わりないんですから、お尻以外は・・・

さっき散歩から帰ってきました、

小雨が降っていたんで、おやまドイプイ村でおなじみの、

ワンココートをはおっての散歩です、

帽子はなんか歩いていると落ちちゃうんですよね、

なんでかぶりません、と言うことは、

雨降り散歩は、頭の毛が濡れちゃうんです、

店に帰るなり、優は優の・健は健のバスタオルで、

濡れちゃった毛を頭をゴシゴシ、水気をとって、足を洗って、

優は、お尻も洗って、やっとおじさんの部屋に、

二人とも、ゴシゴシされたことが気になるのか、

自分のクッションに体をこすり付ける?????

おもしろいですよ、優と健の定位置は決まっている、

自分のクッションも決まっている、

で、クッションの位置を変えると、二人とも

クッションの位置で立ち止まり、頭を傾げて考えている・・・・

しばらして、優のほうが不本意ながら位置が違っている自分のクッションに

落ち着く、健も後から変な顔をしながら自分のクッションに落ち着く、

こういう悪戯が楽しい、おじさんです。

優も健もまだ少し濡れている自分の毛をなめています、

あー、優も健もプードルなんで、濡れたり湿気が多いときなんか、

いつも以上にクルクルカール・天然パーマがきつくなります、

で、乾いた時にブラッシングをしなきゃいけないんですが、

絡んだ毛をブラシされる、もうご想像が・・・

梳けない髪の毛をブラッシングされ、悲鳴を上げる二人です。

でもしょうがない、これがプードルだから!

今日は、家内の?才の誕生日です、

チェンマイ市内から、弟と友達?????

おじさんは家内の誕生日で飲める!と思って付いてきたその他大勢だと思う、

まぁ、うそでも家内におめでとうと、言ってくっれてたので、

今日はOKですね。

まだ来ていないが、兄弟があと二人来るって電話があったよう、

村人もきっと何の日も知らないで飲みにだけ来る、

来てから事の次第を把握して、おめでとう!

もう、なんでもOKになっちゃう、

タイのモン(メオ)族の人たちです、あ~~~~人間ウオッチングが楽しい!

ドイプイ村でモン(メオ)族の就学できる子供達120人には、

家内の気持ちとして、120人分プラス50人分合計170人分の

鳥からあげ弁当が差し入れられた、

みんな美味しく食べていた、このプラス50人分は、

教師陣と学校近所の家にお裾分けです、

店の前の売り子さんも弁当を小学校に取りに行ってました。

お昼が終わって、村のゴミ箱に白い弁当箱が山になってはいっていた、

でもこの白い弁当箱・トレーはリサイクルにまわせますので、

子供達がゴミ箱を回収しましたよ、こういうの良いと思っています。

と言うことで、昼ごはんで盛り上がった、家内の誕生日だった。

食べ物で笑顔、自然でよろしい、yamaojiでした。



明日は、ウミオジさん と仕事がらみで市内散策、

おじさん夫婦は休みです。

ナンちゃんはいますので、よろしくお願いいたします。









お尻の除けば、全くいつもと変わりない  なんです!

おじさんは、嫌いになるとかそんな低レベル考えは持ち合わせていません、

ただただ、大好きな優 の老いにとまどっているだけ

実際には、受け止めたくない、もうチョッとインターバルをとったら

治る!

と思っているんです。

家内があまりに動揺している おじさんを見かねて、

 が11年お世話になっている、獣医師に電話で聞いてみてくれた、

かえってきた言葉は、重く・・・・

現実をハッキリ認識しなければいけないものでした、

11歳老犬・老化現象、だそうです。

おじさんのPCの足元においてある、優の大きなクッションに

身を投げ出し、気持ち良さそうに寝息を立てている、優!

これからもズーっと一緒だよ!

これがおじさんの答えです。

もう一度書きますが、犬の10戒 の最初に出てくる言葉、

これ大好きですよ、

神は最初、人を造った、人はあまりに弱く

神は次に、犬を造った・・・・


そうです、犬と人は、ズーっとズーっと大昔から、

仲良しだったのです。

yamaoji解釈で申し訳ありませんが、

本当だと思います、こんなに喜怒哀楽をあらわにして、

目力もあり、もちろん凄みったらたいしたもんです、

爺バカは、ワンコにも・・・・なのかも、

でも言わせてもらえば、優のほうが愛より11日も早く

おじさんちの子になったんだもの。

の現状維持を願います。

ワンコに興味のない方には、ここまで読んでいただき

申し訳ないです、もうチョッとおじさんに時間を!

情けない yamaojiでした。













先月、6月30日で11歳の誕生日を迎えた、

部長犬の 優!

人間の年齢だったら、約60歳になっている、

生後3週間でおじさんちに来てくれた 優、

子供の飲み薬用の注射器でミルクをほぼ4時間おきに与えて育てた、

離乳食は、1パック20バーツした、某ぺディグリーチャムのを与えた、

そのころ、タイラーメンは15バーツでした、

幼犬になり、ミルクにドッグフードを漬けて食べさせた、

あまりのやんちゃさに、家内に言われ、虚勢手術をしてしまった・・・・・

成犬になり、過保護のつけが回り、

トイプードルのはずが、デブ型プードル にしてしまった・・・

で、今に至っている、この11年間ほぼ毎日一緒のベッドで寝起きしている、

それが、約1ヶ月前ぐらいから、お尻のしまりがゆるくなった・・・

おじさんの部屋で成犬になってから、1回もオシッコも・・コもしたことが無い 

それが、お尻のまわりがオシッコタイムの間の汚れている時が多くなった・・・

気づけば、おじさんがすぐにウエットティッシュで拭き取る、

この回数が増えている・・・

で、昨夜から 優は、おじさんのベッドの下にいつも使っている

優の大きなクッションを敷いて、そこで寝るように言った・・・・・

平社員犬のも一緒に寝せた・・・・

だが、11年も一緒に寝てたのに、いくらパパだからって、

今夜から下ね、って言われても、優にはなにがなんだか理解ができない、

そりゃそうだと思う、パパどうしたんだろう?

僕何か悪いことしたのかな?

なんて思ってるだろう、お尻が汚れていても、大好きなことに変わりはないが、

如何せん、臭いが・・・・

子犬の時に使っていた、オシッコ用のゴム版を取っていたので

それを使っている・・・

これが、老い というものなのでしょうか?

いきなり、来るもんでしょうか?

今書き込んでいる、PCのすぐ下に、優と健は、今は寝ている、

だが、おじさんが寝にはいると、ベッドに行きたくて、

ベッドのヘリを爪でガリ×2する、は身軽でひょいと飛んできちゃいます。

おじさんは、この優の老いを、どう受け止めればいいのか

悩んでいます、もちろん、言いたくないことですが、

最後まで面倒みます、日本にいた時と同じように!

飼いワンコの 老い は初めてじゃないが、

タイに来て優と暮らしてて、考えていなかった・・・・

きっと心の中で考えたくなかったんだろうと思う、

今のおじさんの心模様のような滅茶苦茶な書き込みです。

優の老い で動揺している、yamaojiです。











雷神様が毎晩元気で、昨夜は書きませんでした!

なんか、あっさりしてる・さっぱりしてる言い方でしょう、

これぐらい、割り切らないと、いつ来る×2 とモニターと

にらめっこするのは、疲れてきました。

らしく・来なきゃ来ないなりの対処をしないと、

おじさんの視力がもちません!

書き込みをはじめて約5年、年×2視力が低下の一途をたどっています。

毎年、遠近両用メガネのレンズ&フレームを交換しています、

で、チョッとこだわって、遠近のさかえめがわからないレンズですから、

ちなみに家内は、さかめの線が無いと嫌いなんだって・・・・

人それぞれですね!


今日も小雨・霧雨・時々ミニスコールのお天気で、

お天道様は、このごろテレ屋さんでチョッとしか

お顔を見せてくれない、雨季にはそうなんだけど、

テレすぎ、ある日のような外に出ただけで、

ジリっ”ってくるようなマジに強い日差し、とんと見ていない、

そのチョッとの晴れ間を使って、モン(メオ)族の女性はこんなことをしていた、

      バティック・ろうけつ染め!

蜜蝋を使って、ろうけつ染め ですね、

近くで女の子が、熱心に見て勉強してました、

活字で残りませんから、伝承なんですよ!
 
     刺繍!

これもいつもの、手刺繍 です、

日がな一日、女性は刺繍をしています。

これが、モン(メオ)族のいつもの 風景 なんですよ。

雨季なら雨、これまた道理、yamaojiでした。



今日、8月に来ると言う、学生時代の友人から国際電話が来た、

が、何日に来るかは、まだ決まってないと言うのだ、

あいついらしいと思った。

男友達なんて、往々にしてこんな会話なんだろうと思う、

もう肩書きのついた職についているのに、

もしかしたら、おじさんにあわせているのかも、

そうに違いない、と思う。

タイ・チェンマイに来ても、何をするわけでもない、

マッサージは、日本にいても、オフィースの近くに、

タイ式マッサージ店があるので、週何回か行くといっていた、

酒だって程々だし、タバコ・・・去年来たときは、

禁煙中だった、今はわからない、

ただ、人気の少ないチョッと高めのリゾートに連泊して、

じゃ!

って帰っちゃう、そんなやつですが、毎年来る、

奥さんと子供はこの期間は、留守番で、チェンマイから、

戻って奥さん&子供孝行するんだとか、

こういう付き合い方、どう思いますか?



暇なんで、これを見に行った?

     イチジク!

店からチョッと歩いたところに、イチジクの大木があります。

タイ人・モン(メオ)族は、イチジクを食べないんですよ、

で、豚の餌、とまで言います。

      幹から!    幹から直接!

ご覧いただいておわかりのように、イチジクの実は、

直接、幹から実を出すんですよ・実をつけるんですよ!

日本人だったら、生食・おじさんの母親は甘く炊いてくれましたよ。

でもうチョっと歩いたら、性懲りも無く また あれがでてました、

 毒キノコ。 毒キノコ。 毒キノコ群?

見た目、美味しそうな?白くて綺麗そうな?

毒キノコが、続いている雨により、群を成して生えてきていた。

綺麗な花には毒がある。

この言葉を実証できる、毒キノコ群 だった。

暇だと放浪する yamaojiでした。











日本は、梅雨明けしたら、大変なことになっているようですね、

熱中症、で亡くなられた方も・・・なんてネットで知りました、

で、亜熱帯気候のタイランドで、熱中症で死亡・・

ほとんど聞いた事がありません!

まして、車の中に幼児を置いての・・・

ほぼ 0% です。

こんなに暑い国なのに、それは暑さとは何たるかを知っているからです、

たとえば、家内の兄、チェンマイ市内で大工を生業にしている、

市内だったら、朝6時には仕事場に向かう、

で、大きな飲料水の入れものに氷をいれ、

仕事の合間に、よく水分補給をしている、

昼食の時間は、15分ぐらいで食事を済ませ、約45分ぐらい

日陰で睡眠をとる、こうして体力を温存させているんです。

日本のように、どこでも水が手に入る、この考えだと

飲みたいときに水が無ければ、我慢しちゃいますね、

タイランドでは、飲料水の確保ありき、の行動になります。

yamaojiが、在日の時は、日射病、と言う病名はよく聞きましたが、

今の日本じゃ、ほとんどが、熱中症 なんですね!

今日も暇なんで午後の2時に、家内がマッサージに行きたい、

と言うので、市内に下りました。

知り合いの紹介で、メージョウ地区というところに

そのマッサージ屋さんがありました。

痛いところ、症状を話し、いよいよマッサージ、

見ていると、マッサージオイルを塗り、小さい包丁みたいなもので、

擦る・摩る・こんなことをしていました、

で、擦られた患部は、肌に血が滲んできます、

んんんんん、だから結構痛んだと思います。

カメラは持っていかなかったんですが、包丁のような器具を

見せてもらったら、包丁の刃に当たる箇所は、

水牛の角、でこさえた特注品だそうです、

これで、患部を切る用に、あるいはオイルをなめすように、

使っていた。

血が滲むマッサージ法、おやまドイプイ村でも、同じような

マッサージ法がなされています、

患部に、なんだかわからない、おじさんの知らない薬?くりーむ?

を塗り、銀で擦る・そうすると見る見る擦られた患部から

血が滲みます、モン(メオ)族の人たちは、そうすると

患部の症状が治まると言ってます、

これまた、見ていて非常に痛そうなマッサージですよ、

まだまだ、知られていないマッサージ法が、きっとあるにちがいありません、

機会があったら、紹介したいと考えています。

運転手の yamaojiでした。

日本におられる、常連さんより毎日のように、

梅雨明けしました!

今日も快晴です!


等々のメールをいただいています。

日本も空梅雨、の所が多かった?

でも、ゲリラ豪雨 といろんな気象環境のようでしたね、

幸い、yamaojiのところに届いたメールは、

みな、なんとかなったようです、これまた宜しい。

おやまドイプイ村は・・・・・

ほんと雨量が少ない雨季、

なんで、yamaoji語録曰く、

雨季、改め、雷季(らいき) これにしようと思います、

ほぼ、毎日のように、夜は、ゴロ×2・ピカ×2 ですからね、

で、中古PCを守るべく、電源を落としちゃうんですよね、

稲光・閃光、これはチョッと遠い山にあると、

以外に夜見ると、綺麗だったりする、

おやまドイプイ村は、それでも毎日雨があるので、

農作物には、あまり影響はでていないが、

町じゃ、あ~で・こ~で って深刻らしい、

やっぱ、あるものがある・来るものが来る・降るものが降らなきゃ・ネ!

今も降ってるんですよ、でたぶん暗くなると

ゴロ×2 & ピカ×2 君たちががんばるんですよね。

この雨季・・・ 雷季 例年だと11月ぐらいまで、

なんか、スコール・・・・

裸電球が チカ×2 です。

愛が帰ってきました、yamaojiです。









朝、愛をチェンマイに送り出し、これが朝の5時40分、

それから、ワンコの散歩約30分ぐらい、

朝から雨で、ワンコにはワンコ用のレインコート、

これを最初に着せて、村を歩いたとときは、

犬に何を着せているのかと、人だかりができたもんだった、

犬のレインコートだよ、と説明すると、ほとんどの村人が

パパはバカか!

と言った、顔をしていた、確かにおやまドイプイ村じゃ、

10年ぐらい前は、そういうものは、無かったし、村人も知らなかった、

ていうか、ワンコにどうしてレインコートがいるのかもわからなかった、

おやまドイプイ村のワンコは、雨が降れば、軒先で濡れながら雨をしのんでいる、

ワンコはそういうものだと、思っていた村人達、

だから、おじさんのワンコに対する接し方も

奇妙なものに見えていたと言う村人もいた、

今じゃ、電気も来て、TVでワンコの事が流れるので、

そうとう村人の見解も変わってきた、

1番変わったのは、村で保健局に陳情して、

狂犬病ワクチンの接種が、無料で受けられるようになった、

村人が、村のワンコに噛まれた、と言う話は聞いてなかったが、

ワクチンの接種は、前進だと感じている。

今じゃ、おやまドイプイ村に、おじさんの知っているだけで、

ジャーマンシェパード2匹、トイプードル4匹、マルチーズ1匹、

チワワ1匹、コッカースパニエル1匹、ラブラドールレトリーバー1匹

が飼われている、おじさんが見るに純血種じゃないようだ。

でもこうして、日本でも知られているワンコが飼われている、

このことがうれしい、おじさん。


昨日から、あんまり止まない、店の前の駐車場のアスファルト道路が乾かない、

ほど降っている雨が・・・

当然のように、お天道様は隠れてお顔は見せてくれない、

となると、必然的に、気温が上がらない=寒い・・・

家内とナンちゃんは重ね着して長袖をしっかり着込んでいる、

で、家内はこの寒さに、

もう、冬よ!

って真顔で言ってのけ、

カウンターの中で、ナンちゃんと寄り添い二人で暖かいココアを飲んでいる・・・

おじさんは、雪の日のワンコのように、異常に元気!

今も、小雨のような雨が降っている、

明日も、家内とナンちゃんには、辛く寒い日にちがいない・・・・

寒ければ 寒いほど良い ワンコ爺、by yamaoji

汗疹にならなくて良い、yamaojiでした。