ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく書き込みがなかったのをお詫びいたします。

先月から急に歩けなくなった、16才のワンコ 優 が

5月25日午後6時15分に、yamaojiに抱っこされながら、

虹の向こうにわたっていきました・・・・

16才と25日・・・人間だと、84才に相当するそうです、

yamaojiが、タイに来て、ズーっと我慢して、やっと決めた、最初の家族のワンコでした、

それ以来、ほとんど毎日寝起きを一緒にしていた 優 です、

子犬のときに躾け、部屋では1回も粗相をすることがなかった 優、

なので、yamaojiのベッドで毎日一緒に寝ていました、

夜12時過ぎに最後のオシッコタイムに連れて行くと、

次の日の朝6時まで、まったく粗相をしなかった 優、

よく家内と二人泊りがけで国内旅行をしていました、

そんな時でも、いつもどおり夜のオシッコタイムを終えると、

車の後ろ席に座り・朝まで粗相はしませんでした、

無駄吠えもほとんどなく、オシッコが我慢できなくうなったときぐらいに、

鳴いて教えてくれた 優・・・

デパートのペットショップで優とyamaojiと目が合ったとき、店員さんが、

まだ、3週間たっていないですよ!って言っていた、

その時は、yamaojiの手に平であまるぐらいの大きさだった 優

デパートでの買い物を終え、ペットショップの前を通ったら、

ゲージの一番隅っこで、yamaojiの動きを追っていた 優・・・

店員さんに、まだ早いから危ない・・・・・・と言われたのですが、

その日のうちに、yamaojiの家族になった 優、

yamaojiが、子犬用のミルクを哺乳瓶にいれ飲ませた、

飲み終えたら、背中をさすって、ゲップを、人肌にした温タオルで

お尻を刺激させて、排便・尿をうながす・・・

最初っからハウスで寝せる気がなかったので、

yamaojiのベッドにバスタオルをしいて寝せた・・・・

赤ちゃん→子供→反抗期→大人→中年→熟年・・といつの間にか、

yamaojiの年を越していった 優・・・

散歩中に後ろから来たバイクに跳ね飛ばされた 優

この時は、マジにあせった・パニくったyamaoji・・・

近年は白内障になり目がみえなっかた 優 それでも、元気いっぱいだった 優

まだまだ書き足りませんが長くなったのでこの辺で・・・

お世話になっている、お方からお許しを得ていますので、

もう少し、へたれなyamaojiを勘弁してください・・

旅立ち・・・yamaojiでした。

















スポンサーサイト
ロッジのある地域は、チェンマイ郊外なので、田園風景です、

で、いつもは、二期作、お米を年2回収穫していました、

でも、今年はお上から、水不足のため、田植えは、1回と言われたそうです、

この通達に応じず、いつもどおり2期作をする農家もいます、

その時の、旱魃被害には、お上は責任を負わない!とも言われたそうです、

この、通達に従った、ロッジ周辺の田んぼは、水牛の放し飼い

放牧地のようになって、少し流れてくる沢の水の近くに

自分が浸かれるぐらいの穴を掘り、水牛が気持ちよさそうにしています、

雨が欲しい・・・・そう願っていたら、ここ2日間夕立があります、

どうやら、やっと雨季に・・・・

雨が降ると、ロッジは、急に涼しくなります・・・

家内に言わせると、寒くなる・・・だそうです、

エアコンの効きもぐっとよくなり、ということで、

今日の、夕ご飯は、温かいワカメうどん・キュウリとイカの酢の物・

カリカリベーコン・おしんこ&果物セット をおだししました、

チェンマイは、日本食材を扱ってくれるお店が数軒しかないので、

麺類がお好きなお客さんのために、うどん・蕎麦・キシメン・

そうめん・ヒヤムギ・冷麺・・・なんかをおだししています、

麺ばかりで・ゴメン・・・yamaojiでした。





来月の31日で、17才になる、ワンコ

小型犬の 17才・人でいうところの 84才 に相当するそうです、

84才、1才足せば、父親が亡くなった年になる・・・・・

6才のときに、yamaojiと散歩しているときに、後ろから来た

二人乗りのバイクに撥ね飛ばされた ・・・・

飛ばされたときに、顔も打ったのか鼻と唇から血が出ていた・・・

追いかけようにも、向こうはバイク、逃げるようにスピードあげた・・・

優は、リードをつけていたが、朝早い4車線道路、左を走る車もバイクも無かった・・・

yamaojiの油断だった、ブーンと聞こえたかたと思ったときには、

路肩に飛ばされていた、優・・・

すぐに、抱っこして、家に帰り、家内と一緒に24時間のワンコ病院に直行・・

幸い、顔の出血は、チョッとの擦過傷、タイヤがあたった、右臀部は、

優は、真っ白い毛のプードルなので、アンマンのように腫れ上がった、

ドクターは、太い注射を臀部に刺して、赤い体液をを吸い取った、

レントゲンも撮ったが、骨には異常が無く、臀部にシップを張られ帰ってきた 

あれから10年近くたっていますが、あの事故以来、優は少しだが、

右足を引きずるような歩き方をしていた・・・・

その優が、今月に入ってから、散歩を嫌がり、動かなくなった、

yamaojiは、介護ベルトお腹をまわし足をつける・歩くようにするベルトを使って

歩かせている・・・・悲しいけど・優の衰えを実感している・・・

今は、約3時間ごとに寝座っている位置を床ずれ防止のために動かしている、

う?ち・オ?ッコは、ワンコ用のシートに・・・

でも、食欲は旺盛、これは、結構うれしく感じている、

歯も数本抜けているので、ソフトタイプのアダルト用ドッグフードをだしています、

生まれて3週間弱でyamaojiの家族になった 

ワンコ用の哺乳瓶でミルクをあげた・飲み終えたら、背中を軽くたたいてゲップをさせた、

あたたかい布でお尻を刺激させ、排尿・便をうながした・・・ 

こういう状態なのですが、カワイイ・好き・という気持ち・感情は

ズーっと同じな、yamaoji、家内は、

未来のあなたを見ているようで・・・

これには、ぐーの音もでませんでした・・

まじめにチョッとは、覚悟はしていますが、ズーっと家族です!

命の尊さ・・・yamaojiでした。







あつい! 暑い! 熱い!

どの字にもあてはまらないほど、熱い・・・・

溶けて痩せられるのなら、耐えられる???????

でも、そんな自分いいには、すすまないのもわかっている・・・・

でも、こうでも書かなきゃ、マジ滝汗の理由が見当たらない・・・・・

ドイプイ村の茶屋にいたら、超涼しい風に包まれ、

2倍にも・3倍にも美味しく感じられる珈琲をお出ししてたのに・・・

チェンマイの郊外・田舎といえども、ここチェンマイ盆地・・・

チェンマイ人はこんな暑さの中、仕事をしていたのか・・・

といまさらに、思い知らさせている、yamaojiです、

三度三度の食事の支度に、踝まであるカフェエプロンをしているが、

汗をかいている短パンの脛にエプロンがまとわりついて・・・熱い!!

今朝の朝食は、お客さんが、サラダだけで!と昨日いおしゃったので、

フレッシュサラダと果物セットをお出しした、

ちょっとバテ気味なお客さん・・・・夏ばてには・・・・ウナギ・すっぽん・・・

こんな料理、yamaojiにはできません、ちなみに夕ご飯は、

豚バラスライスの冷製しゃぶしゃぶ!   をと考えています、


その後のここは・・・

パートⅡ!

2階への階段ができまでました・・・

2階への階段・・・

完成は・・・・・未定です・・・・

夕焼けは、ちょうどドイプイに洛陽なので、パシャりはベストショットだと自負しております。

今日も暑い・・yamaojiでした。









2階を改築中・・・

ロッジの養魚場が見える母屋の2階を今、改築中です・・・

夕焼けがとっても綺麗に見られます!

改築中の2階から見れる 夕焼け!

ちょっと大きくて、2部屋です、Wベッドと2段ベッドを用意し、

お風呂には、バスタブも入れる予定です、

家族4人がゆっくりできる、スペースだと思っています、

最大の売りは、夕焼けを見ながらテラスでのお食事です、

内装にはまだ手をつけてないので、完成は未定です・・・

バスタブは・・・・やっぱ、日本人なら欲しい!・・・ですよね、

ということで、またまたyamaojiの肩に借金という負荷が・・・・

ガンバリます・・・yamaojiでした。








一昨日、yamaojiのケータイが鳴り、常連さんからの電話!

どっちにいる?

ドイプイ村の茶屋と、ロッジのでの仕事をご存知な常連さん、

yamaojiは、今は、ロッジに居ます! とお答えしました、

常連さんは、

じゃ、明日行くから・・・・

で、お待ちしていた、yamaoji,

お二人で、お出でくださり、その中のお一人は、

yamaojiが、勝手に、調理の師 を仰いでいるお方です、

何回も言いますが、yamaojiは、調理学校には行っておりません、

実家東京の老舗 純喫茶 で?0年仕事はアルバイトはしておりました、

なので、ロッジでお出ししている、なんちゃって料理は、

yamaojiの舌が覚えている味の料理だけなんです、

当然、行き詰ることは多々あります、そんな時は、

この常連さん、恐れ多いことですが

この  が、チェンマイにお出でくださったときに、

全部、教えていただくんです、

遊びにお出でなので・・・申し訳なく思ってはいますが、

他に、お聞きできるお方が いませんので、

マジに、あまえております・・・

ご一緒にお出でくださる常連さんもこれまた、

お世話になりっぱなし・・・

ほんと、yamaojiは、人に恵まれています、

お会いしてくださった、お方すべてが、yamaojiの

たった一つの自慢・宝です、

超貧乏学生時代、沖縄の学友に誘われ、

沖縄で夏休み中アルバイト、

島の人(しまんちゅ)の方たちと、毎晩泡盛を交わし、

覚えた心情、

人は 宝、 出会いは 宝!  です。

昨日の常連さんが宿泊先にお帰りになられる際に、

チェンマイにいる間、また来るから!って言われたので、

yamaojiは、心待ちにしております、

ちなみに、今回これをいただきました!
麦焼酎! 
 
赤霧島!

赤霧島をいただきましたが、ほんと口当たりが良くて・・・

おいしゅうございました!

なんか、疲れていたのか、いただいてたら、気持ちよくなって

睡魔に襲われたへなちょこなyamaojiだった、

普段いただいてても、眠くなるなんてなかったのに・・・

これも、年のせい?????

門外不出ですが、調理の師 からは、師もその師からいただいたレシピを

そのコピーをいただきました、大切に使わせていただきます、

ほんとうにありがとうございました。

がんばります・・・yamaojiでした。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。