ドイプイ チェンマイ
今日は、比較的に雨は少なかった、

降っちゃ止み・降っちゃ止み の繰り返しでした、

焼き肉おじさんからいただいた、日本製の温度&湿度計の針は、

ここを指してました!

              22℃80%弱。


で、雨間をぬって、これをパシャってきました

       アボガド。     たわわ!

アボガド ですね、ライチは不作でしたが、

アボガドは、このとおり、たわわに実っていました、

村の細い道を歩いていると、こんな風景が・・・・

 刺繍&ろうけつ染め。 ろうけつ染め! 手書き!

おばさん二人が、一人は刺繍・一人はろうけつ染め、の仕事をしていた、

二人の背中には、焚き付けようの薪が山のように積んである、

こんな風景日本じゃ・・・

なぜか、ホッとします!

のほほ~~ん     yamaojiでした。







スポンサーサイト
昨日、粋な職人さんのことを書いたら、

いろんな人を思い出した・・・・

で、とにかくほとんど毎日通っていた・・・を書きます。

幼稚園から中学校ぐらいまで、お世話になったのが、

某駄菓子屋キミさん、キミ婆ちゃんが一人で切り盛りしていた、

着物を着て、白髪で髷を結い、着物の襟には、必ずガーゼがのっていた、

で、なんだか甘いにおいが立ち込めている小さい駄菓子屋キミ婆ちゃん

母親に聞いたら、鬢付け油・・大島椿油をつけて結うんだそうだ、

学校帰り、先日書いた友達と、たぶん50円ぐらいもってて寄っていた、

お決まりは、モンジャ焼き・以前は駄菓子屋でモンジャ焼きを出してくれていた、

多分30円だったと思う、キャベツと赤い小さいエビがチョッと入っていて、

こてで削りながら、食べていた、食べてると友達なんかも店に来て、

一緒に食べていた、後からきたやつは、ラムネを買わせ、

これまた、一緒に飲んでいた、

いつも、ニコニコしていた、キミ婆ちゃんは、

おじさんたちと話すのが好きみたいで、それに何年生どこのだれそれ、

って名前までしっかり覚えてくれていた、

機嫌がいいと、もらい物だけどなんて言って、

羊羹とかどら焼きを出してくれて、ほんと楽しい店だった、

店から帰り路地裏でキャッチボール、それが終わって、銭湯だった!

ませてきた高校ぐらいには、自然に行かなくなったが、

マジに怒られ・マジに話を聞いてくれて・マジに優しい・・・

キミ婆ちゃん でした、おじさんの時代だから、

実写版・意地悪ばあさん の風貌だった。

今じゃ、あんな粋な格好のおばあちゃん、いないでしょうね・・・

温故知新・・・yamaojiでした。









今日も、全くもって暇な1日で、2階増築の基礎をやっている、

息子と弟のお世話を・・・お茶だし当番だった、おじさん

子供の頃、近所で家を建ててると、トーン・トーン・トーンと

金槌で柱に釘を打ち付ける、かん高い音が聞こえてくると、

必ず友達と見に行っていた、で、これも必ずやる遊び、なんだと思います?

正解!

地面に落ちている、鉋屑を頭につけて、

白人さんの金髪ヘアー に見立てての遊びだった、

昔は、そんなに現場に入っても、でかい声は掛けられるが、

追い出す、職人さんはいなかった、

それに、木っ端は、焚き付けになるんで持って帰ると

母親に、うけたもんだった、

今じゃ・・・囲うようにテント張っちゃって、

チョッとでものぞきこんだら、それこそどやされるでしょう、

昔の職人さんは、見ててカッコよかった、ハチマキ・半天・腹巻・地下足袋、

木製の工具入れを肩に担いで、ささっと早歩き、仕事が終わると、

近くの銭湯に直行・ランニングシャツのところだけ真っ白な肌、

異常に太い上腕筋 、銭湯からあがると店先の長椅子で

ビールをゴクゴクと喉をならして一気に飲み干す、

ほんと、今い思い出してもカッコいいと思う、

今は、工務店の車で来て、帰る ・・・なんか寂しいですね。

アナログだめ?・・・yamaojiでした。






今日は、日曜日でしたが、家内が、町に買い物に行く!

と朝からいきなり発言があり、

息子も、昨夜ドイプイ村に帰ってきたので、

息子とナンちゃんに頼んで、おじさん夫婦と愛の3人で、

お買い物とチャンマイにしゃれ込みました、

愛も、金曜日に来ていく、巻きスカートを買ったり、

チェンマイ県全土で実施されている、金曜日のランナーディー

チェンマイスタイルでの登校なんです、

女子は巻きスカート・男子はサドー(ズボン)です、

銀行なんかも、上にモーホームなんかを着て、

業務にあたっているところもあります。

おやまドイプイ村・メオ小学校では、

民族衣装での登校、全部手作りなんでみんな違う刺繍・色使いですよ、

民族衣装の子供達をいっぱい撮りたい方は、金曜日に

おやまドイプイ村にお出でください、

ほんと、可愛い子・元気な子がてんこ盛りですよ。

家内は、これといった買い物は無く、

ただ、気分転換したかったようです、

女性は、お買い物とかでストレスを発散できるとも聞いています、

これで、家内の気持ちが少しでも晴れるなら、

汗疹ができても、こっちのほうがいいです。

ドイプイ村に帰ってきて、なんだかさっぱりした顔をした

家内が山に降る雨を見てました。

元気が1番  yamaojiでした。



昨夜は、常連さんにお誘いを受け、

市内のホテルのディナーブッフェに家内と二人行ってきました、

愛は、友達の誕生日会に呼ばれ、そのままお泊りになりました、

おじさん夫婦もよく知っているご家族なんで、

安心してお任せできました、

愛も、お泊り これ友達とズーっと一緒なんで、うれしそうでした。

家内も場が変わり、気持ちも良かったらしく、

食事も、それなりに摂ってました、

夕方6時過ぎから、8時ぐらいまで、ゆっくりお話し、

食べ・呑ませていただきました。

本当に、ありがとうございます!

で、店のこともよくご存知な常連さんなので、

このことを話しました、

この前、古屋の漏り のトタン屋根を家内が代える、

と言って葺き替えを実行させたのだが・・・

吹き替え、1週間後家内は、いきなり、家を増築・2階家をつくる、

と言い出した、これには、トタン屋根代ぐらいじゃ絶対に、

おさまらない、ことは誰の目にもわかった、

でも、家内は、2階とつくるよ!って

で、つくるためには、パークレンジャーと山林警察の許可を得なければいけない、

その書類も、息子に書かせ即提出、3日後に許可が出て、

トタン屋根で頑張ってくれた、1番下の弟が、今店に泊り、単身赴任しています。

で、完成は、約2ヶ月だそうです、

家内の 大胆な、決断パートⅡ のスタートです。

ほんと、金が無いのに・・・マジに心配している、

小心者のおじさんがいた。

マジ・肝っ玉おっ母さん・・・yamaojiでした。








昨日は、朝から、家内の具合が悪く、

家内孝行してました!

具体的に、どこが痛いとか、って~ことじゃなかったです、

家内の弁、

朝、愛を気力で学校に送り出した、

その後、ベッドで2度寝しちゃいました・・・

おじさんが、ワンコの朝ごはんを出し終えて、

普段着のモン(メオ)族の服を着終えて、

店に出たのが、8時ごろ・・・・・

んんん、家内がまだ店に来ていない、

息子は今、嫁の実家に行ってていない、

家内の部屋のドアをノックして中に入ると、

まだベッドで寝ている家内がいた、

どうした?

って聞いたら、とにかく、だるい・頭がボ~~っとするんですって、

食欲も無い、という事で、おじさんがとろみのある生姜湯をつくり、

飲ませました、で今日は1日ゆっくり休んでて、

ってことで、家内はお休みでした。

今、ある果物でビタミン系を摂らせたいと思い、

マンゴーとパパイヤで、生ジュースを作り飲ませた、

夕方、愛が帰ってきて、家内を面倒見てくれました、

更年期障害・・・だと家内は言っています、

大変ですよね、甘く考えると、うつ病にまで・・・

なんてものの本に書いてましたから、

何とか、早くこえていただきたいもんです、

男にだって、更年期障害 あるんですよ、

最後には、夫婦だけですから、助け・助け合いでいきます、

頑張ってね   yamaojiでした。





Mr  こと孫の秀が早朝、プレー県に帰っていった、

お姉ちゃんの愛は、朝の5時30分には、学校に行った、

その後、午前8時には、息子が運転をして、

Mr  こと秀は、プレー県に帰っていった、

愛は、夕方には、帰ってくるものの、

おじさん夫婦には、1日に2人の孫を送り出すことにはちがいなく、

特に、家内は、寂しそうでした、

たった1日・されど1日なんでしょうね、

疲れたのか、珍しく、チョッと休ませて、

なんて言って、昼過ぎに、お昼寝をした家内でした。


午前中、市内にロングステーをなさっておられる常連さんが、

遊びに来てくださいました、お一人の方は、

タイに携わって50年の超フリークでした、

当然、おじさんは知らなかったんですが、

タイの競馬振興に・・・なんておっしゃっていました、

おじさん、競馬やらないんで・・

知っているのは、市内で週末行なわれる競馬の馬種が、

アラブ馬系だということだけです。

で、いつの間にか、ケータイの話になって、

もう一人の常連さんが、今のケータイは、

大きな画面で、指先でタッチパネルを押したり・指先を開いたり・・・

と話してくれた、そしたら、お一人が、

あ~それ、スマホ このことね!

今の日本の70代の方は、皆さんそうなのだろうか、

ほんとケータイも詳しかった、

おじさん、自慢じゃないが、ケータイで通話とパシャりしか出来ないんですよね、

常連さんに、いざって時の、ケータイの E-メール は助かるよ、

なんて教えていただいたが、できずじまいでそのまんまです。

家内に買ってもらったおじさんのケータイのカメラだって、

3メガピクセルある、チョッとしたデジカメと同じぐらい、

たまにだが、弁当箱ぐらいあるモニターのケータイ?

某韓国のサムスン社で出しているらしいのだが、

おじさんから言わせてもらえば、使ってる格好がおもしろいく、笑えます。

どこまで進化していくんでしょうかね???

着いていけません     yamaojiでした。
こいつが来ました!

           秀。

孫の秀が、嫁の用事でプレー県から今日来て、

明日の朝には、帰ります、

ババっ子の、秀も少し成長して、あんまりバーバ×2と言わなくなった、

言われなくなった家内は、チョッと寂しそう、

おじさんなんか、もう約2年も前から、愛が・・・

みんなそうして孫もバーバ&ジージも成長していくんでしょう!

いつまでも、そばに居てほしいのが本音のバーバ&ジージなんですよね、

でも、たった1日だけ・・夏ののような、秀の里帰り、

季節外れの台風を、バユ と言います、

まるで、そんな感じで、目いっぱい可愛がってやりたいが、

明日になれば、帰っちゃう・・・・・・

バーバ&ジージの心中を逆なでするように、

夜になって、甘えてくる秀、今、家内と愛の部屋から、

ケラ×2と笑い声が聞こえてきます、

その中に入って・・・それが見栄が・意地っ張りが邪魔をしていけないジージ・・・

きっと日本のジージの皆さんも同じ感情になったことがあると思います。

昨日、夕方から胃が痛く・胸焼け・重い・こんな症状がでて、

寝てしまいました、今日はなんともありません。

なんでだろう・・



これ何~~~んだ?

            毛虫???

デッカイ毛虫・・・・ではありません、

             シーズー。

ワンコ・シーズーです!

隣の食堂のワンコですね、他人のことは絶対に言えませんが、

デカイ・シーズーで、体重が17kgですって、

確かに、抱っこすると、マジ・ズッシりと重さを感じます、

おじさんちの、優は、ペットショップで買ったときは、

トイプードルです、って言われて買いました、

今では、デブ型プードル体重15kgです、

でも、飼い主バカで、自分ちのワンコが1番可愛いんです。

1番・・・・yamaojiでした。







16日の午前1時22分から、皆既月食 が見られる、

とタイ天文台から、発表された、

じゃ、1時ぐらいじゃ、宵っ張りのおじさんには、

全く問題のない時間帯、ワンコ達のラストオシッコタイムが、

いつも、午前12時ちょっと過ぎです、

時計を見たら、まだまだ時間がある、

と、突然おじさん、空腹に襲われ、気づいたら、台所で、

大好きなゆで卵を作っていた、

半熟は、苦手なんで、完全に黄身が固まる沸騰で15分煮ます、

で、水を流したまま、からを剥き、

当然、塩で夜中の1時ごろに、3つもいただいてしまいました。

コレステロール・中性脂肪・・・・わかっています、

ですが、そこに新鮮な生卵が、美味しいよ・食べて

って誘っていたんです、

おいしゅうございました。

以前、チェンライ県に、常連さんを、ガイドをした時があり、

チェンマイから約45kmぐらいのところに、

間欠泉のある、日本で言うところの、ドライブイン があり、

常連さんに、温泉卵 を進めたり、足湯を誘ったりしました、

その時に、家内が、主人(おじさん、ね)は、ゆで卵が大好きなんですよ、

なんて言っちゃうんですね、確かにそうですが、

ほんと、大好きなんですよ、後先考えず、食べちゃうんですよね、

で、出来上がった温泉卵を持って、また車で移動、

その間も、家内がからを剥いてくれた、固温卵を

ハンドルを握りながら食べてる、おじさんだった。

話は戻り、発表された、午前1時22分の5分前に店の前の

駐車場に出て行った、で、夜空を見上げると・・・・

黒い雲が・・マジに重そうな黒い雲が、

結局、午前2時過ぎまで待ったが、見えたのは、雲だけ・・・

午前3時まで・・なんて言われたが、そこまでは明日にひびくので、

おやまドイプイ村じゃ、見えませんでした

この頃、前にも増して、ネットの繋がりが悪くなった、

理由は、わかりません。

ちなみに、皆既月食は、タイでは、12月にあると、発表されてます。

皆さんところでは、見えたんでしょうか?

黒雲・・・yamaojiでした。

今日は、ねずみ色の空が頑張って、雨を落とさなかった、

でも、上空でモヤ×2してるだろう水蒸気が、

おじさんには、感じられ、肌がベタついつた、

家内・ナンちゃんは、この気候は、寒いと感じるんだそうだ???

ベタ×2しないの?

って聞いてみたら、即答で 全然!ですって、

で、毎日暇ですし、家内達モン(メオ)族の仕事のこれをやっていた、

刺繍。  車座で刺繍。  仕立て。

車座になり、きっとダンナの悪口を言いながら、指先は止まらず、

雨が落ちるまで、刺繍をしてました、

家内は、オーダーされた、モン(メオ)族の民族衣装の仕立てをしていた、

生活をしていてこの風景が、番好きなパシャりです。

で、家内がおやつにこれを作ってくれました、

       ヨアッズッツー。

名前は、ヨアッズッツー と言います、

ズーっと前にも載せましたが、擂りバナナの蒸しパンです、

サトウキビの搾り汁が入っていて、甘いんですよ、

店で売る?

って聞いたら、お客さんがいないから、今日みたいに、

みんなで食べちゃうでしょう、ですって。

普通が1番・・・・yamaojiでした。