ドイプイ チェンマイ
一昨日、メオ小学校では、こんな習慣行事を行いました!

    コムローイ打ち上げ    コムローイ打ち上げ

ロイクラトーンの習慣

    浮遊コムローイ    浮遊コムローイ

紙製熱気球・コムローイ・コムファイの打ち上げです

コムロ-イの、浮力となる蝋燭に火をつけ、

筒状のところを、子供たちが持ち?さわり・・

教師の指導の下、フラ・・・ユラ・・・ねずみ色の空を飛んでいきました

子供達の興奮は、蝋燭に火をつける前から、超MAX

自分がさわっていたコムローイが飛んでいったときの、

興奮・歓喜は、おやまドイプイが、グラッと揺れる?

そんな感じさえ受けました、

この、子供達の感動が、見ている・聞こえている、おじさん&大人に

元気を与えてくれているんです

ほんと、子供ってすごい!!!



さて、昨日というとこれも雨天決行で行われました、

 ペッタン×2 ペッタン×2 ペッタン×2

はい、常連さんによる、餅搗き です

     はさんで×2     はさんで×2

で、参加者全員肉体労働・・・そのうえに成り立つ、

食せる権利・・・なのです!

そんなたいそうな・・・

でも、みなさんいいお顔でワイ×2・ガヤ×2、してました

何回やっても、おもしろいペッタン×2です、

今回も、おじさんてんてこ舞い・・・段取りが悪く、

食べているパシャりが1枚も撮れませんでした・・・

餅食うか・テキ食うか・・・yamaojiでした。













スポンサーサイト
まずは、昨日の夕焼けを!

          夕焼け・・・

チョッと大きくすると、
   焼ける!   焼ける・・・

こんなに焼ける、夕空・・・

どうですか、艶っぽい話なら、

一時の逢瀬に身を焦がす・・・なんて言えちゃう、夕空

それぐらい、がさつなおじさんにでも、何かを感じさせる夕空でした・・・

が、あけた今朝、いつもどおりの濃霧・・・

で、時間とともに、霧が引けていき、茶屋から見えるミドリの山山が、

こんな表情・姿を見せてくれる、

    水墨画・・・  水墨画・・・

こっちは、寒々・・・しっとり・・・静寂・・・

こんな感じで、野鳥の声も聞こえてきません

時折、悪戯な風が、背の高い木を揺らす・・・

夕方と朝とで、全く真逆くな表情を見せてくれる

おやまドイプイ村の 山山 です

今この時間、濃霧に包まれている、おやまドイプイ村・・・

いいよね、らしくて自然。ネィーチャーなんですよね

大きな自然に囲まれ恵み・恩恵をうけ生かさせてもらっています

自然に感謝、ありがとう!

視界5m・・・yamaojiでした。
















4日連続の夕方からの濃霧・霧雨・突風・スコール・・・

おやまドイプイ村は、チェンマイ市内が乾季にはいっても

11月・12月でも、時折雨は降る、けっしてめずらしいことではないのですが、

4日も濃霧・・・どんだけ~~~

IKKOさん、無断でお借りしました・・・

で、濃霧・・・これぐらいの環境だと、ほぼ100%に限りなく近い

て停電になる、おやまドイプイ村・・・今回もれなくそうでした

で、4日間のなか、これが・・・

   ペッタン×2    ペッタン×2

第二回餅搗き です

   はさんで×2   はさんで×2

もれなく労働、労働ありきの、食の権利・・・そんなたいそうな・・・

     いただきました!

もう、終わりに近い食風景・・・おじさん餅焼いて等で・・・

一人忙しい・・・?

今回も食べているパシャりに一足間に合わず・・・




    忘年会!  鍋奉行?

違う日には、おやまドイプイ村での忘年会をやりました

毎年お出でくださる、通称焼き肉おじさんが訪タイランド初のお客さんを

お連れする、とメールをもらい、じゃ、今年も忘年会を

で、この辺鄙なおやまドイプイ村で、なんちゃって日本式鍋の忘年会を・・

お初の方が、2名様全く知らさせず、茶屋に通され、

焼き肉おじさんが、じゃ、ここで忘年会を!の音頭・・

マジサプライズだったようです、

日本酒あり、ビールあり・・・

鍋は、闇鍋?・・・いや、きのこ鍋にしました

ちゃんと、AOさんからいただいた、鰹のけずりぶしで出汁をとり

〆は、スープをつかい、うどんでした、

去年は、喫茶店にこだわり、忘年会・新年会のことはアップしませんでしたが、

お出でくださるお客さんが喜んでいただけるのなら、とアップしました、

忘年会は、夕方がお勧めです、夕日・夕焼けを見ながらの一献

たまりませんよ!

もし、その気が、沸いてきましたら、メール・電話等で

お知らせください、日があえば対応できます、

ただ、調理学校をでたわけじゃなく、

趣味で料理?をしていますので、美味しい?これは

うたがってください、ただ、絶対にお腹はこわしません

連ちゃんで楽しいことが・・・

人は宝・出会いは宝、yamaojiは本当に人に恵まれています

いつも気にかけてくださる、皆様に心からお礼を言わせてください、

本当にいつもありがとうございます

鍋奉行???yamaojiでした。



















毎日、夕方宵のうちから降りはじめる雨

ドイプイ村は、チェンマイが晴れてても雨、

これはいたって、めずらしいお天気ではありませんが

先月、意外に雨が少なく、雨無しになれちゃったんで

この頃の雨降りに・・・です

まぁ、雨が降って、気温が下がり日中気温が上がる、

この温度差で、ドイプイ桜 は芽吹き・花を咲かせます

今も、濃霧に包まれ、ロイクラトーン(蟷螂流し)のお祭りに

国内外からのお客さんには、神秘的に見えて良いのかも

この時期、ドイプイ村にお出でになられるようでしたら、

女性は、薄手でいいので長袖を準備されたほうがいいと思われます。

   絵付け。    絵付け

これも!

   絵付け   絵付け

このフクロウとゾウさんの置物は、以前のも書きましたが、

諸事情で、施設に預けられた13才までの男の子・女の子が絵付けをしたのもです

施設では、手に職をつけさせる・子供達に文房具その他を買い与える

それを目的にしているそうです

はじめてこれを持ってきたときの、元気で明るい子供達をみれて

おじさんが、救われた気になりました

親は子をえらべるけど・子供は親をえらべない

この言葉を聞いたとき、あまりの重さに何も言えませんでした

子供は、順応性が高くみんな兄弟のようでしたよ

もうすぐ、12月1日は、家内と店を休んで

?に行きます、日帰りですよ。

良い子ばっか・・・yamaojiでした。





















昨夜は宵のうちから、濃霧になり絵に描いたように

ごく×2自然のように、大雨・停電・・・

と天気の三種の仁義のように、停電になった、

おやまドイプイ村です、蜜蝋で作った、蝋燭を

灯し、サイフォンで珈琲をいれ慣れた濃霧と停電を肴に

一杯いってた、おじさん

いくらなんでも、午後7時からは寝ようたって寝れるわけがない

家内はできます、スーッと寝付きます・・・

で、この停電が、朝7時まで続きました

12時間停電・・・日本の計画停電だって、

こんな半日もなかったのでは?

まぁ雨で気温が下がり、温る燗がいっそう美味しく感じられたので、

OK ってことにします


でも、夕方は、こんなに綺麗な夕空だったんですよ

      某北斎画???   某北斎画???

どっかの美術館で、某北斎の風神?雷神?こんなお題のバックに

描かれていたような・・・・不確かです

でも、おじさんは、そう感じて、パシャりました、

夕方茶屋にいてた、お客様も少し長いしていれば一緒に見られたのに・・・

某北斎・・・yamaojiでした。

PS;明日は第二回、餅搗きが行われます!










昨日・・・また繋がりませんでした!

パシャりが、アップできないんですよね、

いつも、100キロバイト前後に小さくしているんで

問題ないはずなんですが・・・・・

繋がらない時は、あっさり・きっぱり、PCから手を放す・・・

肝っ玉が小さいので、もしかしたら・・・

この気持ちで、ズル×2と繋がらないモニターを見ているおじさん・・・

昨夜、半分あきらめてスタートボタンを押したら・・・

繋がって、昨日にうちにアップできました

書き込みも、旬てのがあると思っています、

今日あったことは遅くても、次の日の朝には・・・

って書き込みもあるし、チョッと間をおいたほうが

なんて書き込みもある・そんな気がしています、

昨日のは、なんたって餅の書き込み、

そりゃなんてったって、湯気が、熱×2のうちに書き込みたかったんです

が、現実はそうはいきませんでした、

繋がらない症候群は、今だ健在で、ドイプイ村を襲っています・・・

それと、餅搗きをやったその日の夕空、これです、

 夕空! 斜照光 夕空

薄紅ないに照らされて、何色?

と言えない色が帯状に・・・

チョッとめずらしい、パシャりです、

これが、茶屋から見られるんですよ、jijibabaさんとお仲間さんたち

見たかったら、どうぞお出でください!

珈琲・お酒が何倍も美味しくなる光景です!

アップ×2・・・yamaojiでした。








ペッタン×2・・・昨日をやりました!

良いお天気で・・・去年お出でくださった時は、

日本だったら、猛吹雪こんな日の来ドイプイ村だったんです

お出でくださって、すぐに去年は・・・とお天気のお話

今年は、穏やかで、ペッタン日和でした

では、そのペッタン猛者 のパシャりいきます


ペッタン×2・・・

初ペッタン・・・・これぐらいでOKにしておきましょう

       はさんで×2・・・    はさんで×2・・・

搗いた餅をバナナの葉にはさみます、

これで、労働終了・食す権利を得ました

人数が多くて、お客さんのカメラをパシャるは、

茶屋で、餅を焼く・サンドイッチを・海苔巻きを、アイスコーヒーフローとを・・・

ということで、おじさんは、食べていただいているパシャりが、

1枚も無かったのです・・・

こんなこと、はじめてでした・・・

まぁ比較・・・しちゃあれですが、

息子たちが搗くとこうです、参考まで

        ペッタン×2・・・


で・・・これ書いたの朝ですよ、今もそうですが

パシャりのアップが全然できなくて、この時間です・・・

こんなのはじめてです・・・

ダイヤルアップ・・・以前絶好調ですね・・・

DSL・・・3G・・・WIFI・・・

どれも無い・・・どうにかしかしてください・・・

それでも、楽しい・うれしいのがいっぱいの、

餅搗き です!

PS;もしペッタンを・・・もとい餅搗きをやりたい・・・

   そう思ったら、どうぞ遠慮なくメールしてください、

   人数は、最高で10名様まで搗いたり焼いたりと時間がかかりますので

   チャーターワゴン等には、その旨言っておいてください

   何も準備していただくものは無く、動きやすい服装、これぐらいです!

   餅米は、一晩水に浸さないと搗けませんから、

   ご予約は、前もってお願いいたします、

   なお、非公開でもできますので!

ペッタン・・・yamaojiでした。

  








今日は、今期第一回の餅搗き が行われます

毎年この時期、アジアを訪れてくださる、常連さんが、

去年は、去年の昨日搗いた餅がありますけど食べてみますか?

はい、食べます・・・

今年は、搗く・・・そうです、労働あっての食せる権利なのです・・・

ドイプイ村の搗きは!

まぁそんなたいそうな労働じゃないんですけど、

日本人が、日本にいたって、餅搗きをできる???????

ほとんど、体験できることは無いと思われます、

それに、搗き立てを食す・・・

おじさんの実家は相撲部屋が近くにあるので・・・

ここで、一言、おじさんは絶対に相撲取りではありません

ここを言っとかないと、だいたいの方が・・・だと思っていらっしゃるので

話はもどって、実家では、商店街に、とりてきさんがでてくれて、

正月餅搗きをしてくれてました、おじさんが小さいころは、

搗きたてのまだ、湯気が出ているのをフー×2言いながら、

餡子や、キナコをつけて食べていた・・・

でも今は、衛生法で、真空パックの切り餅が・・・・

なんと、味気ない・・・

搗き立てを食べれるのは、とりてきさんと取り巻き連中・・・

そんな時代なんですよね・・・悲しいかな

でも、ドイプイ村は、衛生法全く関係なし・・・

搗いてすぐ食べる、これがモットーです。

と言うことで、里帰りしている、

餅搗き担重役さん、もう季節にはいってますよ・・・

きっと、くしゃみしていることでしょう!

ペッタン×2・・・yamaojiでした。




昨日から、ショボ×2と雨が降ってるドイプイ村です

雨が降ると気温が下がる・・・

この雨にもんのすごく敏感なのが、

そう家内なんです・・・

んんんんんチョッと頭が痛くなってきた、雨降るよ!

ってボソッと言います、だいたい降ります・当たります

大雨なんか、頭を抱えるほど痛がる・感じる家内です、

そういえば、実家の母親も、雨が降る前には、

リュウマチの足が痛くなる・うずくとよく言っていた

けっして珍しい症例ではないが、

そばに居るものとして、その予感が当たるのには、

驚いている・・・

病名で、痛風 というのがあるが、

これは、読んで字のごとく、

風が当たっても痛い・・・それで 痛い風 と書く、

確かに的は得ている!

こんな日は、おじさんの点数稼ぎの日、

暖かく、体に良い・咳をするので、喉に良い

ものを、さっと出す、家内も悪い気はしないようで、

素直に、 ありがとう! と言う、

これで、点数アップ間違いなし、家内が見えないところで、小さい声でガッツポーズ・・

世の殿方、点数は稼げる時に稼いでおく、

誰が言ったか、点数あれば備えなし・・・です


今日は、なぜかワンコデーでした、

トイプードルの白・チャ・グレー・黒、別々の飼い主さん、

ドイプイ村は、放し飼いのワンコがそこら中を闊歩しているので、

ほとんどの飼い主さんは、抱っこしての観光、

あと、ゴールデンレトリーバーとこいつ!

        クロ・ラブ。

黒ラブラドールレトリーバーですね、中称クロラブです、

もって生まれら性格でしょうが、ほんと成犬になると

おとなしいワンコです、

ほんとんど無駄吠えはしないし、大型犬の部類に入りますが、

なかには、もんのすごくデカクなるコや、

中型犬ぐらいにしか大きくならないコもいます

このコは、普通サイズのコでした

おじさん的見地・感じ方、

ニャンコは、癒しの天才

ワンコは、絶対の家族 だと思っています、

タイに来てはじめてニャンコを飼いましたが、

抱き上げると、その体全体の柔軟さ、これは、ワンコにはありません

抱っこしているだけで、癒されと感じています

ワンコ派・ニャンコ派・・・yamaojiでした。





       ジャックラッセル・テリア!       ジャックラッセル・テリア!

このワンコは、ジャックラッセル・テリア と言う犬種です

原産国は、イングランド、牧師さんが狐狩りように交配させできたワンコです

ものすごく、元気で人が好きで、サイズが小さいので、すぐ抱っこしたくなりますが

抱っこすると、思っていた以上に骨太なのに驚かされます

おじさん、結構好きなワンコですね、

ワンコの話?

そうじゃなくて、この飼い主は、フランス人ご夫婦で、

レンタバイクで、2日続けて茶屋に・・・ドイプイ村に来られたんです

で、ワンコの泣き声がしたんで、下におりてったらいたんです

ほんと元気でカワイイですよ!

バイクの買い物籠に入れられてました、で飼い主が行ったほうを

ズーっと見てました、忠誠心も高い犬種です。


あと、今日は書き込みをはじめていらい、お付き合いしていただいている

方が、ワザ×2茶屋にお出でくださいました・・

うれしいやら・・・うれしいやら

でも人見知りのおじさんがなんとも自然に初対面なのに

お話ができました。

お仲間さん、今日はほんとお会いしていただきありがとうございました。

出会いってほんと、素晴らしい・・・

人は宝出会いは宝  です。

うれしい・・・yamaojiでした。