ドイプイ チェンマイ
停電! 停電!

昨日は、夜7時から今朝の9時まで停電でした

季節はずれの台風・パユッは、家内のチェンマイ市内で、

屋台をやっている兄の店の屋根に、街木が落ちてきた、

豪雨でお客さんが一人もいなかったのでケガ人もなく良かった

まぁ、屋台なので、今朝数時間でトタン屋根をふきかえた、

ちょうど、穴もあいてて、交換しどきだったと言う

今日は、何も無かったように屋台は営業しています、

路上屋台で働く者は、アクシデントには、強いんです!

いつだったか、車が路肩を飛び越え、屋台をかすったことも・・・

        雲海!    雲海!

台風のおかげで、雲海がだいぶ近くに来ました・・・

 ペッタン猛者??? ペッタン猛者??? 猛者!

今日も当店の、餅搗き担当重役の口利きで、ペッタンをしました

      はさんでます・・・      どう、上手いでしょう!

今回は、餅の量が多く3回も搗きました

この後は、おじさんの独壇場・・・餅を焼いて・出して・・・

と、一人芝居・・・また食べているパシャりが1枚もありません・・・

でも、みなさん良いお顔をして、搗いたり・はさんだり・食べたり

しておられました。

この書き込みをご覧になられ、私も・ボクも・・・餅が搗きたい!

という、衝動にかられましたら、この書き込みのコメント欄もしくは

メール・お電話等でお知らせください、

ただ、餅を焼くのが遅いですので、MAX10人とさせていただきます

それと、餅米は一晩水に浸けないと搗けませんので、当日は、無理です

日にち・曜日はお客様のご要望になるべくお答えしたいと思っております。

ペッタン勧誘・・・yamaojiでした。
スポンサーサイト
昨日の夕焼けは、こうでした!

        夕焼け・・・        夕焼け・・・

ちょっとカメラの位置を変えると・・・

              焼けてない箇所・・・

焼けてないんですよね

        桃色の箇所は、雨    ここね!

この、桃色の箇所は雨は降っている地域です、

晴れてての雨・・・狐の嫁入り  ですかね、

で、夕焼けショーの独り占め・・・家内と二人占めにしてました、

夜の10時過ぎには、パユッ 台風の影響で雨になったドイプイ村

おのずと、停電になり・・・モジ×2しながら無理やり寝つきました

朝10時に通電、普通に12時間の停電・・・これ全く問題ないドイプイ村です、

問題あるのは・・こいつ・・・私だけ・・・

あ~~~雨のせいでこうだったドイプイ村

 霧・・・ 霧・・・ 濃霧でした。

はい、霧・濃霧でした、これを霧の三段活用と言いませんよ~~~~

今は、切れ×2に繋がっています。

霧に咽ぶ・・・yamaojiでした。






まずは、お客さんに言われこれをやりました・・・

     パノラマ?パノラマ2?パノラマ3?

お客さんに言われて、やってみたなんちゃってパノラマパシャり・・・です

逆光があれして、あれなんですよね、ヘナチョココンデジじゃこんなもんですかね・・・

で、ですこれを やれ! 

と教えてくださった、お方は、タイにはもう20年もかかわっておられる

超タイおたく・・・もとい、タイフリークです

なんたって、性根が素直だから、言われたことはすぐやる、

やれることはすぐ、これもおじさんの心情ね

で、やってみました、ご評価は・・・

で、このお方、すこぶるお酒をたしなまれまして、

まだ、日も高いのに・・・こうです!

               呑ん兵・・・

お一人で、こんだけいっちゃいました・・・

タクシーでお出でくださってますので、飲酒運転ではありません

はじめてお方でしたが、気さくで、ほんと話しやすいお方でした、

来年も来ます! って言われ、タクシーに乗り込みチェンマイへ、

人の出会いは、楽しいですよ、人見知りのお前が言うな・・・ってか

でも、人って優しい・・・ドイプイ村にきてつくづくそう感じています。

茶屋には、これも彩を添えてくれています、三花繚乱

      三花繚乱???    三花繚乱???

夕日でこんだけ彩がかわります、

優艶香・・・yamojiでした。





繋がらない超悪劣ネット環境で、

毎日超イラ×2な・・・おじさんです

そんな中でも、また×2楽しい出来事が・・・

       昔とった杵柄?        気持ちは・・・です 

         女だてらに・・・          昔もっと・・・

昔とった・・・とかさんとか、昔はもっと振れたのに・・・とか,

日本にいれば、箸より重いものを持ったことが・・・とか

どうよまだいけるでしょう って振り回されるご婦人とか・・・

 見てて、こうよ! どこ、見るの? ボクもやりたい・・・

搗いた餅をバナナの葉ではさむのですが、

もう・・十年選手のように、こうよ!

って場をしきる方とか・・・そう、って聞いてるんだかどうだか・・・

ちびっ子代表の ボク君もやりたいのに・・・

パパが全部やっちゃうから・・・・って文句を・・・

ほんと、楽しい・これが、ワイワイガヤガヤ ってやつですよね、

食ったね・・・

段取り下手なおじさん、食べているパシャりはこれだけです・・・

みんな良いお顔・・・yamaojiでした。







モン(メオ)族の子供たちは、正月に喧嘩ゴマと凧を遊びます

正月が終わっても、夕方こともたちは、電線の無い・・・

でも立ち木はある、小学校の校庭で、凧を飛ばし遊んでいます、

茶屋からその風景が見られます、

      凧あげ!       凧あげ!

結構な飛距離で飛んでいます

凧とコマで、遊ぶ・・・こんなことも日本人と似ているモン(メオ)族・・・

日本人がまねたんですよね・・・


もうかれこれ・たぶん4~5ヶ月ぐらい茶屋に住んでいる・いてくれている

ナナフシのナナチャン、可愛いですよ、触っても

噛みもしなけりゃ・刺しもしない、お利口さんです

昆虫がこんなに長期にいてくれるなんて、

おじさんの虫好き人生のなかで、はじめてです、

まして、放し飼いですからね、いつでもその華奢な羽を広げ飛び立っていける状況なんです

でも、このナナチャンはいてくれるんですよね、マジにうれしい!

で、今朝も日課の茶屋の草花に水を差していたら、

??????ん?

なんか、花に糸くずがついている・・・

ちゃんと掃除をしなくっちゃ~なんて気合を入れなおし・・・

??????ん?

ん、なにこの糸くず動くよ!

これ、独り言ね

両目の白内障の手術をしたら、普段の生活には眼鏡が要らなくなったおじさん

でも、細かい・小さいのは見えません、

で、老眼鏡をかけなおし、じっくり覗くと

あらっまぁ

小ナナチャンがいる、それも3人も・・・3匹も、

        小ナナチャン      小ナナチャン

左のパシャりの葉っぱの真ん中へんに2人・・・2匹

右のパシャりの花の真ん中へんに  1人・・・1匹

3人・・・3匹の 小ナナチャン が生まれてました!

茶屋の住人が増えていく・・・結構うれしいですよ

この、小ナナチャン の成長はまたお伝えしたいと思っております、

今のところ、天敵は、茶屋の軒先に巣を作っているスズメ・・・

これは、強敵です、おじさんがいれば、大丈夫ですが、

下の店にいると、スズメのお宿 状態ですからね、

とにかく、これでまた、茶屋にいるのがおもしろくなったおじさんです、

ナナチャンはお母さんになって・・・ナナ子母さん・・・

生き物大好き・・・yamaojiでした。






ここ数日午前中マジ寒いようです????

おじさんも長袖着ようかな~~~なんて考えているうちに、

寒い時間が過ぎ、過ごしやすい時間帯に突入・・・

      寒いよ~~~

こんなスタイルで、商売をしています、
 
寒いんだって!

今日は、家内のバンコクの友人が声をかけてくれた、

某ガソリンスタンドの、社長・スタッフが、モン(メオ)族の

子供たちに、これを持ってきてくれました、

学校は休みなので、役員をやっている家内に思いを託しました

            ボランテア!

一緒にパシャりです、             

            靴下のプレゼント!

これが、プレゼントされた、靴下 です!

すぐ使えるものだから、子供たちも喜ぶでしょう、

月曜日に家内が校長に手渡しするそうです。

みんな善いね・善いお顔してる・・・

あったかい・・・yamaojiでした。






昨日、チェンマイの高校に通っている村の子が、

前からお願いされていた、茶屋でのアルバイト、

学校の課外授業?研修?????のような意味合いで、

家内が、OKを出し、アルバイトをさせました、

お客さんの接客・オーダー取り・商品の出し・さげ、洗い・・・

ウエイターのアルバイトを体験してもらいました、

朝、8時から夕方6時まで、ほとんど立ちっぱなし、

足が痛い!ですって

この商売は、ほとんど1日中立っている仕事なんで、

はじめての人は、きついと思います、

昼休み・サービス業は、お客さんがいるときは、

休めません、タイでは平気でご飯食べちゃったりしてますが、

茶屋は、おじさんの店なので、日本式で、

お昼の前後1時間は、ご飯はできません、

このご飯が定時に食べられのも、結構つらいらしいですよ・・・

おじさんには、13歳からズーっとこのスタイルだったので、

全く気になりませんが・・・らしいです

まぁ1日だけということで、あれでしたが、

喫茶店の仕事がこんな感じ、ってのがわかったようです、

     1日だけのアルバイト!      1日だけのアルバイト!

仕事が終わったのが、夜7時過ぎ、

もうヘト×2ですって、

茶屋で、学生2人がリポートを書いているときに、

あったかい生クリームいっぱいのホットチョコレートをだしてやりました


今日は、餅搗き担当重役の口利きで、ペッタン×2をしました

    ペッタン×2?   重役ペッタン!

重役は、さすがにペッタン1級・・・上手です

      はさんで×2!    はさんで×2!

今回は、某パヤップ大学日本学科の学生2人も参加して、

生まれてはじめても餅搗きに、キャー×2言ってました、

で、もうこれ以上食べられない!ってほどに餅を食べていただきました、

みたらし・大根おろし・あべかわ・キナコの4種類の味で

食していただいたんですが、なにせ、おじさん一人仕事

食べているところのパシャりは撮れませんでした。

ペッタンしたい人、この指と~~~まれ・・・yamaojiでした。





また・・・悪劣ネット環境が・・・

繋がったと思い、書き込んでいると、

いつの間にか、切れてて、いざ送信・・・

インターネットが繋がりません・・・・

これが出て、今まで書き上げた・・・そんな大そうな、

書き込みでもないのに、本人は必死で書いているつもりですが

コピーしていても、消えちゃうんですよね・・・

で、このことで、一気に書き込む意志を削がれ・・・

明日に・・・この繰り返しの日々が・・・

村じゃ、こんなことがあるのに

 銀の首飾り・・・マオちゃん カワイイでしょう! お正月!

そうです、モン(メオ)族のお正月をやっているんです、

習慣ごとの娘、マオちゃんも母親が作った民族衣装を

自慢げに着て村を歩いています、純銀製の首飾りは、

なんと、30,000バーツもしたんです、

おじさん夫婦も少しだけ出しました

一山超えた村でも、15日までお正月行事が行われているそうです

とにかく、まためちゃくちゃな書き込みになってしまいましたが。

繋がれば書く!これを心情にしているおじさんです。

DSLは、何処に・・・yamaojiでした。










娘の・・・いいよね!

娘のノリさんから、上海は寒いよ!

ってメールが届きました、

うれしいね!

心情にしっかりしたものを持っているから、

外国に、一人で行く・・・・

yamaojiのようにヘナチョコパパだと、

やっぱ、女一人旅・・・やぶさかではありません

心配が先行して、口から出るのは、

大丈夫なの?・・・こればっかです

親以上に、子供のほうが情報量が多いのにね

小離れできない・・・・ヘナチョコパパと、

親離れできている・・・しっかり娘・・・

この感情って、男親っみんな持っていると思うんですが、

男親さんたち、アドバイスお願いいたします、

これが、こと男・息子だと

一人でどこでも行ってこい、って感じなんですよね、

ひいき・・・してないんですが、感情はそうです・・・

愛が、葬儀のあとかたづけも終わり、

ドイプイ村に来てくれました

      愛孫!

ズーっと茶屋に入り浸り・・・なんか家内に勝った気でいます。

今の学校の規則で、腰まであった、真っ黒な髪の毛をこの長さまでカット・・・

ジージカットしちゃったよ・・・この時は、電話越しに泣きました・・・

爺バカ・・・大いに歓迎です、

昨日プレー県に帰っちゃいましたけど・・・


今日の夕焼け雲はこれ!

     食われる・・・雲怪獣

某円谷世代のおじさん、普通に怪獣の顔に見えました

      食われる・・・

こっちの雲怪獣の顔は、ゴジラの息子・ミニラに見えます

どっちも、前の雲を食べようと・・・

ふうに見えた、おじさん

孫も娘も・・・yamaojiでした。

    子供の日。      痒いの~~~

金曜日に 子供に日 をやったドイプイ村、

民族衣装を着込んで・・・

某パンパースの太もものところが、痒いんですって、

その仕草がカワイくて、パシャってしまいました、

      ワンデック!

おじさんちからは、お菓子4袋・ノートペン・・・・とプレゼントしました

この日は、おじさん目線からいうと・感じると

西洋のハロウインのようにみえます、

大人は、子供たちに、両手でもてないくらいのお菓子をあげ、

子供たちは、当然のようにもらえる・・・

第三者的にみていて、結構おもしろい習慣で、

おじさん、気に入っています・・・


私の瞳がぬれているのは・・・

約10日間ぐらいバイクで、チェンマイから毎日のように通ってくれた

お嬢さんがいました・・・・

朝、7時前に来て、おやまドイプイ村の早朝を体験したり・・

息子と同じぐらいの年だったので、

失礼なことですが、娘ができた・・・

もし娘がいたらこんな感じ・・・なんて思っていました、

それも、未来を見据えている・目標のある・持っている・・・

そんな、女性でした・・・

茶屋で、二人で、お茶をして・・・

夕焼けショーを見て・・・

彼女は、タイマッサージの資格を習得するために、

チェンマイに来ていました

          お免除。

で、ちゃんとそのお免除もいただき、家内にも見せてくれました

しっかりしていて、おじさん夫婦が入り込むことはできませんでしたが、

おじさんは、マジに短い時間でしたが、

僭越ですが娘を持った父親・・・

の気持ちをあじわえました・・・

茶屋が、忙しくなると、オーダーをとってくれて

お客さんが帰れば、グラスをさげてくれる・・・

父娘で茶屋をやっていれば、きっとこんな感じで・・・

なんていい気持ちを覚えました

今は、タイを離れた娘・彼女

また、いつかきっと来てくれると思っているおじさん

楽しい時間をありがとう!と娘に・彼女に言わせてください・・・

ノリさん、ありがとうほんと楽しい数日でした!

ということで、おじさんとほぼ同じ年で、大好きな歌手、

松山 千春さん の旅立ちに・・・

想いは全く違うんですが、旅立ち、娘の・彼女の・ノリさんの

旅立ちに、乾杯です!

娘って・・・yamaojiでした。