ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1枚板のテーブルに、ラッカーも塗り終え、

アップします、

           使用前?

これが、ローズウッドでも木の種類が違い、テーブルと脚部分が

全く違う色になってしまった、

           おニュー。

で、出直したのが、これです、テーブルと脚が同系色になりました、

同じ、ローズウッドでもこうも違うんですね。


今夜は、職人さんの誕生日なので、2階でやりました、

    ご当人!         良い気分。

息子と同じ年、という事でなんだかもう一人、息子ができたようです、

誕生日。  家内もご相伴に! 子供も?参加。


  息子は料理もしてくれて、ほんと助かります、

美味しい臭いを嗅ぎつけ、近所の子供・80kgこの子が、

お祝い?食べにきた、

来るものは拒まず・・タイスタイルですから、一緒に祝いました。

リクリエーション・・・yamaojiでした。






スポンサーサイト
店の改築のお手伝いをはじめっからしてくれている、

ナンちゃんのダンナ・ヤーさんが村に在住している、

作付け指導員から、教えてもらった、これを 

           収穫 してきた、ピーマンとトマト。

パシャり左側のオレンジっぽいのが、ピーマン?パプリカ?

あとは、全部 トマト、おじさんこの年になるまで、

黄色いトマト、はじめてみました、

フルーツトマトで、甘い、って言われましたが、

日本で食べてた、トマトのほうが甘いです、

ただ、サラダにしたら、とっても彩りがよくなると感じました、


店の1枚板のテーブルの足を付け替えたので、明日にでもアップします、

これまた、真っ直ぐじゃなく、とっても野性味あふれて、

おじさん、超気に入った、仕上がりになっています、

斜になっているところが、人の手じゃできない、

これ、大いに気に入っています!

開店までは、まだ×2 準備がかかりますが、

この過程も、毎日、あ~でもない・こ~でもないの日々で、

手作り感が、うれし・楽し です。

10月末にはなんとかなると???

焦らない・焦らない・・・yamaojiでした。





昨日、色づけが終わり、皆に披露された、

看板です!

         手作り看板。

あとは、これを頑丈に取り付けるだけです。

で、オープンは・・・

これは、まだまだです・・・

今だ・・・yamaojiでした。
チェンマイに戻って早々に、お食事のお誘いをいただき、

全く、遠慮を知らないおじさん家族は、二つ返事で・・・

ご好意に甘えたのでした、

そして、数日のうちに、??買ったから持って行くよ、とのこと、

息子も職人さんも、手がはなせず今にいたり、いただいたこれを

今朝、取り付け完了 させました。

それが、これです、もんの凄いことになっています・・・ 

        二人がかり。     二人がかり。

作業風景です、

        木彫り壁掛け。   木彫りゾウさん。

木彫りの壁掛け、2頭のゾウさん & 木彫りのゾウさん 

これらもろもろいただきました。

本当に、お世話になりっぱなしですいません、

    ありがとうございました。

で、もうひとつ サプライズなことが・・・

毎年お出でくださる、ドイプイ村では、焼肉おじさん と呼ばれている、

この方が、何の連絡も無く、お出でくださいました、

開口1発、山おじいる!

2階で作業の手伝い?をしている気分になっているおじさん、

下でいつもどおりの仕事をしている家内が、

ジージ、おじさん来たよ!

って、その言い方は無いでしょう・・・

もう、焼き肉おじさんが、日本の親戚のように思っている家内でした。

で、お友達3人様と4名様で、様子伺いに来てくださいました、

ほんとこれまた、うれしい・ほんとうれしい日でした。

お昼過ぎに市内にお戻りになられました、

ちょうど雨も止んでて、霧に見え隠れする、

手付かずの山々が、水墨画のように見えて、

4名様、これだけで見れても、来れてラッキー!

って言ってくださいました。

       彩雲。

パシャり中央ちょっと右のほうの淡いブルーが見えたなら幸いです。

Wラッキー・・yamaojiでした。





日本は、台風が・・・

北タイも、雨台風で、被害が出ています、

ここ数年、チェンマイ郊外の メークワンダムは、貯水量不足で、

農作物に影響が・・・なんてニュースが続いていたのに、

今年は、余りある雨量で、貯水量オーバーの為、

ダム決壊 のおそれが、なんて言われている、

確か、在日の時、通学路のマンホールの蓋がが水圧で、持ち上げられているのを

見たことがある、都内は、江戸の昔より、湿地だったため、

水路があった、今でも水路を使っている人もいる、

水道橋近くの釣堀屋さんなんか、大雨だと、魚が流されちゃう、なって言っていた、

ここまで、書いたのは、今年、北タイは雨が多い、と言いたいだけです。



さて、昨日の、9月23日は、息子の33歳の誕生日でした、

毎日、改築の仕事をしてくれて、ありがたいので、

市内に下りて、息子の好きな、魚料理のある、

ホテルビュッフェに、愛とおじさん夫婦・親方・弟、

5人で、行ってきた、愛はもう大人料金です・・・

で、愛は、手作りお誕生カード を息子・パパにプレゼントしてました、

おじさん夫婦は、タイのブランデー1本 プレゼントをしました、

いつも、安酒ばっか飲んでいるから、1年に1回ぐらい、

美味しいお酒を、とおじさんがプレゼント、

これに家内が、そんなお酒もったいない、どうせ酔っちゃうんだから!

ですって、なんとも、現実的な家内でした。

飲めればいい、ってもんじゃないと思っている、呑ん兵講釈&呑ん兵哲学 があるおじさんです。

昨日は、呑んだので、市内、弟の家で寝させていただきました、

でも、熱くて、なかなか寝付かれなかった、おじさん、

ほんと、ドイプイ村の気候に体になっている、おじさんです。

作業は一休み・・・yamaojiでした。











全く、今年の雨季は、これぞ雨季だ、どうよ!

と感じさせられる雨季です、

2階ができて、雨が綺麗・・・なんて流暢なことは、

軽々しく口にしたくないほどの、これぞ・大雨です、

全く、昨日も・今日も・もんの凄い雨量、

きっと百葉箱で観察したら、雨が降る度、

記録を更新できる、そう感じています、それぐらいもんの凄い雨です、

・・・今、思ったが小学校に百葉箱を設置している学校、

何校あるんだろう、おじさんが通ってた学校にはありました、

もとい、こう雨に降られた日にゃ、停電しないでね、

なんてお願いしても、何の効き目も無い・・・

おじさん的には、ネットが繋がるのは、

神頼み・お天気頼み・停電無しね・・・

こんなことをお願いしてるんですよ、

日本の常連さんみたいに、繋ぎっ放しで、サクサク繋がる・・

このネット環境に、もの凄くあこがれています。


今日、常連さんがお出でくださり、

改築祝い・そう受け取りましたが、これまたものすごいものをいただきました、

店にデイスプレーしたら、アップいたします、

何から何まで、いつも本当にありがとうございます。

で、店の名前が決まり、息子が・・・

      看板彫り。      看板彫り。

店の名前は、Cafe de DoiPui・山の茶屋 としました、

で、息子が2本の鑿と1本の改造マイナスドライバーで、

看板を 彫って くれています、

息子ながら、器用さに感服しています。

もう少し・・・yamaojiでした。






昨日は、ほんとに、今期・雨季の最大雨量でした、

店の中には、雨が入ってきちゃうし、駐車場は、川になっちゃうし、

メオ小学校に行く下り坂は、ウオータースライダー状態になって、

子供たちが、流れで遊んでいた・・・

まだ、雨戸が無い、2階は・・・

雨・風にもてあそばれて、椅子も・テーブルも・床も濡れ放題・・・・

頑張って、ラーカー全て塗り終えて良かった、

出ないと、木が乾くまでまた待たなくちゃいけなくなる=また完成が遠のく、

今日は、1軒から1人でて山道が崩れている箇所の新しい道を作る作業日だった、

おじさんちは、頼りの息子がいないので、親方・弟に出てもらった、

そのうち崩れた箇所は、きれいなると思いますよ?



で、2階で使う、1枚板のテーブルが2枚届きました、

      ローズウッドの1枚板。     ローズウッドの1枚板。

長さ、2500mmオーバーの1枚板です、

ローズウッドでこれにグラインダー・スラッシャー・仕上げの手作業でサンドペーパーをかけます、

その後に、ラッカーを塗布します、

この作業をしていたら、家族まとめてお世話になっている、

常連さんがわざわざ、車でお出でくださいました、

先週、行くよって、お電話をいただいたんですが、作業で使う材料を買いに出てて、

店におらず、せっかく足を向けてくださったのに失礼をしてしまった常連さんです、

で、一昨日もお電話をいただいたんですが、家内の具合が悪く、

電話に出れずじまい、で、今日はいきなりお出でくださいました、

で、早速2階に上がってもらい、店を見ていただきました、

で、いいね!ですって、マジにうれしかったです、

日本では、秒刻みでお仕事をされておられる方です、

何も無い!

これがこの常連さんには、なによりの癒しになると思いました、

この常連さんが、店改築はじまって以来、2階に上がったくださった

1番乗り の常連さんでした、

いつも、お気にかけてくださり本当にありがたいと思っております。



雨が少し止んだ店の前の駐車場、

こんなカワイ子ちゃんが、なぜか3人で歌いながらダンスをしていた、

       かしまし娘?       キャンデーズ?

親に買ってもらっただろう、真新しい服を着込んで、うれしかったんでしょうね、

こんな子が、いっぱいのおやまドイプイ村ですよ、

もう少し・・・yamaojiでした。





息子は、用事で嫁の実家・プレー県に朝行っちゃった、

月曜日には、帰って来るそうだが????

愛は、行かない!

これは、うれしい、ジージ&バーバ でした。

     ウッドグラインダー。   電動スラッシャー。

職人さんが、頑張ってくれて、一応全部

21個ある丸太ん棒の切り出し・椅子にラッカーを塗布することができました、

       手塗りラッカー。    最後も手で!

手塗りでラッカーを塗布し、約1時間後職人さんは、自分の手で、

ラッカーの濃さが木肌にあっているのかを、確かめていました、

木の色が違うのは、黄色っぽく見えるのは、チーク材、

赤く見えるのは、ローズウッド材 です。

       レイアウト。      レイアウト。

決まりじゃないですが、こんな感じにレイアウトしてみました、

       レイアウト。     特等席?

売り文句が、樹齢100年を越した樹根 と言われ買った椅子、

で、おじさんが1番好きな場所にセッテングしました。

まだ、水周り・配電・・・やることてんこ盛りです。

重い椅子に・・・yamaojiでした。






家内が、寒いと言って今日は、店を休んだ、

・・・・途切れ途切れの雨、やっぱ寒いんでしょうね、

おじさんは、一応家内に気を使っているふりをしながら、

親方・弟に言われ、丸太の切り出し、椅子なんですが、

丸太ん棒を、二人で座る高さに切り落とす、

幹周りを、鉄製のタワシで削り落とす、ウッドグラインダーで、

80%がた、ささくれ立っているのをそぎ落とす、

あとは、2種類のサンドペーパーで、整える、

シンナー+ラッカーを10:1の割合で、混ぜ塗布する、

1時間後、

シンナー+ラッカーを10;2の割合で、混ぜ塗布する、

1時間後、

100%ラッカーだけを塗布する、

おじさんが、この作業をすると、1日1個・・・できない

職人さんたちは・・・木の状態によっては、2個できる、

この切り出し・椅子を全部で21個今作っているんです、

おじさんと、職人さん3~4人で、

相変わらずのオオボケおじさん、コンデジのバッテリー切れ、

明日、この丸太ん棒の切り出し・椅子をアップします?

おじさんも、頼まれれば、やるときはやるんです???

カントリー調?・・・yamaojiでした。






今日も、朝から雨・・・・・

たまたま、風が弱く2階床は濡れないですんだ、

この時を、という事で、親方・弟の指示により、

8人いる・弟&息子を入れると10人の職人さんによる、

塗り残していた、床のオイルワックスの塗布が行なわれた、

これが終わったのが午前11時過ぎ、これから午後2時まで、

2階へ行けなくなった、と出かけていたおじさん夫婦に

息子が教えてくれた、

夕方になって、ずーっと降り続いていても、夕立 って言っちゃうんでしょうか?

まぁ、耳触りが好いので、夕立でいきますが、

夕立を2階で見ていたら、家内が、ジージ???さんから電話だよ!

で、出てみると、市内にロングステーをなさっておられる常連さんから、

おい、できたか?

全く、在日の時には、会うことがなかったこの常連さんに、

お年も先輩なので、いつもこういった話し方です、

おじさん、はい、お察しのようにできてません、って答えたら、

バカヤロウ!

ですって、心に何の思いも無いので、こう言われても

いたって問題ない常連さんです、

気にかけてくれているだけでも、幸せです、

できたら、酒もって行くから!

って一方的に、話されて切った、常連さんでした、

こういった方、意外に多いんですよ、おじさんちの

実家でも、そうだったんですよね、近状のおいちゃんに、

言われ放題言われ、切られる、母親に 今の電話何?

って聞かれて、おいちゃんがなんか言ってた・ってしか答えられなかった・・・

という事で、まだまだ完成が見えない、改築工事・・

もう~い~くつ寝ると・・・yamaojiでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。