ドイプイ チェンマイ
今日は、家内と二人店を休んで、検診に行ってきました

朝7時に店を出て、病院に着いたのが、8時過ぎ

・・・チェンマイ大学から市内に中央に向かう道は、

いつも渋滞・・・・で信号をおまわりさんが、込んでいるほうを優先するから

交差点・・・普通にいつもどおりに流したほうが

絶対にスムーズに進む・込みようもそれなり

なのに・・・タイのおまわりさんは・・・

優しいから・・・込んでいるほうを・・・

ほんと優しいおまわりさんです・・・・


・・・・検診結果、赤いフレームの担当女医師が・・・

ほんとに、処方した薬を量を時間通りに飲んでますか???

おじさん、家内に横っ腹を突っつかれ、

はい、飲んでますがたまに忘れます・・・

数値は、絶対に良いとは言いませんが、毎月変わらず・・・

いっそインスリン注射やりますか!

おじさん・・・

今月から、まじめに飲みます・・


なんで、こうも先生という字がつく人たちが苦手なんだろう・・

小学校1・2年の女性担任が、いまでもトラウマになって・・・・

こういうことって、気にかけて無くても・・・

自然にかけちゃっているんでしょうか・・

某菅野(すがの)先生・・・

先生の名前は覚えています、

可も無く・不可も無く、って良いほうじゃないんですか???

で、家内の婦人科検診の予約、明日の予約だったので、

今日は、ノックんちにお泊り・ノックのPCでパチってます、

明日も、仕入れが少しあるので、ドイプイ村・茶屋は休みです

家内丈夫がなによりです・・・yamaojiでした。



スポンサーサイト
・・・約10日も・・・・

言い訳をズラーッと書きます・・・

またもや、季節外れの大風・大雨

この天災のおかげで、毎日・毎夜の停電三昧・・・・

1日18時間停電・・・

おじさん相当我慢してます、

48時間の停電では、ストックしておいた、

ホイップクリーム  10リットル

アイスクリーム   8kg 

ハンバーガー    3kg

ハム        2kg

チェダーチーズ   3kg

・・・・・・・・・・・これら、生もの・乳製品

全部廃棄処分になりました・・・

まじに、茶屋の経営に響きます・・・・

だからって、停電のたびに、自家発電を・・・

あのエンジン音をおじさんちの為だけに使って

村人にうるさい・嫌なおもいはさせられません・・・

こういった、ことは、100も承知の上ではじめた茶屋ですが

やっぱ、現実は、マジに・・・いたいです・・・

で、おじさんのPCからは、煙が・・・

傷口に塩・・・状態です・・・

以上の理由から、書き込みならず  でした、

停電の時も、音沙汰の無い、おじさんを気にかけてくださっておられる

チェンマイ在住の常連さんが、わざ×2車で様子を見に来てくださったり

昼なお暗い店で・茶屋でガスで沸かしたお湯で、

日本茶を出すのがやっとのおじさん・・・

常連さんが、

どう、いっそのこと、チェンマイに店を・茶屋を移したら・・・

なんて、全く考えていない事を言われた・・・

ドイプイ村から・・・考えられません

ドイプイ村が好いです、すごしやすいです、

でも、本気で言ってくれた、常連さんには、

家内共々心から、お礼を言いました、


ナナフシのナナコ母さんも元気ですよ、

毎日ドン×2大きくなっていく ナナコちゃんたち

 ナナコ母さん ナナコちゃん ナナコちゃん

ナナコファミリーは元気です、最初に確認できた3匹のナナコちゃん

なんだか、この頃1CMぐらいの ミニ×2ナナコちゃんの姿も見られて

イチゴの葉も食べつくされ、いよ×2薔薇の葉を・・・

どうしようかと無い頭を悩まされています・・・

放し飼いの昆虫・・・もう半年近い・・・

カワイイです!

やっぱ、生き物には、情が移ります

薔薇さん・ゴメン・・・yamaojiでした。







今日は、家内の弟の娘の卒業式でした!

タイの大学は、4年で卒業したあと・・・就職をしてから???

の1年後に卒業式を行ないます、

で今日は、前夜祭???みたいな感覚で、

卒業証書は、明日王室三女妃に個々にいただきます・・・

何万人といいるので、大変な重労働ですよ、

タイは、国公立の大学には、王族がお出でくださり、

証書をわたしてくださいます、

タイ国民にとっては、とってもありがいたいことらしいです・・・

その本人と親戚・・・等です

   弟夫婦と娘&家内   その他おおぜい・・・

タイでは・・・・卒業式・入学式には父兄その他おおぜいが出席します・・・

おじさんは、1度も親をこういったところに呼んだことはありません・・

今は、ノックんちからの、パチッてます

たぶん、呑んでいるので、今夜は泊まり・・・

明日、もしかしたら、茶屋は休むかも・・・

御用の方は、お電話をお願いいたします。

今宵は、卒業で一杯・・・yamaojiでした。





アメダス・・・・・もとい雨です!

何回聞いても・書いても、この アメダス は白いワンコ・・

尾も白い・・・失礼しました、

漫画文化が、相当おじさんにも、影響が・・・

きっとそっちの記憶のほうが鮮明だと思う、

某いなかっぺ大将の主人公の 大ちゃん、

この主人公が使っていた言葉は、おじさんの記憶だと、

妙な・・・変な某九州弁だったと思う、

だからって、九州の知り合い・友人が・・・ダスと語尾に付けていたかといいと

これまた、記憶が・・・・ただ、この大ちゃんは言っていたのは、

確かに覚えているダス・・・こんな感じに、

ここ、ドイプイ村にいて、九州弁を聞くことは、ほぼ無理に等しく

確認は、できないが、おじさんの思い込み・思いいれと解釈願います

それぐらい、この アメダス と言う言葉は、おじさんにはおもしろい言葉なのである・・・


世界で1番大きな果物・食材・・・と言われている

         カヌン(ジャックフルーツ)

タイ語だと、カヌン!

ジャックフルーツですね、このサイズでも、普通サイズです、

最大になると、女性では持てなくなる重さににもなります、

果物になる前だと、タイ料理の食材として、

熟れれば、果物になります、

おじさん、この食材の時のジャックフルーツが大好きで、

だいたい、タイ料理のスープの具になりのですが

たぶん、おじさんの中では、ベスト1 です

この実が、村の里山近くで採れます、ただ食材として、

山の恵み・・・あらためて感謝です!

        夕焼け/雨雲。

夕方、こんな鬩ぎ合いありました、

夕空軍が、空全体を焼きたいのに対して、

雨雲軍が、そうはさせじと、黒雲を・・・・

茶屋から見える、空がこんな状態でした、

結果は、両者互角・・・真っ赤にもならず

雨もこの時は降らず・・・・でした、

あの半分の真下のところのお天気ってどうなってんだろう????

なんて一人、他人事なおじさんが、ビール片手にそこに居ました。

痛みわけ・・・なにが?yamaojiでした。







 
夕陽。     夕陽。

出だしは、お詫びの気持ちで、ドイプイ夕陽のパシャりからいきました・・・

・・・忙しい・・・確かに忙しかったです・・・

繋がらない今更なネット環境・・・これもある

でも、本当は、茶屋を閉める夕方6時30分ぐらい、

茶屋の片づけを終え、板の間にゴロリ・・・

ものの5分もしないうちに、寝入っちゃうこのごろなおじさん・・・

マジに疲れます・・・これがよる年波ならば、

すんなり受け止めます、

寝入ること30分ぐらい、家内が物音のしないことに気づき、

茶屋にきて、おじさんを起こす・・・このパターンが数日です

で、起きて、景気づけにビールを一気飲み!

さすがにすっきりして、水シャワーを浴びます、

夜8時前に家内が用意してくれる、晩御飯をいれば息子と一緒に食べ

9時ごろには、店の前の駐車場で一杯・・・

どっからともなく、村人が一人・もう一人と集まって呑みはじめる・・・

おじさんは、一人になりたくて、お付き合いを早々に済ませ

茶屋へ・・・このごろは、月があまり見えないので、

星を肴に一杯・・・してると下から、パパッ!

村の若い衆が、呼びに来る・・・でまた下で一杯・・・

こんな理由にもならない言い訳で書き込みできませんでした

呑みたくて・・・これだけではありませんので・・・

茶屋から見える、ドイプイ山桜も、日に×2桜色を増して、

おじさんの心をほっとさせてくれてます、

ドイプイ山桜。

茶屋から桜を・・・

茶屋から見られる、ドイプイ山桜 です!

息子がこれを・・・

某ゼットン???

セミです。

某円谷プロがパクッた素材・・・このセミが、某ゼットンの型・色使いだったのでは???

と、思いました

いつかのように・・・

疲れを知らない子供のように・・・yamaojiでした。








北の薔薇 と言われている、チェンマイ県

プーピンパレスという、王族の別荘には、軍が管理している???

最高の 薔薇 があるらしいです、

おじさん、何回行っても、その最高の薔薇がどれだかわからないんですよね

家内に言われせれば、

もうあなたの目は、限界を過ぎている・・・・ですって

だから、こんなに別格に綺麗な薔薇をそこらの薔薇と同じに見えるんだって

・・・限界、ここまでハッキリ言われるとなんだか

せいせいした気持にな・・・・なるわけはありません、

言われたい放題ですからね・・・

的確に、おじさんのウイークポイントを搗きます

ぐうの音も出ません・・・

季節外れの台風で・・・そうでなくても全天候型の停電村・ドイプイは

真っ暗な夜をトタン屋根の軋む音、山の木々颪で・・・

こんなBGMを聞きながらを蝋燭の灯りで、一杯、これもありなドイプイ村です、

夜に、電気が来た茶屋をパシャったら、100%贔屓目に見て、

 意外に・・・ 意外に・・・ 意外に・・・

意外に、雰囲気あるじゃん・・・なんて独り言なおじさん

この吹きさらしのテーブル側に座り、一人なにを想う・・・

なんて、たそがれってるおじさん

で、朝家内が桜が・・・

      桜が・・・     桜が・・・

ね、控えめでしょう・・・ひっそりと2ヶ月遅れて、

咲きはじめました

ドイステップ寺院からのドイプイ村までの山道にも、

チラホラと、咲いています、用が無い限り、村から一歩も出ないので

ただ珈琲を飲みに来る、ソンテーウ(乗り合いトラック)の運ちゃんが教えてくれました

で、息子のべスパでチョッと走ってみたら、

申し訳なさそうに、桜が咲いてましたよ!

この調子だと、今月中旬が見ごろかも???

チェンマイの花祭りも終わり、今週末は、中国系タイ人のお正月、

きっとそれが終わったら・・・ですね!

やっと咲いてくれました!

    人知れず

        咲いた桜が

             粋で好い。  by yamaoji

花は桜木、男は・・・yamaojiでした。