ドイプイ チェンマイ

 ライトプレシャンブルー!

2日間、夜になると無性に睡魔に襲われ・・・

PCのデスクで、鼻チョウチンなおじさんでした・・・

そんなに疲れてないのに・・・これが年のせいなら、潔く受け入れます・・・

学生のときから、寝ないのが取り柄みたいなおじさんでしたが、

寝るときは、ほんと数秒で寝入っちゃうみたいです、この前、家内のPCのセッティングをし終わり、

家内が様子見で、パチっていた数秒で家内の隣で寝ちゃったらしく、

自分の部屋で寝て!って起こされました・・・

そのへな猪口さのお詫びの、ライトプレシャンブルー のパシャりでした。

常連さんから、手作り天然木使用のランプをロッジの部屋数分いただきましたので、

新作をアップします、シェードが同じで木本体が違うのもあります、

          手作りランプ!

       手作りランプ!       手作りランプ!         手作りランプ!

全部違いますよ、このやわらかい灯りのもと、ゆっくり&まったり 

な、夜をお過ごしできると思われます、

おじさんのパシャりより、ご自分の目で見られるとその

やわらかさがもっと実感できます、

明日は、お昼の 流しそうめん 夜の BBQ でお泊りのお客様です、

目いっぱいガンバリます。

流しそうめんは雨天決行です・・・yamaojiでした。







スポンサーサイト

 陶器が壁に・・・

ここは、チェンライ県にある陶芸工房の敷地内です、

奥様が日本人で、陶芸家のだんな様がタイ人です、

展示会場の壁に、割れた陶器を埋め込んでいます、

最初は驚きましたが、とっても良いリサイクル&プレゼンだと感じました、

家内のバンコクの友人が遊びに来たときに、寄りたいということで、

たぶん、4ヶ月ぐらい前のことです。

       お菓子!

これは、チェンマイ情報誌のチャ~オ様の記事ですが、

どうしても見ていただきたい、海外にいらっしゃる常連さんにご紹介したかったんです、

バームクーヘンみたいな、ハンガリーのお菓子だそうです、

チェンマイは、ほんと、いろんな国の食文化にふれられます。

今日は、お客様をお迎えして、ロッジ内のお部屋にご案内して、

どうぞ、ごゆっくりなさってください!

って言い終え、食堂に戻ったら、マジにゲリラ豪雨がありました、

お客様をロッジにお迎えする車の中で、

ここ数日、バケツをひっくり返したような雨が毎日続いています、

なんて、世間話をしてきたら、そのとおりになりました、

ロッジの窓から、そのゲリラ豪雨をお客様は、ご覧になられてました、

今、タイ時間夜の7時50分ぐらいです、今回のお客様も、

去年ドイプイ村の茶屋にお出でくださったお客様で、

今回は、ロッジに・・・本当にありがたいと感じています。

明日は、朝食8時で和食、その後メークワンダムに行きたい、

と、言われましたので、通称孔雀寺も見ていただこうと思っています。

日曜日は、団体様、皆様のあたたかいお気持ちに毎日、感謝をしています。

まじめに・・・yamaojiでした。












          空が高い!

秋かな・・・空が高いです!

        集中豪雨!         モク×2入道雲さん!

茶屋から見れる風景が、ほんとおもしろい!

 どこまでも山々!

どこまでも続く山々、この景色が、1番好きなおじさんです、

 威圧感のある、夕焼け!

湿度の高い夕方は、この黒い雲が現れます、ちょっと威圧感さへ覚えます、

 夕焼け!

茶屋も焼けます!

夕焼けで、茶屋も焼けます!

 赤みがついてきた夕焼け!

夕焼けに彩がついて、綺麗、と感じます、

          落陽後、ピンクの閃光が・・・

落陽後に、ピンクの閃光のようなものがよく見られます?

 そして、ダークに!

で、最終章にはいった、夕焼けです、

どうして、今回はこんなに、パシャりが多いのか?って感じておられるお方・・・・・・

おじさん夫婦は21日から25日の夕方まで、ドイプイ村にいたのです、

22日に、常連さんが、餅搗きをしたい!とおっしゃいました、

それにお答えしての4泊5日のドイプイ滞在でした、

で、明日はまた日本のお客様がお出でくださるので、今は、ロッジにいます、二束のわらじ を履いてますが、

両方に大切な、お客様がいらっしゃいます、ですから

夫婦そろって、不器用ですが、今はこの状態でやっていきますので、

ドイプイ村は、茶屋はほんと涼しいですよ、寒がりなお方は、長袖をお勧めします、

ロッジは、ちょっと前の大雨の後停電、そのときに 蛍の乱舞 が見られました、

今日も常連さんから、手作りランプをいただきました、1番から5番までのお部屋に設置いたしました、

その、やわらかい和紙感覚のシェードの灯りは、ほんと気持ちを楽にしてくれます。

なにから・なにまで、常連さん・皆様に助けられての、おじさん夫婦ですが、

どうぞ、これからも、皆様よろしくお願いいたします。

おんぶに抱っこに・・・yamaojiでした。



















 餌やり!

これが、弟の養殖池です、

朝と夕方に餌をあげます、ロッジの池の金魚じゃないけど、

人がネットに近づくと、サーっと集まってきて、口をパク×2します、

まだ、小さいくてアップするほどじゃないのでやめときますが、

薄いピンク色の魚と、黒っぽい魚です、

薄いピンクの魚の、調理の仕方は、タイ版の 塩釜焼き のようにします、

ただ、日本のように、メレンゲを作りその中に塩を入れて、

大きな葉、ある地方では蕗の葉を使うところもあります、

葉で魚を包み焼く・・・ではなくて、鱗を取って皮の上にじかに塩を乗せていきます、

なので、食べるときは、皮は絶対に食べません、マジに塩っぱいだけです(一応、皮ごと食べてはみました)

日本の塩釜焼きは、仲居さんたちが、木槌でトンカンして塩釜を割ってくれて、

大きな葉をはがし、どうぞ召し上がれ!ですが、

タイじゃ、食べる人が、自分の分だけ、箸でよそいます、

類にもれず、白身魚です、養殖ものがほとんどですが、

創造してるよりは、泥臭さは感じません、

きっと、出荷するときに、池から出して水槽で数日・・・

これで、泥をはかせているんだと思われます・・・  犯人でもないのに・・・・

夫婦そろって、いまいち調子が出なかったですが、お天道様も・・・

 どんよりに陽光!

なんとなく、元気がない・・・

            どんよりに陽光!

今日は、一日、降ったり×2な日で、ジメッと・肌がベトつく日でした、

どんよりした、ねずみ色の雲の切れ間から、空元気のような、

陽光が、見え隠れ、ほんと、今のおじさん夫婦の体調のようなお天気だった、

明日の夕方は、腎臓の検査です、エコー画像を見ながら、ドクターが触診します、

本人、まったく症状がないので困ったもんです、

何もなく、現状維持であることを願っています。

某May Jさんは、ナチュラルエコー・・・yamaojiでした。



朝から、おじさん夫婦が だるい です、

なんか、すぐに疲れる・・・家内にいたっては、午前中チョッと寝込むしまつ・・・

二人して、夏風邪・・・おじさんの温度アレルギーのせい????

まぁ、家内は、バンコクの友人のお付き合いで、疲れたんだと思われます、

てってことは、おじさんも気疲れ・・・かも!

そんな二人をこれが、元気にしてくれました!

 ロッジからの夕焼け!

ロッジから見える夕焼けが、疲れを軽くしてくれました、

       養殖池に映る夕焼け!           空が高い!

弟がやっている、養殖池に、夕焼けが映り、綺麗でしたよ、

空も高くなって、赤とんぼも飛んでいました・・・

 
8月18日~19日の日の出前の早朝に、 金星(ヴィーナス)と木星(ジュピター)

が、東の空の低くに見られるかも?

金星(ヴィーナス)は、-3.9等、木星(ジュピター)は、-1.8等 とかなり明るいようですので、

肉眼で観察できるとのことです。

星に願いを・・・yamaojiでした。








今日、お昼頃ドイプイ村の茶屋にお出でくださる、

バイカーさんが、お友達を連れて、ロッジにお出でくださいました、

タイ国中、での移動は、ビッグバイクでの移動です、

おじさんも、若いころは、父親の影響で、ビッグバイクは乗っていました、

おじさんと、このバイカーさんは、バイクの趣味が違いますが、

なんか同じにおいがして気持ちが好いです、

ドイプイ村の茶屋にお出でくだされれば、決まってオーダーされるのが、

アイリッシュ珈琲を時間を置いて、2杯です、

おじさんが炒れる珈琲を好んでくれてて、ドイプイ産の、ドイプイ村で焙煎した

アラビカ種の珈琲豆も日本に、お土産としてお持ちくださいます、

おじさんには、うれしいお客様です、

タイで住まわせてもらい、タイ人のお客様に、

お金をおとしてもらっている、茶屋ですが・・・・

それでも、今はだいぶタイ人珈琲に慣れたつもりです、

たとえば、日本じゃ絶対にオーダーで聞いたことがない、

タイ人の普通のオーダー・・・・・

甘いエスプレッソ頂戴!

エスプレッソは、豆を深入りした珈琲です、簡単に言うと、焦がします、

当然、珈琲は苦く出ます、その代わり、香りはとてもかぐわしいです、

この豆で、珈琲アロマも楽しめるぐらいですから、

なので、苦い珈琲をたのんでおいて、甘いのください・・・これマジでNGです、

こういった、タイ独自の珈琲文化?があるので、

正統派サイフォン&イタリアン珈琲しか習ったことがない、おじさんには、

マジで、カルチャーショック でしたよ!

まだ、書けば、もっといろんなタイ珈琲がありますが、この辺で、

で、このバイカーさんが、これを持ってきてくださいました、

            苺チョコ大福!

家内の、甘いもの好きを知っていたのか、

いちごチョコ大福 をお土産に持ってきてくださいました、

いつも、ありがとうございます!

おじさんは、チェンマイに住んでいて、

某東京バナナ 某東京いちごチョコ大福 なるものを知りました、

おじさんが、日本に一時帰国した時のお土産って言えば、

クサヤ干物・某かみなりおこし 某人形焼 ・・・これぐらいしか買ったことがなかったけど、

あれから?0年、ハイカラなお菓子があるんですね・・・・

今、タイ時間夜の 8時25分ぐらい食堂で、家内と弟夫婦が、

いただいた、いちごチョコ大福を美味しいを連発しながら

お茶してます、いい光景です。

おじさんは、くさやが・・・yamaojiでした。














 2匹の大蛇!

今日は、家内の友人ご夫婦がロッジに来ているので、

いつもの、おかかえ運転手になった、おじさんです、

          通称、大蛇寺!          大蛇の鱗の欄干!

寺院のどこに行っても、この大蛇がつきまといます・・・

ここは、軍が管理している、最近できた寺院です、

タイ人は、この、大蛇の多さに、ワット・パヤナーと呼んでいます、

ちなみに、ワットは寺院パヤナーは大蛇

で、日本語だと、大蛇寺 となるわけです、

その後、チェンマイで1番でかいデパートで買い物・・・・

まぁ、クーラーが効いてますので、涼しいのですが、

女性2人、ウインドーショッピングって言うんですか・・・・

あっちよって・こっちよって・もどって・曲がって・・・・・

ここで、3時間費やしました・・・・

両手に荷物を持って、車へ・・・・・

家内と友人女性が乗り込んだら、

んんんんん、もうチョッと見たかったね~~~ですって、

おじさんには、デパートで3時間・・・何する・何見る・何買う・・・・・・

デパートを後したおじさんは異常に疲れてハンドルを握ってました、

 メークワンダム!

友人がメークワンダムを見たい!と言うので行ってきました、

今年の雨季の雨量がマジに少ないので、メークワンダムの

貯水量は、40%だそうです、チェンマイの水瓶の一つである、大切なダムです、

でも、この二人の笑顔からは、ことの深刻さはうかがえません、

明日、夜の飛行機で、バンコクにお戻りなられる、友人ご夫婦様、

この頃、ほぼ毎月のようにお出でくださいます、ありがたいことです、

今、タイ時間夜の8時13分ぐらいです、家内と友人ご夫婦様は、まだ食堂で、呑んでいます、

だいたい、夜の11時前には部屋に戻りなられます、明日も家内が、タイ料理の朝食を準備します。

おじさんは、裏方・・・yamaojiでした。







もう、かれこれ2年ぐらいになりますが、

温度アレルギーになりました・・・・・

気温が変わると、鼻がムズ×2してきて、ダァーって感じの、

鼻水が出るんです・・・・・・・

なので、気温が変わるのがわかる環境の時には、

対策として、タオルで鼻口を覆い、徐々に慣らさせて

鼻口タオルをはずします・・・

でないと・・・・・ダァーーーーです

あとは、外出するときに、鼻の中に噴霧状のスプレーをします、

朝・晩に錠剤を飲みます・・・・・・

これが、マジに、眠くなるんですよ・・・

ロッジで、チョッと油断してテレビでも見ようものなら、

いつの間にか、寝ています・・・・・

今日も、家内に起こされ、寝るんだったら自分の部屋で寝て!

薬の副作用ってことを知っているので、言われます、

どなたか、鼻水が止まる薬をご存知なお方、教えてください、

おもしろいことに、仕事をしている時には、ほとんどでないんですよ・・・

仕事が一区切りついて、ホッとしている時に、ダァーと出てくるんです、

晩御飯すぎ、自分の部屋にもどってホッとすると・・・

鼻栓を2つした、マジに間抜けなおじさんがそこにいます・・・

湯水のように出てくる鼻水・・・yamaojiでした。



今日は、朝10時ごろ、家内の友人ご夫婦を乗せて、

ドイプイ村に行きました、もう何回となく来ているドイプイ村、

この、友人ご夫婦様は、茶屋の風にあたりたくて、

ドイプイに行くんです・・・なんか、贅沢な感じがします・・・・

茶屋で、お昼をサンドイッチで済ませたご夫婦、

なにもしないんですよ、このご夫婦、ただ・ただ、ねずみ色の雲を

眺めているだけなんですよ、ゆっくりタバコに火を点けて・・・

木の椅子で腰が痛くなると、おもむろに立ち上がり、手すりにもたれて・・・

こういう、時間のすごし方をできる方って、

おじさん、素敵だと思います、

普段の生活では、なにかしらの抑制がある、

このご夫婦は、茶屋にいる時間は、まったく抑制されることがないのです、

そのことを理解してる、おじさんは、なるべく音を立てないように、

当然ですが、話しかけるようなことは一切しません、

今日は、たっぷり5時間茶屋で、リフレッシュなされた友人様ご夫婦でした、

で、ロッジに戻り、夕方7時過ぎからのタイ料理ディナーがスタートしました、

だんな様のほうが、めっぽうお酒が好きで、その中でも、

ゆっくりな時間に飲むのが、ブランデー、タイのブランデー750mlを、

2時間で飲み干した、だんな様・・・マジに酒に強い・・・

今、タイ時間夜の10時30分ぐらい、

この時間、だんな様のほうは、部屋で休まれましたが、

まだ、奥様と家内が食堂で飲んでいます、

おじさんは、明日の夕方、腎臓の検査があるので、

1滴も飲みませんでした、家内が、

今日1日の飲まないからって、積み重ねた数値には、何の影響もないよ!

ですって、そんなことはわかっている・浅知恵なのも十分わかっていますが、

何かできることをやってないと、明日の検査がこわ・・・・です。

それなりでありますように・・・yamaojiでした。














昨日、朝10時30分にロッジをでて、お出でくだされる

お客様・ご家族様をお迎えに行きました、

チェンマイ市内は、約4連休とあって、県外ナンバーの車で・・・

もんのすごい状態になっていましたよ・・・

そんな喧騒をぬけ、何もない、一坪農園ロッジにお連れいたしました、

お子様のリクエストとで、流しそうめん をやりました、

川の流れの音の中にそうめんだけが流れていたんですが、

男の子二人でしたので、おじさんの意地悪がはじまりました、

子供たちが

・・・・ママ、そうめん流れてこないよ?・・・

ママさん

んんんんんチョットだけ待ちましょう!

子供たち、

うん、わかった!


待っていたら、真竹を割ってつくった流しから、

コロ×2と赤いものが・・・

目ざとく見つけた、子供たちが、

ママ、なんか赤いものが流れてきたよ!

これは、子供じゃなくても、驚きます、

流れてきたのは、ロッジの無農薬プチトマトでした、

このときの、歓喜は、その場にいないと説明できません、

マジに、大人も子供も盛り上がります

で、プチトマトを箸でうまくつかまえたと思ったら、

今度は、半透明なものが、コロ×2が・・・・

ロンガンを流したのです、

これまた、はさめたり・はさめなかったりして、悪戦苦闘

最後の手段・手づかみご免・・本当に、盛り上がりました、

子供たちは、食べ終わっても、その興奮は続いてました、

で、夜は、バーべQ をやりました、

恒例になっているこれも!

 ウエルカムコムローイ!

一昨日だったら、夜の7時から11時まで停電でやれませんでしたよ

でも、昨夜は、お月様こそ見られませんでしたが、

雨も降らず、ほとんど無風状態、

綺麗にご家族の思いをのせて、ほぼ真上に昇っていきました・・・

孫たちに、とても良い経験ができた!

と言われ、お昼から夜のご飯までやったので、

ほんと、充実した日になりました、

で、コムローイをあげおわったら、たった1匹でしたが、

蛍が飛んできました、日本の蛍と違い、

マジに、ビュン×2飛ぶ この言葉がぴったりな動きで、

お客様を楽しませてくれました・・・

今回のお客様は、先日お出でくださった常連さんのご紹介だったのです、

ほんと、ありがいことです!、

みなさまに助けてもらってばかりの、yamaoji一家ですが、

ロッジにお出でくだされれば、決してうまくない接客で

恐縮ですが、真心こもった接客をさせていただきます。

今日の夕方から、家内の友人タイ人のお客様が4連泊します、

家内が、タイ料理をおだしするので、おじさんは今回は、裏方です

明日もガンバルよ!・・・yamaojiでした。