ドイプイ チェンマイ
首筋・右後頭部の痛みで病院に行き、痛み止めの薬を飲んで、

担当女医師に、3日分の薬を出され、

飲み終えても痛みが改善されない場合、また来るように言われ、

そのとおり、痛みはなくなることはなく、今日も病院に行ってきました、

で、血圧測定・78/117と全く正常な数値でした、

目をつぶって片足立ち・直線歩き・・・・といろんなテストをされ、

レントゲン撮影をしたところ、

変形性頚椎症  と言われました、

第5・6・7の頚椎が変形して近くの神経を圧迫している、

そのせいで、頭痛が痛くなる、そうです

で、病院内のカイロプラテックに連れいかれ、

座って首筋に、微電流を流す療法と、

寝せられて、顎にプロテクターをさせられ、頚椎をひっぱる、

こんなことをされました、

まぁどっちも苦痛を伴う程じゃないので我慢できました、

これを3回するそうです、で明日も病院に通うため、

弟の家・ノックんちにお邪魔しています、

変形性頚椎症は・・・50・70代に発症例が多いそうです、

過老から、って言われました・・・・

まだ、軽いほうですが、年齢と共に、出てくる病気だそうで、

ひどくなると、尖って出てきている骨を削る、とも言われました、

全く、あっちも・こっちも、がたがきているおじさんです、

車なら、油をさせば、連結部分はなんとかなってくれるし、

交換・なんてことも普通に出来ますが、こと人に関しちゃ・・・

この病気とも、仲良くして生きて行くんでしょうね、

がたが・・・yamaojiでした。





スポンサーサイト
第2回の花博覧会も終わり、やっと普通の生活に戻っています、

と言うことは、いつもどおりの暇なドイプイ村になったってことでもあります・・・

   じゃ!

なぜ、ここでじゃ!って言葉が出たって言うと、

家内がいきなり、2階の茶屋を改造・・・

そうです、プチ改造 にはいっています、

で、ここ2日間ぐらい頭痛が痛いので、茶屋を休んでいるおじさん、

休んでいる・・じゃ!ってことになったんです、

人手・職人・弟がいますので、材料だけ仕入れて、やってもらっています、

          プチ改造。

と、こんな具合です、

あと、3日ぐらいかかるそうです、その間、おじさんは、薬を飲んで・もしくは病院に行って、

痛い頭痛を治したい、と思っています。

と言うことで、約1週間茶屋を休むようになりました、

それでは・・・yamaoiでした。

・・・この頃、夜な夜な、風神様・雷神様が、遊んじゃってて、

毎夜・強弱のある・メリハリのある、スコールがある・・・

真夏でも、眠りにつくときは、ほとんどの村人が、

長袖で寝る・・・おじさんは、猛烈に強烈に、

寒さを感じた時しか、長袖は着ない、もちろん、

ズボンを履く・・・まず無い!

でも、一人寝の癖で子供の頃から、抱き枕は、必需寝具です、

子供の頃は、抱き枕・・・こんな名前の枕は無く、

母親が、もう、マットとしての役目を終えた、マットを

器用に丸めて、作ってくれてた、これは意外に武器になり、

5歳離れた兄貴に立ち向かう時によく使ったもんです、

相撲部屋が近くにあったので、力士の名前の入った、

手ぬぐいをもらったりして、このマットを強くしばり、固くして・・

でも、男で、5才離れていると、200%敵うはずも無く、

階段の踊り場で泣いてる子でした、

母親は、兄弟喧嘩・これには全く感知せず、ただただ遠巻きに観ていた、

死ぬような事は、おじさん世代の子供たちは、まずしない、

それは、近所のお兄ちゃん・おじさんたちから、常日頃教わっていた、

酒屋の裏のスタンド(立ち飲み屋さん)で、酔っ払いが喧嘩をするが、

ほとんどが、何となくおさまっていた、物騒なものそんなものは、見たことがなかったおじさん

夫婦喧嘩で、奥さんが出刃包丁を・・・ってのは見たことがある、

この喧嘩は、だいたい亭主のほうが一方的にひがあるようで、

町内会のお偉いさんが出てきて、ことはおさまる、

で、お偉いさんを含めて、この亭主は、また飲み始める、

こんな環境下で育ったおじさんてどうです?

家内は、あなたは店にいるときだけ、あれね!

そうです、内弁慶 こう言いたんです・・・

確かに、痛いところを突かれた気がします、


こないだ店にお出でくださった日本の学生さんが、

世界一周を企てて・・・っておじさんがやっていたようなことを話してくれました、

おじさんは、男だから、シェラフがあれば、死ぬことはないよ、

って話した、おじさんがそうしてきたように、

外国(そと)にでて、自分をハッキリ見直す・

これが出来ただけで、かなり個人的に楽になりました、

yamaoji流ですよ!

外国(そと)に出られるときは、できるだけ出るようにしたほうが、

って思っている、おじさんです。

今は無理・・・yamaojiでした。

昨日の午後の温度・湿度計を見てください、

                    28℃と11%。

28度と11%   気温28度・湿度11%ですよ、

で、マジにカラッとしています、

湿度計だと、風邪注意のエリアにはいっています、

これから、夏本番に向かっていくんですが、気温が高くても、

湿度が低いから、肌がベタ×2しないんです、

汗疹体質のおじさんには、もってこいの気候です、

が、やっぱりこれでも、汗疹はでる、おじさん体質です。

どうぞ、このカラッと気候を実体感したいお方は、

ドイプイ村にお出でください、


モン(メオ)族の風習上親になっている、おじさん夫婦、

この子、マオちゃんが来期からチェンマイ市内の私立の日本だったら、

高専に行く、寮生活に入ります、そのテストも無事合格、

高専に行く前に、合格したら、何がほしい?

っておじさん夫婦は聞いていたんです、

そしたら、モジ×2しながら、・・・が欲しいって、

マオちゃんのご両親と相談して、おじさんちが30000バーツ・ご両親が20000バーツ

合計50000バーツだして、おニュー の某ホンダシ社のスクーターを買いました、

おニュー!


マオちゃんとご両親がショップに行き、好きな色を自分で選び、

昨日、ドイプイ村に届きました、

もう、うれしくて、ズーっと乗っていますよ、

チョッと前にこけて、病院に行ったのも忘れて・・・

これで、市内の寮から、毎週ドイプイ村に帰ってくるね!だって、

とにかく、女の子なんだから、運転には十分に注意する!

これが、おじさん夫婦との約束です。

決して安くない買い物でしたが、可愛い・ガンバッた娘のためなら・・

親はツライね・・・yamaojiでした。









もう、厚い・この字じゃなく、こっちの暑い・熱いね!

おじさん的には、もう完全に夏・夏・夏に突入って感じです、

下の店は、特に暑い・熱い・あつい・・・・

どうしても、メインの商売は、下の店なんで、

家内が猫の手も借りたい、こんな時に呼ばれます、

招き猫?として、んんんんどら猫・某ドラえもん・・・・

それはそれとして、孫にはうけるので、いただき、

ものの、5分もタイ人観光客相手に接客してると、

マジな、玉汗が・・・・・・・

どんだけ~~~~仕事したの?

って思われるほどの滴る汗、

2階での仕事も汗は、かくが風があるから、

すぐひける、気持ち好いのである、

こうなると、めっぽう元気になるのが、家内です、

暖かくて動きやすい!

って長袖を着て、涼しい顔での仕事・・・

たまに、おじさんのほうを見て、

まだ、少しだけなのに・・・・・って顔をする、

学生の時、真夏の我慢大会で、ぐるぐる巻きに毛布・布団を巻かれ、

ストーブの周りに座り、超熱い鍋焼きうどん を食べたりしたこともあるが、

あれは、競技・ゲームとしてやるので、マジに我慢は出来る、

でも、今仕事、下は暑い・上は涼しい、

人は、あえて苦労は選ばないもんです、

よく、若い時は金を出しても苦労を・・・

なんて言われましたが、もう、若くないんで、素直に楽を選ばせていただきます・・・

まぁ、暑くなってきたよ! ってことを書きたいだけなのに、ここまで引っ張るおじさんです、



昨日、2階で仕事?お客さんが切れたので、ぼ~っと煙害ヘイズの山山を見てたら、

おじさんの○○界で1番カッコイイと思っているこいつが、

屋根にぶら下がっていました、

     ナナフシ。     ナナフシ。

ナナフシ・という昆虫です、

こいつは、触覚まで伸ばすと、楽に30cmはありました、

如何せん、おじさん一人なので、あれですが、こいつが飛んでいる姿は、

ジュラ紀時代を髣髴させられます、

色も落ち着いてて、粋だし、なんたってスマートなのが、魅力!

で、こんなに長いのに、自由に空を飛べる、

ほんと、もんのすごいやつ、だと思っています、

当然ですが、パシャり終了後は、すぐ近くの竹林に放しました、

こんなやつが、これからの時期目白押しです、

おじさん、楽しくてしようがない!

子供の頃、デパートで売っているカブトムシを母親に、

ねだって×2、ゲンコツをもらいながら、やっと買ってもらった、

今だ、ガキ・・・yamaojiでした。














お天道様の怒りの、超スコールも広大な違法野焼き・山焼きには・・・

それでも、スコールがあった為、少しはチョッと離れた山山が見え隠れしてきた、

なんで・・・・確かに人が生き抜く為にはあれなんでしょうが

もう少し、やり方ってのが存在すんじゃないかな、

なんてこの時期、特に思うおじさんです、

聞くところによると、山菜のキノコ・山焼きしたところにしか、

生えてこない・・・で、高価で売買が、だから焼く、って聞いたことあります、

美味しいものを食べたいのは、おじさんも同感しますが

これだけの被害のうえでの、食材なら、キッパリといりません、と言えます。



夏休みにはいって、嫁の実家に行ったっきりの孫の愛は、

1日1回、お決まりのように電話をしてくれるが、

いつ帰るとは、言わないんだよね、

だからって、じーじからは、意地があって、聞きたくない・・

なんか、孫と爺との根競べ?になっています、

まぁ、近々帰ってくるでしょう???


おじさん、家の納戸の整理を自主的にしていたら、

これがおじさんの目に留まり、おじさん持ってって!

って訴えているようで、ゴソ×2と引きづり出して、

この時点で、家内にはまたゴミをどうするの、店が汚れるから・・・

と、言いたい放題言われ、確かにその確立のほうが絶対に高いのは言いえている、

でも、おじさん、使えなかったらすぐ片付けるから・・

って2階の茶屋に持ってきて、これにしちゃいました、

     古建材の花たて。

茶屋を作る時に、シロアリに真ん中を食べられ使えなくなった、チーク材の柱、ですね

これをパッと見た時、あっ 花たて になる、と直感して

あまりきれいに洗わず、下の店にある観葉植物を生けて、こんな感じ!

家内は、おじさんのやったことが意外だったか、

結構好いじゃない! ですって。

リサイクル×2です、枯れ木に花を・・・このイメージです、

ピカ×2のものは、町のデパートで売ってますけど、

こういったものは、まず1点物でしょう、

まして、自分が・・愛着150%です、

好きなものだけ・・・yamaojiでした。













第二回目の、花博覧会 も終わったようですね?

行かないんで、全く様子がわかりません、

チェンマイにロングステーなさっておられ常連さんは、

大観覧車が、ちょっとういている、なんて言ってました、

第一回の時もそうでしたが、きっと暇になり

無料開放されると思いますよ?????


昨夜・・正確に言うと、夕方6時に、事はおこりました、

それまで、チョッと熱く感じていたおじさん、

瓶ビールに口をつけていると、フゥーっと涼しい風が吹きました、

あ~っ、気持ち良い、なんて思っていたら、

煙害ヘイズでお天道様は、この頃ズーっと赤い色を見せています、

今まで見れていた、お天道様が・・・

と感じたものの数分後、ザァーっと超強烈なスコールが、

下の店先で息子と息子の友達村人数人で飲んでいたんですが、

瓶ビールを片付ける時間も無いぐらいの、超スコール

風神様も一緒に、ブぁ~っと、後から雷神様も、ドンピカ・・・といったぐあい、

おじさん、直ぐ2階の茶屋の日よけ・雨よけテントを張りに・・・

これが、風神様が頑張っちゃって、柱にくくりつける端の部分が風で飛ばされ、つかめない、

テントは全部で、5張りある、それをおじさん一人で、

息子は、店に入ってくる水を食い止める為、孤軍奮闘!

一緒に住んでいる、家内の弟は、村人んちに呑みに行っちゃっている、

家内は、オーダーされた刺繍を市内に配達・・・店にいるのはおじさんと息子2人、

横殴りの雨・体全体に当たる強風・・

この時、おじさんは、なぜかこんなことを思っいた、

きっと、単独で漁をしている漁師さんて、

大しけの時のなんか、薄汚れた、Vネックの肌着、茶色の腹巻、

なかなか解けないタオルのハチマキ、前歯が数本抜けてる口にくわえタバコ・・・

これ、おじさんの個人的な漁師さんイメージね

本職の方、申し訳ありません。

で、おじさんも、テントを張りながら、ものの5分もしないうちに、

頭から全部ずぶ濡れになりながら、漁師さんはこうなんだろうな~~~~

と、上記のことを濡れながら思っていたんです、

んんんん、超スコールで大変なのによくそんなことを・・・

ってお思いもお方、人間は、きっとどうしようもなくなった時は、

他人の同じ状況を思い浮かべるんじゃないかな?????

なんてまた、おじさんの一方的な思い入れです。

おじさんは、こうも思っています、

あんまり、不法野焼き・山焼きが続き、

お天道様が、煙くて×3、もう我慢できなくなり、

怒ったんだと、思っています、仲良しの風神様・雷神様にも声をかけて!

人間よ驕るなよ・・・って諌めたんだと思っています。

みんなの地球・・・yamaojiでした。



























ドイプイ村では、毎年のことですが、水不足が続いています、

時間で有料の水が止まることしばし、

ほとんどの村人は、個人で沢水を家に近所にひいてなんとかしています、

沢水・・・聞こえはいいが、有機物の巣窟のような水、

水甕に貯めて上澄みを村人は、飲んでいます、

おじさんち、店を見ているので、飲料水は100%チェンマイから

売るにくるタンクの水を買っています、

水をきれいに浄化する器械も売っていますが、

あまりのいろんなものが流れてくるので、

あっという間にフィルターが詰まり、濁った水しか出なくなり、

断念・・・そうです、そういった器械は、おじさんのお願いで、

そうれこそ、ズーっと前から、取り付けていたんです・・・

このフィルター結構いい値段がして、詰まったから買い替え、

そうはいかない金額でした、このこともあり、

浄水器の稼動は、いつの間にか無くなり、壁には、無残にも

太いボルトの跡が残っています・・・

これから、真夏を迎えようって時に、いつもこのさわぎです、

孫達に、目いっぱい、水掛祭り を満喫させてあげたいのに・・

昨夜のチョロ×2雨ぐらいじゃ・・・

少しでいいんで、今、お天道様は、煙害ヘイズで煙いでしょうが、

雨でその憂さをはらしてください!

お天道様も、さっぱりする・おじさんも孫と遊べる、

一石二鳥・・・おじさんだけ?

でも、こんな思いで煙でかすむ山山を憂いでいます。

2階の店は、家内がどうしても、

珈琲カウンターの中が、丸見えで気になる、というので

これで、こうしました、

       粗隠し!      目隠し!

観葉植物での、粗隠し&目隠し のつもりです。

おじさんも、気にはなっていましたが、気になる人は、

ズーっと感じていたんでしょうね、

鈍感・・・yamaojiでした。







車が、故障・・・

それに、税金も、ってことで、昨夜から、

家内の弟んち・ノックんちにお泊りしています、

ノックは、学校の・・・なんとかで帰ってきたのは、

夜の10時過ぎ、娘を持つということは、こんなに

心配することなんですね、弟はおじさんと一緒に

呑んでいたんですが、ノックが帰ってこないので、

気も漫ろ・って感じでした、

孫の愛の学校はもう夏休みに入り、

嫁の実家に遊びに行ってしまいました・・・

なんだか、・・・・です!

まぁ、すぐ帰ってきますから、

娘を持っている親御さんの気持ち、

いつもより遅い帰宅、

娘のことは、100%信じているものの、

帰ってくるまでは、気が気がじゃなくなる、

この気持ちは、万国共通です、

だからって、この親の気持ちを娘に言うと、

うるさがれる・嫌われる、

あなたのことを心配してのことなのに!

親とは、切ないものですね、

これは、娘に思う気持ち、

これが、息子だと、ほとんど心配してる気持ちは少ない、なぜか、

きっと、これは自分がそうしてきたからだと思う、

タイじゃ、呑んでつぶれてそこらで寝てもほとんど死ぬことは無い、

でも日本じゃ・・・地域によっちゃ・・かもね、

ということで、弟のノックへの愛情が、

愛への愛情と重なり、まだ嫁の実家に行って3日目なのに、

会いたくてしょうがない、ji-jiなのでした、


その代わり、この子達は、いつも以上に可愛がられ、

マジにうれしそうにおじさんの仕事が終わるのをここで待っててくれてます、

      優と健。     優と健。

久々・登場の愛ワンコの  です、

顔を背中にのせているほうが、 です、

もう、寝ちゃっているのが、 です、

優は、今年の6月で当年とって、13才 になります、

歯も数本抜け落ちていますが、いたって元気です、

健は、11月で、7才 騒げる時と、そうじゃ無い時を、直ぐ判断して、

元気200%の時と、このように直ぐ寝ちゃう、

これが、ハッキリしているワンコです、

いつも、おじさんと一緒に寝ていますよ、

真っ白い毛なので、1日置きぐらいにシャンプーします、

シャンプーの良い香りが一緒に寝ていると、アロマのような効果が????

人もワンコも全部家族・・・yamaojiでした。









4日は、焼き肉おじさん・でチェンマイ情報誌チャオを見てわざわざお出でくださった

お客様と、焼き肉おじさんの許可を得て、合流、

Wブッキング?でしたが、どちら様も良いお方で、

和やかに美味しくいただけました、

で、5日は、朝から地鎮祭・夕方から結婚式、

6日は、結婚式にバンコクから来てくれた、家内の学生時代の友人の、

チェンマイ新名所案内・おじさんは・・・毎度のお抱え運転手でした、

で、今日12時の飛行機ということで、10時にホテルへお迎え・・・

この方達・結構それなりの肩書きのある方達なんですよ、

でも、家内を・おじさんを使う・・・

まぁ、友人・・・・それを言われると、おじさんも似たことはしてるので、

何もいえないが、おじさんの場合、友人全員がタイ語は出来ない、

英語は何とか、ってやつらばっかでしょう、

だから、おじさんの出番・・・ってことです、

大きな声で、女性の皆さん、

本当にごめんなさい!

もう、最初から言っとかないと、何言われるかわからないので、

女3人いれば、かしましい!

女4人いれば、やかましい・です。

みんなもう結構年があれなんで、他人様がいるホテルのロビーで、珈琲を飲みながら、

大声で、話す笑う・・・・

そばにいる、おじさんのことなんか全く眼中に無く、堂々と・・・

懐かしい・良い思い出がいっぱいなのは、わかるが・・・

ほんと、女4人は、やかましい・です。

       やかましい・・・

案内中・・・おじさんはよく事故らないで運転が出きたと思っています、

車中でも、その盛り上がりはテンションを下げず、マジに気疲れ・・・yamaojiでした。

昨日、上記のものを書いて、もちろんコピペして・・・

でもそれっきり、うんとも・すんとも言わなくなった、

おじさんのPC・であきらめて・・・でもあきらめきれず、

今、チェックしたら、残っている・・・

どうしたもんでしょう?

ということで、昨日のを今日アップしました。