ドイプイ チェンマイ
ときかく、毎朝のこれをご覧ください・・・・

    濃霧の露。      濃霧の露。

    濃霧の露。      濃霧の露。

濃霧のお土産?????露・雫です、

            滴る雫・・・


この状態が毎日・おじさんの朝のエクササイズ?日課になってます

この露をダスターでふき取り、乾いたタオルで・・・

朝から、頭から湯気を出して、奮闘しているおじさんを想像してみてください・・・

まるで、機関車ヤエモンです、

この作業が終わるのが9時過ぎ・・・でも濃霧が消えないとこの作業はエンドレスで続くのです・・

テーブル・椅子・・・毎日ゴシ×2磨かれ、特にローズウッド材の椅子なんか

スエードクロスのような光沢を放っています・・・

たぶん、この作業は10月半ばまで続くと思われます・・・

誰ですか、メタボのおじさんには、それぐらいの肉体労働が丁度良い!

なんて言われているお方・・・そう考えたいのですが

それ以上に余りある・・・作業で・・・・疲れます

これが、雨季の茶屋状況です・・・

今朝もしかり・・・yamaojiでした。













スポンサーサイト
      チッチママ。     チッチママ。

今日の チッチママ です

ポンと恋人時分の時は、そりゃ器量良しで、スマートで・・・・

でしたが、飼い主さんちじゃそれらしいご飯は・・なので、

朝ごはん、店の前の優しいおばさんが、

晩ご飯は、ポンと一緒にそりゃ超がつくてんこ盛りごはんをあげてるのに

6匹の赤ちゃんたちにその栄養が130%持っていかれているので、

可哀想なぐらい体は痩せちゃいました、元×2スマートなのに

肋骨が浮き出て、おっぱいだけがパン×2にはってる・・・

ほんと、誰から教わったわけでもないのに、しっかりお母さんしてる

チッチママ・・・ムギューッて抱いてやったけど、

軽いの・・・ほんとおっぱいの重さしか感じなかった・・・

すごいね!、えらいね!チッチ、

この前までポンとイチャ×2してた恋人ワンコが・・・

ほんの数ヶ月でママワンコになり・お母さんワンコをちゃんとしる・・・

おじさん、涙がでてきます・・・

      目が開いた赤ちゃんS    目が開いた赤ちゃんS

チッチママが掘った巣穴で、

チッチママのおっぱいをいっぱい飲んで毎日元気にしてる赤ちゃんS

やっぱ、、白いのが・・・カワイイです!

きっと、このチッチママが掘った巣穴は、赤ちゃんたちにとって

ベストな巣なんでしょうまちがいなく!

おじさんが老婆(爺)心でおもっているより

赤ちゃんSにはとっても好い・居心地の好い巣なんですよね・・・


今日は検針日・行ってきました

いつもの、赤いフレーム眼鏡の担当女医師、

電子カルテを診ながら・・・

今回も薬の効果が出て、血圧・血糖値・ヘモグロビン数値・・・

通常を保っています、このまま続けてください、

おじさん、ホッと・・・ですが!!グギッ!!

ユーリック・尿酸値の値が高いですね、

アルコールの摂りすぎです、現行の30%減より40%にしてください・・・

・・・・なんとかガンバリマス。

先月は、村の寄り合いがあり、村人の誕生日なんかに呼ばれたり と苦しい言い訳をしたものの、

だから何なんですか!ときっぱり言われる、担当女医師!!


昨日書いた、J-POPの某MISIAのCDのカバーをアップします。

        MISIAさん

ママは強し・・・yamaojiでした。


  














昨日の午前中は、ドイステップ寺院の下で道路工事をしていた、

重機が、電線を切ってしまい停電でした!

停電も、自然の力でなるものと、こういった事故によるものとがあり

どれも、全部まとめて受け止めなければいけない ドイプイ村電力環境です

今頃になってWIFIの説明小書を引っ張り出したおじさん・・

この頃、WIFIのサク×2感が、なんか遅くなってきたと感じた

で、家内に言ったらまずは家内が先のおじさん・・・

WIFIの説明書読んでみたら!っていうことで読み返したら

書いてありました!

?ギガバイトに使用量が達するとそれから先はとっても遅くなり、

動画のダウンロードにいたっては、無理かも・・・

みたいな説明がありました、で電話会社におじさんの

WIFIの使用状況を調べてもらったら・・・・・

案の定 MAXの使用量だとか・・・

普通の書き込み・メール等にはあまり問題はありませんが、

ダウンロードは、無理・じゃどうするの?ってことなんですが、

答えは2つ

1つは、WIFIの使用量を多くする、これは簡単ですが

月極めの使用量金が、加算されます・・・

あと1つは、次の料金支払いまで待つ!

そうすると、また0からスタートなので、サク×2なのである、

今のところ、家内は、要領のアップには首を縦にふりそうにないので、

現状維持でいくしかないようです・・・・

おじさん、今特に J-POPの女性アーチストに惹かれてます、

その中でも、おじさんが歌唱力に挽かれた、

アフリカ支援をしている、某MISIAさん この方の歌大好きです、

この方の歌を目一杯・拾えるだけ、ダウンロードしました

今のシンガーは一時の・・・なシンガーと違い

歌唱力がバックグラウンドにあってのシンガー、すごいと感じてます。

歌えませんが歌は好き・・・yamaojiでした。






























先日の、yamaoji語録の

亜熱帯オーロラ  これ結構反応が大きくてメールで

おい・そりゃないだろう!

  とか

思考が飛躍しすぎ・・・

だいたいこんな感じのメールを多くいただきました、

なかには、・・・ですね とか ・・・ですよね とかがありうれしくなりました、

いろんな寸寸評で賢くなっていく、おじさんです、

ここ数日雨は少ないです、ですが、風が・・・

おじさんち自慢の、トタン屋根が跳ね飛ばされたり・・・

と被害は出てるものの、雨漏りよりはましです、

こんな毎日をおくっていても確実に季節は移り変わっていきます、

その一つが、これ!

    バコー天日干し。   バコー天日干し。

バコー(ドイプイ山栗)を山から採ってきて荷台で天日干しします

中華なべで、煎ります。

天日干しの作業が終わったら、中華なべで煎って食べます

     バコー。     柿とバコー!

バコーは、日本の栗と違って、一個のイガに一個の実しか入ってないんですよ、

だから、実は全部丸状態です、でとにかく硬いので、

煎った後は、トンカチで、殻を割って実を取り出します

味は、日本の焼き栗とほぼおなじですよ!

これが、ドイプイ村の 小~さい秋×3みつけた・・です!

まん丸お月様に献杯・・・yamaojiでした。









??????????????????????????!

おじさんの極小脳の中では、

オーロラ・・・これが見られるのは、

北米・北欧・北極・南極ぐらいと不確かな記憶がある、、、、

某高倉健さんの南極の映画を見て感動し涙までしたおじさん

でも、おじさんが居るところは、亜熱帯気のタイランド!

上空の大気・ダイヤモンドダストに太陽?月の明かりが反射して・・・

こんな感じで、オーロラができる・おこる・・だった気がしてます

じゃ、これは????

亜熱帯オーロラ?????

プリズムのいたずら・・・そう言われると返す言葉がありませんが、

本物はたぶん見に行くことはかなわないので、

気持ちは・・・って感じです、

パシャりは、サイズ加工だけで一切いじってません

この、亜熱帯オーロラ のおかげか、今日はスコールは無く

小雨程度でした・・・

ジロウ・タロウ・・・yamaojiでした。




  優と健。
  

元気な、優と健 です、優は15歳老犬です、

白内障も患っています・歯も数本抜けました

でも、元気ですごしてますよ、食欲旺盛です、

健は、いつの間にか、座れ!というとこの 立ち座り をするようになりました、

健は、前歯が歯槽膿漏で、グラ×2してますが、

幼犬のように、あまえてきます・・・


チロママ。 V(ヴィー)。
      

寝てのパシャりは、チロママ・となりは、弟のV(ヴィー)です、

チロママの得意技は、横たわりながらの ずぼら食い、です

V(ヴィー)は、眉間に白いVマークがあるので V です、

ほんとは、この子達13匹を生んでくれたJBママのことを書きたかったのに

この日、JBママは、前の日からどっかに出かけていませんでした、

お産は、1回でしたが、立ち尾の背中部分を過去2回も

毒蛇に噛まれ、ドクターのところに駆け込みました、

血清を注射しての入院・・噛まれた尾の背中部分には、

毒蛇の毒牙の痕・穴が2つあいてました

2回も毒蛇に噛まれたの不死身な JBママさんです、

そのうち元気な JBママさんもアップします、

クーちゃん。         

この子は、チロママの息子 クーちゃん です、

チロママは、1回お産しました7匹生まれて、このクーちゃんが末っ子で、

あとは全部知っている方が里親になってくれました、

チロママも立ち耳・パパワンコはシェパードの雑種、

7匹生まれ6匹は全部立ち耳・このクーちゃんだけがたれ耳で残ったのです、

シェパードの血が入っているので大型犬並ですよ、

ノックんちの近所のボスだそうです、

おじさんの前じゃ借りてきた猫状態なのにね・・

孫の秀は、このクーちゃんの背中に乗って遊んでました、

優と健、以外は全部チェンマイ郊外のノックんちで暮らしています

ノックの父親はおじさんが来てから、ワンコが好きになった・・・ですって

以前は、全く興味は無かったそうです、ノックの母親は猫好きで、

今、6匹の猫と一緒に暮らしてます、

ワンコたちとも仲良く、喧嘩することもありません

これって、環境のせいだと感じています、

教えなくても、仲良くできることは!

ワンコガご飯を食べてるときに、その前をキャットウォークで・・・

こんな光景は普通です。

でも、この中で1番暮らしやすいのは、トイプードル???の

優と健 ですよ!なぜって、

トイプードルは、毛があんまり抜けないんです・生え変わりもないんです

だから、おじさんと一緒に寝れるんですよ、

ワンコと一緒に家で暮らす場合は、こういったことも

考えないといけません、抜け毛が気になって・・・

トイプードルは、まず気にならない範囲だと感じています、

ペットショップでも、このことは言いますよ。

全部家族・・・yamaojiでした。
[ワンコたち・・・]の続きを読む
連日連夜続く、雨・風・それにより発生する濃霧・・・・

マジにたまりません!

下の店じゃ、店の中に、雨水が入ってきちゃうし、

明り取りの天井から、雨漏りが

窓だって締め切っているのに、いかんせん作りがあれなもんで

隙間から、雨が入ってきちゃう・・・たまりません!

茶屋に至っては、濃霧によって茶屋のいたるところに、露が・雫が・・・・

毎朝7時からたっぷり1時間かけて、ふき取りの毎日・・・

雨よけテントを締め切ってはいますが、

濃霧は、その隙間という隙間から入ってきちゃいます、

こんなとき、マウンテンビュー を売り物の作りが

仇になって帰ってきます・・・

で、今日にいたっては、いつもどおりセッせとふき取りをしたものの、

ふき取ってもふき取っても一向に水気が取れず・・・

それもそのはず、濃霧が全く勢力を落とさないんです・・・

結局9時過ぎまで、濃霧とおじさんのやり取りが・・・・

自然は、あまりにも壮大で力強く、おじさんのへなちょこパワーじゃ

たちうちできるもんじゃありません・・・

よって、11時に茶屋は 臨時休業 となりました・・・

茶屋の弱点・エスプレッソマシーンこれは電気が無いと動かない

でも、サイフォンがある、時間がかかるが・・・

濃霧・・・これにいたっては、おじさんなにしても敵わない・お手上げ状態です

今年は、雨季に入ったころは、雨量が少なく困っていたのに、

あともう一月もすれば雨季の終わり・・・って~時になってのこの始末・・・

地球が病んでる!ってどっかの教授が言ってましたが、そうマジに感じる、

と言うことで、濃霧で休業・家内は寒いってことでノックんちににいます、

こればっかりは、自然の営みサイクル 人がどうこうできるもんじゃないので、

それは、それとして受け入れます。

雨天決行・・・こう言った言葉があるのなら、

濃霧休業・・・yamaojiでした。



















今日も、見に行ってきました、赤ちゃんワンコ

今は、仕事が 寝ることなので、ズーっと寝てますが、

ときおり、思い出したように、ムクッと起きたり、

ギューッと踏ん張ったり、となりの子の耳をおっぱいだと勘違いして

夢中で吸いはじめたり・・・見ててマジあきません、

あっという間に子1時間が過ぎ、息子から、

茶屋にお客さんだよ!って電話・・・

バイクに急いで乗って帰ってきました、

今日は、あえてコンデジは持ってかないで・・・・

一人お楽しみでしたよ・・・

チッチママが小型犬ぐらいなので、赤ちゃんも小さいですよ、

今の日本じゃ言う人は皆無でしょうが、

小さく生んで・大きく育てる、これでいいと思っています、

大雨の時は、チッチが掘った巣穴に水が・・・今これが1番気がかりです、

チッチの飼い主は・・・面倒みないんですよね、引き取ったのに・・・

ご飯自体、チッチとポンの分は朝は店の前の優しいおばさんが、

晩ご飯は、おじさんがチッチとポンの二人分+α・てんこ盛りのご飯を出しますが

チッチと赤ちゃんの軒下穴ハウスがね・・・・心配なんです。

あ~~~~チョッとだけⅡ・・・

チッチとポンのパシャりを!このときは、まだ恋人同士ね!

         チッチとポン!

左がチッチでグデーっと寝てるのがポンです、

ね、小顔で毛色がほんとやわらかい色でしょう、

今は、おっぱいダラ~~ンの偉い チッチママ です、

フルヤノモリ・・・yamaojiでした。








昼も、当然のようにスコールが・・・

夜も夜とて、見えないスコールが・・・

どっちももんのすごいですが、

やっぱ、真っ暗でトタン屋根をたたく音だけがやけに響く

夜の 見えないスコール がすごく感じてるおじさん

昨日はね、おじさんのことを気に入ってくれている?????

日本のお父さん って言っていいですか?

って去年から、昼も夜も、遊びに来る村人青年がいる、

昨日も遊びに来て、常連さんからいただいた、日本の焼酎を・・・

カクテルが飲みたい・・・なんてませたことを言ったので、

50度近い焼酎を、スノースタイルにショットグラスを飾り、

ライムを搾りソーダをいれ、ワンアクション、ショットグラスから

ショワーと気泡が・・・・

この青年、名前を アトュッ と言います、

おじさんが作ったソルティードッグを一気飲み・・・

プワァー・・・そりゃ、50度近い焼酎を一気に飲めゃ・・・ね!

はじめて、飲んだんですが、美味しかったらしく?

お代わりという・・・で結局4杯一気飲みした・・・・

当然・・・足がもつれて・・・酔っ払いです

息子と二人、アトュッ の家まで送っていきました・・・

今朝・・・10時過ぎに店に顔を出したんですが、

全く覚えてないそうです・・・・

店の前で今、アトュッのおかあさんが柿を売ってますが、

昨日はゴメンね・・・って売り物の柿をくれました、

アトュッ は昼過ぎに仕事である、カメラマンにもどりました・・・・


おじさん、茶屋の暇になる昼過ぎにチョッとだけ行ってきました!

       6匹赤ちゃん!

おじさんちから引き取っていった、生まれての6匹赤ちゃん

なんか、久々のお産で、おじさんも気が動転してたんでしょうね、

今日我慢できなくて、赤ちゃんを見に行ったら、

茶色子が2匹・黒っぽいこが2匹・黒チャ熊毛が1匹・真っ白の子が1匹

で、この真っ白の赤ちゃんは、男の子でした、

見ておわかりように、引き取った家では、チッチが

掘った小さな穴に赤ちゃんをいれただけ・・・・・

まぁ、これが普通なのですが・・・・

おじさん、自分でとりあげたんで、もうチョッとなんとか・・・

と、思ったんですが、相手が気分を害するので

赤ちゃんもチッチママが小まめに面倒をみてるようで、

元気にそだっているようです、

チッチママは、おじさんが赤ちゃんを抱っこしても

うなることもなく、キュー×2泣く赤ちゃんを

じっとみてました・・・ほんとワンコのママは、

子を産んだときから、母親になりきれる・・・・

すごいと毎回思う!

なかには、産んだ子を食べる・・こんなこともあるそうですが、

おじさんは、そういった場面に1回も当たったことがないので幸せです

今回も、おじさんがうれしくて、パシャりがこれだけですが、

また、行って ヨチ×2歩きの赤ちゃんをパシャってきます・・・

チッチママ・スゴイ・・・yamaojiでした。










昨日、今年2回目の訪タイ・ドイプイ村の

常連さんの さすらいのバイカー さんがお出でくださった、

この方も、HNネームのように、何の連絡も無しに来てくださいます、

なので、今年の3月にお友達と一緒にお出でくださったときは、

おじさん夫婦は、歯医者に行っててお会いできませんでした、

だからって、おじさんを攻めたりせず、

行き当たりばったりが心情・・・とおっしゃってくださいました

らんぼうで男くさい、やさしさの表現です、

で、去年はお来しならなかったんですが、

その理由が、マジにおじさんビックリしました!

茶屋に来るいつもそうなんですが、カウンターに座り、

さすらいのバイカーさんが、おもむろにカッターシャツの胸をはだけて・・・

おじさん、ハッキリ言っておきますが、そっちのけは、まったくありません!

もちろん、この男丸出しの さすらいのバイカーさんも しかり!

じゃ、なんで?

胸・心臓のあるあたりが手術痕???????

まさか、バイクでこけて・・・・

さすらいのバイカーさんが、 去年咳が続いて病院に行ったら

心臓弁不全 と診断され、余命3年とも言われたそうです、

で、さすらいのバイカーさんの奥様が、

すぐに手術をお願いします!

担当医は、開腹しだいですが弁の交換でなんとか・・・

っていう、大手術をしてたんです・・・・

術後の回復もよく、担当医の許可を得て、遊びに来た・・・

さすが、百戦錬磨の さすらいのバイカーさんです、

この方は、当然日本でもバイク・来タイしてもその足は大型バイク・・・・

振動はどうなんですか?

っておじさんが聞いたら、全然!って人事のように答える

そんな猛者なんです、単車を乗る・って決めてから、

いっさい、アルコールは摂りません・・・さすがです、

酒もタバコも呑まないので、おじさんとほぼ同じ年代にもかかわらず

背筋シャキーン、ビシッとしてますよ、

病気のことを話さされ、2時間ぐらいして

大型ラリー用のバイクで、チェンマイに帰っていきました、

いつもどおり、北タイをレンタバイクで回り日本に帰ると言ってました

今の手術痕はほんと小さいですね、おじさんの父親が、

30代のころ、胃潰瘍で手術したんですが、胸からおへそ近くまで

手術痕がありましたからね、父親は、胃潰瘍の手術を終え、

麻酔が覚めたら、自分で点滴をはずし、痛いはずなのに、

病院の屋上で、タバコを呑んでいたんですって、

母親が笑い話で話してました・・・

この方も 超猛者 でした。

猛者ばっか・・・yamaojiでした。