ドイプイ チェンマイ
ノンキにオープンだ、なんて浮かれていても、

タイ国・バンコクの異常な洪水は、今だ終止符が・・・

タイ気象局では、11月6日以降水位が下がる・・・

と、言ってますが、一昨日も、昨日も、今も、

雨が降っている、ドイプイ村です、

タイの川は、ほんとわかりやすく、

東北タイに降った雨が、4本の川になり、

ナコンサワンという県で、この4本の川が1つになるんです、

なんで、ナコンサワン・アユタヤ・バンコク・・と洪水になるんです、

ここで、3日も雨が降っちゃったんで、また、水位が・・

まして、バンコクは、昔から言われている、海抜0メートル地帯、

大潮と洪水がナチュラルコラボレーション、

家内の大学時代の友人宅も、今床上浸水してて、

父親を、チェンマイで預かって欲しい、と言われたんですが、

ドンムアン空港まで行けないし・飛行場自体浸水してて、

離発着できない状態・・・こっちから行く・途中で通行止、

まさに、にっちもさっちも状態です、

家内も何とかしたくて、いろいろあたってはいますが、

これといった答えが見つからず、心を傷めています、

夕方、家内と二人でおじさんがドリップしたコーヒーを飲んでいたら、

こんな 綺麗 な夕日を見ることができました、

        綺麗な夕日。       綺麗な落日。

煎れたてで、香り高く温かいコーヒー、なんの束縛もなく、過ごせる時間

これって、極上の幸せ だと素直に思えます。

幸せ・・・yamaojiでした。


スポンサーサイト
29日、開店当日、家内・モン(メオ)族の親族達は、

真っ暗な朝?夜中?の3時から祭事の準備にあたったと、朝5時に起こされたおじさん

供え物・長老・・・・見たこともない長老もいて、

どちら様?なんて聞きたいぐらいだった、

で、モン(メオ)族のしきたりにのっとり?

モニョモニョと、ドンドンと、ピーピーと、チンチンと、

多分、お経?・太鼓・笛・鐘・むせかえるほどたちこめる線香、

こんな中で、朝6時からモニョモニョ言う方達が入れ替え引っ変えして、

11時まで約5時間セレモニーがあった、

日本と違うのは、家主の挨拶・これ全く無し、

まぁ、あっても家内がやてくれるんでしょうが、

祭事を仕切る、長老達には、相当気を使っていた、おじさんちの親族、

で、長老を送り、振る舞いのはじまり、

       料理準備。      辛味噌ラーメン。

ナンちゃんの旦那ヤーさんも朝早くからてつだってくれた、

北タイで好まれている、辛味噌ラーメン が振舞われた、

       客人。     親戚。

お昼からはじまった、振る舞いに来るは×2村人が、

       こいつも!    職人さん。

秀も、異様な盛り上がりに、気持ちが高ぶって寝れないよう、

       酔っぱらい・・・

で、結局、こういう、酔っ払いが・・・

後ろで、介抱しているのは、多分はじめてだろう、

息子です、いつもは介抱される側ですが、

やっぱ、今日はそうはいかない、と感じたようです、

おじさん夫婦は、夜2時まで付き合いましたが、

息子の友達は・・・・

いつもどおり起きた6時には、2階の店の隅で寒そうに

ブランケットに巻きついて寝ていた村人が数人・・・

若いから、いいけど、今どきの夜の気温が15℃にもなるドイプイ村、

おかげさまで、なんとかオープンした、2階です。

ちなみに、店で出す料理を出したら、結構・・・でした。

オープン・・・yamaojiでした。













繋がらないのと・へこんだのと・停電で、

言い方が悪いですが、ちょっとズルして書き込みを休みました、

コメント・メール等で、励ましの・戒めの・・

その他諸々、ご指導いただき、一皮むけた?

ちょっとオーバーですが、少し吹っ切れた気持ちになったのは、確かです、

ビジネスワーク・おじさんとは、全く関係無い、言葉だと思っていましたが、

これでも、一応家族を・養はなければいけない、という実感はあります、

なので、おじさんらしく、頑張ってみようと決めました。

で、毎日・毎日、よくこんなに仕事があるな!!

ってぐらい、あって、細々したものとか、大げさなものとか・・

業者に頼むものとか・・・うんざりしたのも事実です、

が、いよいよ、明日2階の店が、オープンすべく、家内の親戚・モン(メオ)族が、

ドイプイ村に、近県から呑みに?祝に?集まってきました・・・

慣習・習慣で、モン(メオ)族の祭事を行います、

これは、パシャリ無しと、最初に家内に念を押されました、

祭事が、終わって村人への振る舞いのパシャリは、OK だそうです、

日本でも、そんなに遠くない昔、パシャリされると魂をむかれる・・・

なんて、言っていた人もいたらしいですから、

精霊・心霊信仰のモン(メオ)族なので・・・


村の子が、これを見せに来てくれました、

 蝶。  蝶。   蛾。

蝶と蛾ですね、

    蛾。    蛾。

これも、蛾なんですが、ものすごい擬態です、

で、へナチョココンデジじゃこんなもんですが、

実際は、羽がキラ×と光を反射するんですよ、

パラフィン紙のように、この蛾は、おじさんはじめてみました、

で、子供たちは、触ると痒くなる、といって袋に入れてきましたが、

おじさん気にせず、素手で、老眼鏡をかけ、綺麗な蛾を鑑賞しました、

で、子供にお小遣いをわたし、捕まえたところに返してきて、

って言って蛾をわたしましした。

木ノ葉虫・・これにも似てました。

忙しい中、おじさんを、らしくしてくれた、子供に感謝です。

癒しの空間・・・yamaojiでした。









今日は・・・・・

落ち込んでます・・・・

昨日、考えて生クリームをパンケーキにはさんだら、

おデブなクレープ 美味しいかも?

と思い、市内から上ってくる、ソンテウの運ちゃんに

電話で頼んで、ホイップクリーム と上白(砂糖)を買ってきてもらった、

バイトで経験済みの手捏ねホイップ、おじさん最高2ℓを

手で捏ねたことがあります・・・やったことあるお方なら、

ああああああ、と思うでしょうが、

マジに、肩・腕・手これ全部、カチンコチンの硬くなり

痛くて・・・です、

おじさん、昔とった杵柄で、何とかなるだろう、

と高をくくっていました、で、400CCだけ

・・・・もう5分で腕全部、カチンコチン になりました、

昔は・・ほんと昔はできたけど、今は、昔のようには、

絶対にいきません・・・

で、分離しないように気をつけてなんとか生クリームを仕込むことができました、

で、ムリーム絞り袋にいれ、真っ白な生クリームをデコレーション、

これには、愛もマイも大喜びで、ジージ美味しい!ですって、

で、プチオープンしてる、店で出しました、

村の子供たちは、ほとんど生クリームを口にしたことが無く、

生クリーム独特の軽く・自然に甘い、この食感を楽しんでました、

中には、アイスクリーム?なんていう子もいましたよ、

こんな楽しい、時間をすごしていたら、

タイ人女性観光客が、2人で店に入ってきました、

マイちゃんが、すぐお冷を持っていき、オーダーを・・・

2人のお客さんマイちゃんにチョッと待っててね、

そしたら、この2人、お冷を飲み干し、何も話さず、

スーっと帰ってしまいました、こんな事は普通のタイ人はしないんです、

オーダーしなかったら、・・・とか言って帰るのが普通です、

ショックでした・・・・

日本のお客さんもこの頃は・・・

今の若い者は・・・なんて言っているご年齢の方、

チョッと昔までは、トイレを使ったら、一言声をかけていたもんです、

昨今、店のトイレを使っても、何も言わず・帰っちゃう・・

おじさんちのトイレは、公衆便所 じゃありません、

トイレで、お金を取りたいなんてそんなチンケなことは

これっぽっちも思っていませんが、対人と人、

なにかあるとおもうんですよね、これは家内も感じていて、

今の日本人は、昔と変わったね!って言います、

こんなことを書くことは、客商売をしているものとして、

いけないことなんでしょうが、あまりにも・・・

タイのほとんどトイレでは、トイレットペーパーを設置しておりません、

店では、必ずトイレットペーパーは、入れてあります、

日本より、トイレットペーパーは高いんですよ、タイは・・

高齢化は、高齢者を高飛車にしたんでしょうか?????

客商売だから、我慢しなくちゃいけないんでしょうか????

人付き合いのど下手なおじさんが言うとあれですが、

人は人としか付き合う・・・軽く会釈だけでも・・・

こんなことを感じる事自体、時代遅れなんでしょうか???

へこんだ・・・yamaojiでした。



繋がらなくて、書き込めませんでしたが、

金曜日には、常連さんに、ホテルブッフェを家族丸ごと、ご馳走になりました、

こんな甘えっぱなしで・・・

何もお返しもできず、心苦しいですが、

ほんと、感謝しております、

ありがとうございました!

プチオープンしている、2階の店、

興味津々で、階段を上ってくる、村人、

メニューを開いて、これに何?

これにいちいち答えなければいけない現状、

これに救いの手があらわれました、

メニューを全部作って、最初に食べてもらったのが、

家内・息子・愛・秀・ナンちゃん家族、でした、

ナンちゃんの娘、マイちゃんが、今店を手伝ってくれています、

お冷を出したり・オーダー取ったり・お勘定したり、

愛は、食器を洗ってくれています、

で、このマイちゃんが、村人に、これは・・・・

とメニューを説明してくれてます、マジ助かってますよ!

今日は、市内でロングステーをなさっておられる、

常連さんが、様子見にお出でくださいました、

おじさんは、段取り下手で、お茶も出せないでいました、

で、おじさんがだしたものは、おにぎり・・・・

お肉の苦手な方なので・・・・

なんちゃって 卵丼 をお出ししました、

お気を使っていただき、

十分美味しい! と言ってくださいました、

一応、メニューに無い料理も、お客さんに言われたら、

やっちゃおうかと、考えました。

成せば成る?・・・yamaojiでした。




雨降りです・繋がりません・・・・

2階の店で出す、軽食をもう、1週間ぐらい前から、

村人に試食してもらっている、

で、もちろんお世辞なのは、わかっているが、

これが、意外に うけているんです!

おにぎりは、子供たちは、日本のアニメで知っていたようで、

なんの問題も無く、食いつきました、

チーズを使った、軽食もだしたんですが、

これまた、ピザ のイメージがあるらしく、うけました!

だからって、パルメザンシーズは臭くて嫌い、という村人がほとんど????

おじさんには、理解しがたい、チーズ違い・・・

おじさん的には、クリーム系のものには、

地が見えないくらい、パルメザンチーズをかけて、いただきたい、こう思っています、

まぁ”っ嫌いなんだから、しょうがないと思いましょう、

タイのチーズ屋さんに入っても、パルメザンチーズ・タバスコを出してくれる、

準備してる店は、ほとんど無いです????

ミルクを温かくして、パルメザンチーズをチョッとふっただけで、

あら不思議、簡単ホワイトソースの出来上がり・・・

ちゃんと、おろしニンニク・塩・コショウと最低の調味料は使いますけどね、

で、日本だとホットケーキ・他じゃ、パンケーキ、

これなかなか、ふっくらしなくて、・・・

じゃ、生地だけでも美味しいから、バナナを入れてチョコレートコンク・

巻き終わったら、アイシングシュガー をフリ×2、

おデブの、バナナチョコクレープ の出来上がりでした、

で、近くにあった、マンゴー+チョコ これも出して見ましたが、

好感触・手ごたえありでした、まだ時期が早く、ありますが、

高価で手が出ませんが、イチゴ+練乳 これも出すつもりでいます。

うどんのグラタン・生うどんは、市内で手に入りますが、

やっぱ・生なので日持ちがせず・思案しています、

で、明日テストしてみようと思っているのが、

うどん・の変わりに、ペンネを使ってみようかと!

もし、どなたか、おじさんの料理を食べてくれる、という奇特な方、

鉄の胃を持っていると豪語なさっておられる方・・・・

明日お出でくださったら、試食していただきます、

その時は、おじさん昨日見たよ・胃は丈夫だよ!

と、2階にいる、おじさんまでお声をおかけくださいますようお願いいたします。

一切責任は・・・yamaojiでした。







昨日からの雨が止まない、おやまドイプイ村です、

で、今日の最高気温 18℃ でした、

おじさん意外、ほとんど方が、長袖です、

家内にいたりましては、シルクのショールをターバン代わりに、

頭から首までしっかり巻いていました、

某ヒートテック・毛糸のセーターを着込み、とマジに

冬装備での仕事でしたよ、

プチオープンした、2階で仕込みをしたり、

グラスを洗ったり、雨で濡れてる、手摺を気ずけば、ふき取っていました、

で、午後4時ごろ、昨日お電話いただいた、

常連さんが、孫達にいっぱいのお土産をもって来てくださいました、

いつも本当にありがとうございます。

車から降りての第一声、寒っ” でした、

んんんん・下の店より、吹き抜けの2階・・・

おじさん・寒いですけど、2階へ

常連さんは、2階へ上がるなり、

日本より、寒いよ! ですって、

じゃ、ってことで体が暖まる、チリが利いている ラザニアトースト をお出ししました、

で、どうですか?と聞いてみると、

常連さんは、普通にOK! ですって、

食通の常連さんに、OKサインをいただき、

俄然その気になってる、おじさん、

正式オープンは、10月29日? と家内が言ってました。

味自慢・・・yamaojiでした。






昨日の夕方、正確に言うと、午後4時20分、

大きな傷跡を残した、雨台風を髣髴させるような、

超大雨降り、でした、

チョッと外に出たくて、と思って階段をゆっくり下りていったら、

自慢の?トタン屋根が、フルオーケストラ付きの大合唱 してるようでした、

と、これぐらいもんのスゴイ、音、雨量でした、

当然のように、下の店には、水が入り、

今期、?回目のモップがけ の日になりました、

2階の店も、取っ手・手摺側が、ほぼビッショリ・・・

もしお客さんがいたら、ウオータースライダーに乗ったときのように・・・

ここは、早く、親方・弟に手をつけてもらいたいもんです、


で、今日の午後、正確に言うと、午後2時に

おやまドイプイ村の、郵便職員がA3サイズの郵便物を持ってきた、

こういった荷物・郵便物を開けるのは、

なぜか、家内なんですよね?

おじさん宛て、日本からなのに、家内が開けるんですよね、

まぁ、変な・妙なもの・開けられて困るもの・はありませんので、

で、これが、届きました!

              メニュー!

タイ産日本米・日本の海苔を使って、これもメニューにあります、

              おにぎり。

おにぎり、ですね、タイ語だと、カオパン と言います。

常連さんが、明日、食べに行く!ってご連絡をいただきました。

秀が生まれた時に買ってあげた、これも!

             ティークの木馬。

ティーク材の木馬、ですね、今でも乗っていますよ、


オープン?・・・yamaojiでした。

今日は、朝からスクーター・スタイルのバイカーが

集団でおやまドイプイ村に来た、

日本の、某yamaha or honda のバイクです、

みんなそれなりに、カスタムしてて、カワイイのがあったり、

あぶないのがあったり・ちょっと違うでしょう・・

みたいのがあって、おもしろかった、

個性がありそうで、日本みたいにパーツ屋さんが少ないので、

おじさんには、みんな同じに見えた、

おまわりさんの頑張りか?

ヘルメットの着用率、結構高いように思えた、

ヘルメットも色違い・ぐらいなので

部活のユニホームのような感覚なんだろうと感じた、

おじさんが、走っていた時のヘルメット・・・

HDダックテール・って言うやつをかぶってました、

いまでもタイに持ってきてますよ、

捨てられずに・・・もとい、捨てない!

今日もまた、午後に、2階で使う、食材を小物を仕入れに

市内に下りた、今日は家内の具合が悪かったので、

おじさんと・・・・なぜか一緒に行きたがった孫の 秀・・・

んんんん?と思いながら、市内の某所に到着、

で、おじさんの用事をおじさんなりに急いで済ませた、

この時を見計らったように、秀が、ジージ買い物終わりね!

と言う、じゃこっち、っておじさんの手を引っ張って連れて行ったところが、

言わずもがな、おもちゃ屋さん でした・・・

お願い・1個だけ買ってちょうだい!ですって

どうりで、静かにおじさんの買い物に着いて来た訳です、

ん、じゃ1個だけ選んで!

おもちゃ屋さん・・完全に全く知らないものだらけ、

???レンジャー、と聞いて見たことは無いがかすかに記憶にあるのは、

某ゴレンジャーぐらいです、今は、チョッとみただけで、

某ダイレンジャー・某デカレンジャー・某アバレンジャー・・・・・

とにかく、???とかレンジャーってのがものすごくいます、

で、おじさんが見ると全部同じなのに、

秀には、全部違って、全部知っている、

これも特技、なんて思えるほど多かった、???レンジャー。

おもちゃ売り場、決して見るのは、嫌いじゃないが、

日本製のものは、関税のせいか、マジにビックリするほど、

高価でした。

比べると、安いコンジデが買えるぐらいです・・

買ったのは、中国製の 某アバレジャー???セット、

ジージには、わかりません、

これで、組み立てるもんだったりすると、

ジージ作って!って言いに来るんですよね・・

カワイイ孫のためにと老眼鏡のきついのをかけ、

眉間に皺を寄せれるだけ寄せて、汗ビッショリかいて、

組み立てているジージが2階の店にいました、

孫だから・・・yamaojiでした。

腰痛は、だいぶ良くなりました、

毎回、ご心配をおかけしております、

皆様も腰痛には、くれぐれもお気をつけてください、

お前が言うな!

ごもっともでございます。

孫二人が毎日×2泣いたり、笑ったり、喧嘩したり・・

マジに、家族ってこんなもんなんだろうなと感じています、

12才と6才・よくじゃれます。


家内は、今度友達がやっている養蜂・これの蜂蜜を販売します、

友達から、頼まれたそうです、

で、今下の店に、コーナーを作っていて・・商品だなですね、

蜂蜜・ロイヤルゼリー・プロポリス等を売るそうです、

今でも、大変なのに・・・頼まれると・・性格ですね、

で、ここに行ってきました、

        ミツバチ&秀。       ミツバチ&愛。

西洋ミツバチで、意外に気が荒い、と教えられました、

白い養蜂箱、あったんですが、ブン・ブン・ブン が、

飛び交っていて、パシャりは無理でした。

アニメで、某ミツバチマーヤ?これタイ語以前放映してましたよ。

と、どこに行くのも、孫付き、にぎやかです。

バーバっ子の秀は、家内にべったりですよ。

今日も、市内に仕入れに行きます。

いよいよ・・yamaojiでした。