ドイプイ チェンマイ
なん~~~~か、繋がらない!

っていうか、よく切れる、

おじさんじゃ無いですよ、おじさんは、温厚を絵にすると、

って言われるぐらい・・・・

すいません、嘘つきました、

温厚じゃないけど、鈍感、

おじさん的、理論でいくと、

鈍感→呼んで字のごとく、鈍い、

なんで、怒るんだけど鈍いんで、頭にきたときは、

なんで、頭にきたのか、忘れちゃう、で怒らない、

怒らない→温厚・これが、yamaojiだけ理論 の根底です、

このことに、異論・・・納得してください、

どなたかが、おっしゃっておられましたが、

  たった1度の人生・

      だったら、笑ってすごしたい!


この言葉、そっくり鵜呑みできる、おじさんてどう?


yamaoji家が1人を除く全員・風邪をひいた、

結構重く、平均2日間寝たきりという症状だった、

今は、家内が、今日なんか大分良いと、言っているが、

ゲホ×2と風邪特有の咳をしていた、

一緒に仕事を・・ほとんどまかせっきりのナンちゃんも家内と

同じ時期に、風邪でダウン・・

今日は、店に出てきて、家内と・・・・といただいた日本製の

マスクをしながら、おしゃべりしてた、

そうそう、タイで売っているマスク、ほとんどのマスクは、

長時間していると、耳ゴムのところが痛くなる・

痛くてマスクをはずしちゃう・・これ普通です、

その点、日本のものは、良いね、何時間してても耳痛くならないもの、

これは、おじさんちの家族+ナンちゃんちにもあげるんで、

言っている事です、中には、ゴムじゃなく紐のものがあり、

全く伸びないんで、いっつも耳が前に引っ張られている状態、

これを、yamaoji語録で言うと、ダンボマスク と言っている、

・・・・これぐらいにしといて、家内が今年のあなたちょっと違う・・・

ですって、んんんんやっとおじさんの何かに気づいたか?

そう言う、色っぽい・艶っぽいお話じゃ無く、

今年の、おじさんは、風邪をひかないんだって、

そう言われれば、一緒に住んでいる家族全員が風邪をひいて寝込んだ

っていうのに、おじさんは、例年なら、風邪の2~3回ひいていたのに、

今のところ、全くその兆しが無いんです、

今だって、扇風機を回してモニターとにらめっこしているのに、

左手側には、オンザロック、きっとこれが、

体中を、アルコール消毒してるんですよきっと・そうに違いない

と言う事で、いたって元気なおじさんです。

元気自慢・・・yamaojiでした。

スポンサーサイト
今日は、うれしかった!

ズーっと心配していた、お仲間さんから、

コメントをいただきました、おじさんも、やれることは、

やったんですが、全く成果がありませんでした、

でしたが、昨日コメントをいただく事ができ、

本当にホッとしたのとうれしかったです。

失礼なことですが、おじさんは、このお仲間さんを、

おじさんちの 担当医 と思って教えていただいてもらっています。

鋭い的確な指摘に、・・・とマジにうなる事も、頭をあげられないことも、

でも、教えていただけることの幸せはいっぱい感じています。


電気工具の音がきっと今日の家内には、辛かったに違いない、

熱も結構あり、フー×2いっていた、

おじさんの思いだけなんですが、体の心を暖めれば・・

なんて思い、朝粥に生姜をいれ、チョッと刺激に唐辛子を、

出汁として、梅昆布茶を使ったんです、

常連さんから、いただいた昆布茶がとっても好きで、

なんてお話したら、その常連さんが、今度はこれを、

って持って来てくれたのが、梅昆布茶 でした、

結構長方しますよ、普通に美味しいから。

今日のおやまドイプイ村は、こんなでした、

    濃霧!   霧でも!

でも お仕事をしてくれてる、職人さん です。

濃霧注意報・・・yamaojiでした。





ついに、大黒柱の家内が、風邪の為ダウンしました、

息子・弟・愛、みんな家内が看病さしました、

朝起きたら、愛が、バーバ具合悪いよ!

って、あんたたちを面倒見たからだよ、

っとは、言えませんし、

元気に学校行ってきなさい、バーバはジージが面倒見るから・・・

まぁこういうときは、体をなかから温かくなるように、

定番の、ネギ生姜スープを飲ませ、休ませます、

柏木 淑子さんから教えていただいた、大根ハニー をなめさせます、

日持ちも良いので、作りおきして冷蔵庫に保存します。

明日も、休ませます!


親方・弟も、息子も、職人さんも、日本と同じ、

早飯早・・芸の内、で昼ごはんをササッとかき込み、

屋根も張り終え、濡れなくてすむようになった2階で

こうなります・・・

 休息。 休息。 休息。

戦士の休息 状態です。

元気なのは・・・yamaojiでした。








なんか、うれしいう噂が、今日おじさんの

耳に、入ってきました!

・・・・予定では、近いうちにドイプイ村に DSLが来る!

これ、結構信憑性の高い、噂 なんです、

出所は、メオ小学校校長からなんです、

何かっていうと、店に来て、家内とおしゃべりしてる校長です、

家内も気が合うのか、長々とお話をしています、

で、校長が帰ったあと、家内が、校長がね、県に直接陳情してきたという、

で、電話局も調べに来た?何のためか?

以前は、DSL申込者が8件以上ないとできないと言われ続けてきた、おじさん

このバックグラウンドには、隣のお山に WIFI が使えるようになったことがある

このことを、そっちができてこっちができない理由を聞かせて・・・・

校長の旦那様も陸軍の上層部、こっちも働きかけたそうです、

なんとも、タイらしい お上の動きです。

こっちは、そんなことどうでもよくて、ただただ一日も早く

DSLが来てくれるよう拝んでいるだけです。


2階の作業に手伝い?邪魔をしていたら、

パパっ!とおじさんを呼ぶ声が、下に下りてみると、

子供たちは、これを見せに来てくれました、

PS:苦手な方は、ご遠慮願います!

コオロギ。 アゲハ。 カマキリ。

ナナフシ。 キリギリス。 カミキリムシ。

と、虫だらけ なおやまドイプイ村です、

こんなのばっか・・・yamaojiでした。








風邪っぴきが・・・

親方・弟→息子→ついに 愛にまで風邪がうつった・・

看病している、家内もそのうち、対策としては、

ビタミンCを多く摂っているようです、

おじさん・チョッとぎみ・だったけど、

持ち前の、あふれる栄養・足りない教養、が功を奏して

今は、全くその兆しが無くなりました。

店のほうも、着々と!

親方・弟はダウンしてますが、

支持を受け、息子が、フェンスを作ってました、

     フェンス作り。       フェンス作り。

フェンスが出来上がれば、高所恐怖症もいくらか、緩和されると願っています。

もうチョッと・・・yamaojiでした。






昨日は、日曜日・・・お客さんも少ないので、

家内が、お買い物に行く!

もともと、年中予定は未定が基本のおじさんちなので、

誰の反対も無く、即決でお出かけの準備完了、

市内に着いたら、お昼時、家内が 何食べる愛?

愛は、ホテルのブッフェが良いと、生意気に・・・

まぁそこに最初に連れて行ったのは、おじさん夫婦だから、

なんとも言えないが、で家内がじゃ、弟にも声かけて、

でバイクに2人乗りで、弟とノックが来た、

お昼のランチ120cm以上は大人料金・・・チョッと前までは・・・

なんて愛の成長をこんなことで感じた、おじさん

だよね、もう、家内と並んでも大差ないもんね、

行ったホテルは、価格もリーズナボーで、

タイ人もよく来ている、ツアーの外人さんも多く、チョッと待った、

で、席に着き、各々好きなものを好きなだけどうぞ、

おじさんは、てんこ盛りのサラダWドレッシングで、

ロールパン3個、トマトクリームスープこれ簡単でマジに美味しく好きなんです、

愛は、スパゲッテーミートソース・海苔巻き4個・豚肉のソテー・・・

結構な量を持ってきていた、食べれるかな?と見ていたら、

なんの心配も無く、平らげ2回目のチョイス、

おじさんもスパゲッテーをいただいたが、

麺がアルデンテみたいな食管で・好感触だった。

でも、なんで湯でおきしてるのに・・・と思ったぐらいいけた、

なので、2杯もスパゲッテーを美味しくいただきました。

このホテルを出て、某デパートに行きました、

買い物は、長いので、おじさんはいつも涼しいことろで待っています

いつものことですが、そう毎日来られないので、買いだめをします、

カート目いっぱいに、愛とノックは、タイクレープを食べて・・・

タイクレープ・・・おじさんに言わせれば、薄焼きせんべい と言いたい、

日本のような、しっとりした食感・・全然無いです、生クリーム無いです、

その代わり、豚ジャーキーがトッピングできます、

クレープにジャーキー・・・これぞ タイクレープ です。

店のほうは、親方・弟&息子が風邪にためダウン、

職人さんが弟の指示を受け、やってくれています、

先週、ほとんど雨の中の仕事だったので・・

今日は、ゆっくり休んください。

風邪っぴき・・・yamaojiでした。

サライさんへ、

      高い?     高い?

あんまり、高い この感じが出ないです・・・







職人さん方と親方・弟の頑張りによって

2階部分すべてに、屋根が張られました。

親方・弟。 屋根。

これで、雨漏りの悩みから解消されるはずです????

職人さんたちも、濡れなくてすむんでホッとしてるようです、

屋根板の重さが約3kgこれが200枚、張りました、

柱は、大丈夫かと、弟に聞いたら、100年持つ!

と豪語・・・でこの建材は、古民家から買いとったもの、

前の家が、何年建っていたのか、それは知らない、

まぁ50年持つことにして、愛がお婆ちゃんになるまで使える勘定です、

屋根が仕上がったのを見た、村人が2階に遊びに来てくれるが、

チョッと高いので、怖い!って言う村人が多かった、

確かに高いと思うよ、メオ小学校に下る坂道の上に建てたんですから、

簡単に考えても、約4階建てぐらいの高さがあります、

施工依頼の言いだしっぺ家内が、

チョッと高いかもね!ですって、

晴れの時間が短いので、パシャれませんが、

そのうち、綺麗な、朝焼け・夕焼け・・・をアップしていきます。

雨でも仕・・yamaojiでした。






愛が、昨日学校の体育の授業で転んで怪我をした、

と先生からリアルタイムで、家内に電話があった、

かすり傷程度ですが、保健室で処置をしましたと、

家内は、担任教師の言葉遣い・対応が素晴らしいと絶賛、

家庭訪問にも、おやまドイプイ村まで来てくださったりで

今回のことも、先生にお任せします、ですって

で、夕方6時過ぎに愛が恥ずかしそうに帰ってきた、

目の横と手のひら、右膝を擦りむいていた、

      転んだ!

ちゃんと処置されてて、ありがたかった。

愛は・・・・・そうなんです、運動神経が・・なんです、

家内は、誰に似たのかしら、ですって、

私は、学生時分、バドミントンをやっていて・・・・と豪語する、

擦り傷は、結構痛いので、愛は、足を引きずっていた、

今朝は・・いつもどおり、元気に朝5時30分学校に行きましたよ。

時々止む、雨の合間を縫っての2階の作業、

激しい雨の時は、職人さんたちは、店の前の休憩場でこのとおり、

 雨降り①  雨降り②  休憩?

母親の言葉にうなずけました。

今日は、息子の知り合いの職人さんも市内から来てくれて、

総勢11人で作業を行っています、

電気工具・トンカチ・・・・の音が2階から聞こえています。

トントントーン ・・・yamaojiでした。










階段部分も乾き、店部分を仕上げれば、普通に行き来できるようになる、

何せ、人力での作業、毎日手伝ってくれている、

ナンちゃんのダンナ・ヤーさんも流石に疲れているようです、

      ふ~~~!

階段を担当していた、ヤーさん です、

雨にうたれながらの作業は、疲れが×2だそうです、

わかる気がします、お疲れ様!

さて、チーク材が届き、親方・弟と職人さんが、

長さ 3300mm弱・重さ80kgを超える柱を、

二人して午前中に3本も立ててしまいました、

330mm弱。 80kg強! 330mm!

これには、手伝いに来ている村人も、驚いていました、

何人もなら、わかるけど、たった2人だけですからね・・・

職人さんたちの、凄さを見せつかられた、

子供頃、こういう職人さんがご近所にいっぱいいたので、

鉄を扱っている職人さんところに行って、ベーゴマの角を

削ってもらったり、大工さんのところに行っては、

木のおもちゃをササッと作ってもらったり、

怖くて、大好きな職人&おじさんたち、ばっかでした。

あ~~~職人さんが持ってくる・・・子供の目だから、記憶だからあれなんですが、

海苔で真っ黒なデッカイまん丸のおにぎりを食べてた職人さん、

ヤカンに口つけて喉をゴク×2ならして、水を飲んでいた職人さん、

お尻のベルトに引っ掛けてある手ぬぐいを、

パン×2っと音を立てて、埃を掃う職人さん

今思っても、粋だと感じます。

ドイプイ職人・・・yamaojiでした。









2階に使う古木が昨日夜、市内から運び込まれました、

家内が村のルールに従って、と古木を町で探してもらったんです、

で、良いのがあった、と親方・弟が見つけたのが、

チーク材の古木、古民家を解体したら、建築建材がすべてチーク材だったというんです、

値段・・・・おじさんは全く知りませんが、家内のOKサインが出たらしく、

平屋一戸建て分の建材全部買ったそうです、その一部がこれです、

驚いたのは、虫食いがほとんどなく、職人さんたちも

良い木 だと素手で触りチーク材の感触を確かめていた、

古木材、 古木材。

夜は相変わらず、ネットが繋がりにくい、

そんな中、東京の常連さんがメールをくださいました、

内容は、とにかく熱いので、避暑にドイプ村に行く、ということでした、

ネットで見ると連日猛暑の日本、東京は当然のように、

ヒートアイランド現象が・・・・

なんで、今時の平均気温、23度前後不快指数50前後、と涼しい

亜熱帯気候のタイランド・ドイプイ村に 避暑 に来てくれるんですって、

おじさんが、在日時代、確かに熱かったけど・・・

当然実家には、エアコンなんてありゃしない、

扇風機を回してやり過ごした、

何の用も無いのにデパートに行き、入り口に近い椅子にズーっと座っていた、

あまり長いと、警備のおじさんが・・・と聞きにくるので、

階を変えてズーっといた・・・これが夏休みの涼み方です。

学校のプールに・・・電車で行かなきゃ行けないので・・・

公園の金魚・鯉と一緒に仲間と泳いでましたよ、

町内会でビニールパイプを割って水を流し代用した、

納涼流しそうーめん、なんてのもあり、子供たちは、

並んで食べてましたよ、今そんなことできるのかな???

衛生法とかが、厳しくて・・・悲しいね・寂しいね。

今度、流しそうめん・企画してみます?

風情が・・・yamaojiでした。