ドイプイ チェンマイ
今日は、暖かかった、家内が震えるような、

頭を抱えるような寒さは、無かった、

でも、完全防寒で店に立ってる、超寒がりの家内です、

マジに、常連さんがわざわざ持ってきてくださる、

ホカロン・これ無きゃ、ドイプイ村で暮らせない

とまで言い切る、家内です。

おじさんには、寒い・・・この感覚は、タイに来て、

1度だって感じたことは無い、

寒いかも・・・これぐらいはある、

でも、半そで王子 は健在です。

今夜も、昨夜に引き続き、本から抜粋した文句を書きます、

20are undernourished,

1is dying of starvation,while

15are overweight.


20人は、栄養がじゅうぶんではなく

1人は死にそうなほどです

でも15人は太りすぎです。


これも、的を得ていると感じる、おじさんです、

飽食の時代・今日食べれなても心配の無い生活・

残せる食事・・・

おじさんは母親に、ご飯粒を残すと目がつぶれる、と教えられました、

生意気になってから、

米は八十八の手間隙がかけられ、やっと1粒になるんだよ

これには、参りました。

こんな辺鄙な山奥に暮らしているからこそ感じる・言える、

普通が1番難しい、っていうことを!

自己啓発   yamaojiでした。












スポンサーサイト
タイ政府は、東京・首都圏の電力不足解消の為に、

5年間、、ガスタービンを日本にリースするそうです、

5月には設置完了とか・・・

タイの山岳地帯じゃ、いまだに通電したいない箇所がいたるところにあるのが現実、

その現状を踏まえた上での、タイ政府の政策、

見上げたもんだと思いました。

お仲間さんの書き込みと、今回の天災で、いろんなことを知りました、

たとえば、日本中の自販機を1日停めると、

驚くほどの電力を確保できるとか・・・

5?基ある、原発がすべて停まっても、????だとか、

某京都大学の某小出裕章助教授の話とかで、

ハイチ・ニュージーランド・日本・ミャンマー・・・

今、地球が悲鳴をあげています・・・・

今、人間がすることは、地球の悲鳴に気づくこと・・・

もう、そんなことはとっくに、って感じておられる方、

現実視してください。

常連さんからいただい、某世界がもし100人の村だったら・・・

という本を日本語で読み聞かせています、

その中に、

Of the enerrgy of village

20people consume 80%,and

80people share the remaining 20%.

和訳・すべてのエネルギーのうち、

   20人が80%を使い

   80人が20%を分けあっています。

上記のことをただの本の内容と受け取るのか

どうかは、・・・・

おじさんは、今再確認させられています、

たがが本・されど本、

ペンは剣より・・・かも、

この本には、・・・って書いてありしめの言葉に

・・・・愛することを知ったらまだ間に合います、って書いてあります。

現実問題、本は、空腹は満たせませんが、

心の充実はもたれせます、

どうか、心を豊かに・慈しみの心を持って・・

心の満腹・・・yamaojiでした。














タイの地図でいうと、チェンマイ県の右側に位置してる、

ロイエ県は、ラオスと国境を接している県で、

今日の最高気温が 12℃ だったと夜のTVで言ってた、

おやまドイプイ村よりはるかに、標高が低い土地なのに・・・

寒さ・本家のおやまドイプイ村は、昨日に引き続き、

超寒い・家内は我慢がならず、今日は普通のプールは無し、

温泉プールに行く、と言い出し、あっという間に身支度をして、

秀の着替えもパッ×2と準備し、おじさんに、

さぁ行くよ!っ声をかける、おじさんなんか準備するものは無く、

そのまま、Goでした。

で、チェンマイ郊外を走っていると、お客さんから電話・・

今、店にいるよ!

全く、いつもそうなんですが、お出でくださるときに、

何もいわずに来られるお客様なんです、

息子もナンちゃんもよく知っておられる方なので、

温かい日本茶を出して、少し休まれチェンマイに戻っていかれたそうです。

で、このお客さんが、日本より寒いよ、って言っていかれたそうです。

明日も、寒いと思われます、おやまドイプイ村にお出でお客様は、

どうぞ、長袖を持ってきてください。

寒いなら 寒いながらの 寒衣 by yamaoji.

川柳もどき  yamaojiでした。







さっき知りました!

タイのTVで知りました!

タイの国民的歌手のバード・トンチャイさんが、

日本の為に歌ってくれています、

Thai For Japan.という歌を!

TVで流れて家内と二人、泣きました、

タイに住まわしてもらいながら、何もタイ国には、恩返しも・・・

いろんな方がフリップを持って、日本を応援しくれています、

ほんと、うれしくて・うれしくて、

涙がとまりません・・・・

人は良いね、人は優しいね、人は人でしか助けることができないから・・

歌に出てくださったいろんな国の方々、本当にありがとうございました。

ちょうど孫二人が息子とチェンマイに行ったいたので、

泣けました。

・・・yamaojiでした。

昨日は、雷様と小雨嬢のデートで、夜は、停電、

今日の夕方4時に通電しました、

日本のお客さんが、ちょうど店に入ってて、家内が、

停電なんですよ

って言ったらお客さんが、それで、他の店も暗いんですね、ですって

         停電!


曇り・思い出したかのような大粒の雨・または、

強風雨、雨粒は小さいが、風が強いため、頬に当たる雨が、

ピッっ×2て感じなんです。

ということは、灯りが無い、それだけで寒い・超寒い、らしいんです村人は・・・

焼肉おじさんから、いただいた温度&湿度計は、

15℃と70%をさしている、

家内は、もう完全防寒服、パシャりは怒られるので、無しです、

でも、いつも暑いと言っているこいつ、暴れん坊将軍こと  

秀 はこのいでたちでした!

         エスキモーの子?

おやまドイプイ村上空は、この状態・・・

          濃霧!

これで、1日を終えたんで、おじさん意外、全員寒いの合唱の日だった。

寒いね~~?  yamaojiでした。


おじさんちの、まだ泳げない河童は、今こうです!

河童?  河童?  河童?

これが、今まだ泳げない、おじさんちの 河童 です!

このスイミングスクールは、愛も通っていたことがあり、その先生が、

今、秀を指導してくれています。

この先生の、うたい文句は、10時間で泳がせてみせる

です、教わった愛は、泳げる????

おじさんから、言わせてもらえば、溺れなくなった、これでもうけもんです、

愛は、クロールを習い、クロールみたいな泳ぎはしている、

約1時間休み休み、指導をしてくださる先生、

習っているときは、全く持っておとなしい、

これが、休憩になると、足の付く・立てるほうの浅いプールで、

俄然・ゴジラ化しちゃう 秀、

先生もなんで指導のときに、元気なってくれないんだろう????

と、指導が終わり、帰るときに、家内にボソッと言ったそうだ・・・

では、浮き輪を付け、おじさんが納得していない スライダーを一人で

滑る 秀 回りに大人はいない、

スライダー??  スライダー??  着水!

この着水するとことは、水深170cmぐらい完全に足は付かないのだけれど、

浮き輪さえしていれば、全く怖くないと言い切る ・・・

これをどう、うけいれたらいいんでしょうか????

秀いわく、先生は好きでも嫌いでもない、プールとスライダーは大好き!なんだって、

そういえば、秀は7月が誕生日、夏の子 秀 ですね。

河童未満??   yamaojiでした。




下の孫、暴れん坊将軍こと、 がスイミング教室に通うということで、

チェンマイに行きました、

で、プールに入る前に、腹ごしらえ、と家内がタイ人のお客さんが、

教えてくれた、タイ料理の店に入った、

店の奥が建売住宅団地になっているんですね、

店のスタッフに聞いたみたら、店も団地も、1人のオーナーさんなんですって、

そのつもりで周りを見てみたら、団地の事務所みたいなところの、

駐車場には、高級車の某BMWの新車が2台駐車してました。

で、食べて終わって 秀 のスイミングスクールに行ったおじさん夫婦、

スクールについて、スイミングの先生が、個人レッスンしてくれました、

このころから、胃の辺りがなんか妙な感じ、

そのうち、悪寒・吐き気をともないました、失礼して、スクールのトイレで、・・・・しちゃった、おじさん

で、家内がいつも持ってくれている、胃薬を飲んで、

スクールの控え室で、ダウン してたおじさん、

結局、3回・・・して、具合悪いまま、おやまドイプイ村に帰ってきました、

食べたのは、エビのチャーハン・魚のから揚げ・豆腐を揚げ甘辛いソース和え、

全部は、寛食しなかったんですよね、家内もちょっとづつ一緒につまんでいたんですが、

家内は、全く問題無し・・・・

これって、食中毒 ですかね????

やっぱりヘナチョコだった、おじさん、

食事には、注意  yamaojiでした。




タイ時間の午後8時55分頃に、地震 がありました!

震源地は、ミャンマー国内だそうです!

で、家内の?な姉貴夫婦がいるチャンライに電話したら、繋がらなかった、

で、チェンセンの弟のところに、電話を入れたら、棚に飾ってあるものが全部落ちた、

近くの寺院の日本で言う 鳥居 が柱ごとごと折れて崩れ落ちたと連絡をくれた、

で、今、リアルタイムなことだが、チェンライの女性が、コンクリートの壁が崩れ、

下敷きなり、亡くなられました・・・・・

こんなときに、言うことじゃなのですが、

家内たちは、日本の余震がここまで来た、と今店に電気をつけて、

集まった、ナンちゃん夫婦と話をしている。

今、チェンライ県メーサイ・ミャンマー国境付近と、

チェンセンでは、停電している、とも聞いています。

タイのTVでも今、地震のことを、話しています。

タイはね、ほんと地震無い、1年に1回あるかないかぐらいですよ、

なので、地震対策はほとんど取られていません、

民家のコンクリート塀に鉄筋は、ほとんど入れないです、

日干し煉瓦を重ね、コンクリートで固めるだけです、

これから、地震の話がTVで放映されるでしょう、

もしかした、ピックアップして第2弾、書くかも・・・

地震雷家事親父・クワバラ×2   yamaojiでした。


今日は、マジに暑い・絶対に熱い・・・

って言っているのは、おじさんだけで、

家内とかナンちゃんとかは、気持ちの良い顔をして、

涼しい顔で、仕事をしている・・・

同じ人・人間なのに、どしてこう、

熱いのに、鈍感なんだろう???

と本当に、疑問に思う、おじさん

じゃ、寒いのはどうよ!

寒気に村中であなただけ、半そでで、過ごすの、全員重ね着してるっていうのに・・

こう、言い返されちゃうんですよね、

こうなると、日本語で負けちゃう・・おじさん

今日、バンコク在住の日本人の方が、店に来てくれたが、

バンコクと全然違う!

ってバンコクで 30℃ だと不快指数は軽く80%を超える、ですって、

確かに、ドイプイ村で今日も30℃を越えていたが、

扇風機を独り占めにしてると、肌はベタ×2は、しない

熱いけど・暑くない・この意味合いわかるかな~~~

って感じだと思う、家内たちは!


さて、タイの学生は今、夏休み です。

日本の大学みたいに、2ヶ月ぐらいありますよ、

で、宿題・・・全くありません、

おじさんは、ちょっと心配になるくらいですけど、

孫の愛にも、聞きましたが、「うん・全然無いよ」って答える、

本当に、休み なのである、

で、小学校通う、7歳から援助している、今は15歳になったこの子が、

メーアイというところの宿舎から、休みでドイプイ村に帰ってきた、

       メムちゃん!

名前は、メムちゃん です、片親なんですね、で家内が助けたいということで、

今に至っています、実のお母さん(メー)は健在です、

でも、家内のことも メー(お母さん)なんですね、

帰ってきたときに、ただいまクンメー と言って店に入ってきました、

クン・日本語だと尊敬語みたいなニュアンスがあります、

1年会っていないと、家内と背丈が同じぐらいになって、

家内は、うれしいやら、恥ずかしいやら、目を赤くしてメムを抱いてました、

全く、血縁関係無いのに、顔が似てくるから不思議です、

お帰り yamaojiでした。








今日も、暑かった・・

で、トイレの蛇口が壊れて、ブッシュー状態、

頼みの綱の、、息子は村人の葬式の準備で朝から 行ったっきり雀!

じゃ、っておじさんしかいないんですよね、

まぁ、やれって言われれば、やる、

昔っから、やればできる子、って言われ続けて早?十年・・

そんなことで、はなっから、びしょ濡れ覚悟で、

短パン上半身裸で、VS  トイレの蛇口 なおじさんだった、

やる前から、壊れた蛇口からは、沢水がジャーって勢いよくでてる、

もう、いきなり1Rから、ズブ濡れのおじさん、

で、ちょっと作業をしてて、気づいたのが、

んんん、そういえば、以前こんなことがあって、

息子は、最初に元栓をしめて・・・・・・

そうだったのです、元栓をしめれば、濡れなくてすんだんです、

沢水なんで、オタマジャクシとか流れてくるし、

慣れているんで、今じゃビックリもしなくなったが、

100%沢水なんで・・・沢水しかないんで、

マジに、蛇口からニョロ×2するやつから、

両生類・昆虫まで流れてくる、おじさんちのトイレ蛇口です。

で、完全にびしょ濡れになった体で、水を止めて壊れた蛇口を交換した、おじさんがいました。

この作業で、午前中疲れて寝ちゃったおじさん、

1時ごろに昼ごはんで起こされ、みんなと、いただいた、

最初に食べ終わった、孫の秀が、ジージ来て!と呼ぶので行ってみると、

新顔・名はピン! 新顔・名はピン! 新顔・名はピン!

約1ヶ月前から、店の前に来るようになった、新顔で半飼いワンコの ピン

ピンから桐 のピンです、

もう、おじさんが座れとお手は教えました、

今まで、1度も、他人を威嚇したことはありません、

大体毎日店の前で寝ていたり、近所をブラ×2して、お腹がすくと、

店の前にズーといます。

家内は、今のところ何も言いませんが、お客さんでワンコが苦手な方が来ると、

ジージ息子なんとかして!

って言われます、こんなときは、ちょっとだけそっちに行って、って言ってどかします。

秀も、ピンと会ってまだ、1週間ぐらいなのに、もうこんなことをしても平気です、

これ、マジに、背中に乗っているんですよ、

でも、やな顔もせず、なされるがままの ピン です。

ワンコ好き   yamaojiでした。