ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月25日Pm6:15に 優 が旅立ちました・・・・・

12才になる  はいつも寂しそうに時折泣いてました・・・

で、夕ご飯を出しに、 のところに行ったら、いつものクッションの上で

グッタリと身を投げ出していました・・・・

とっさに、yamaojiは、 を抱きしめました・・・・・

優 とまったく同じスタイル、抱っこしたら、息をひきとりました・・・・・

 も白内障を患ってほとんど目は見えてませんでした・・・・

耳と鼻でyamaojiを認識していました・・・・・

yamaojiは、2ヶ月で2匹の愛犬を亡くしました・・・・・・

なぜでしょう????????????????

自慢じゃありませんが、過保護なくらい面倒見ていたと思っています・・・・

やっと 優 の死を受け入れられたのに・・・・・

今度は、 です・・・・・・・・

健 は最初息子が飼っていました、でも真っ白いトイプードルを

放し飼いだったので、ドイプイの店の前の道路にそのまま寝せたり、

赤土だらけのところに連れてって、真っ白な毛はいつも赤茶色でした、

で、見かねて、息子に パパが健を飼うよ!

っていって1才過ぎたころに、yamaojiの子供になったのです、

シャンプーだって、ほとんどしなかった 健 とってもやだがりました、

でも、いつも 優 と一緒のことをやられ、すぐにおとなしくシャンプーに慣れた 健 

息子は、自分が食べるものを与えてましたが、

yamaojiの子供になってからは、ドッグフードだけになった ・・・・

明日は朝からとっても忙しい・・・

気を使って、今日逝っちゃったのかな?

って家内が言いました・・・・

は2015年 7月29日午後6時に旅立ちました・・・

享年12才・・・・

力がまったく入らなくなったyamaojiを見かねたのか・・・・

家内の弟が今、ロッジの優が眠っている隣に 埋葬しています・・・・

・・・・辛いです・・・・

16年と12年ですよ、、毎日一緒のベッドで寝起きしていたんですよ・・・

自慢じゃないですが、2匹ともただの1回もベッド上で粗相をしなかったんですよ・・・

家内が、明日は大事な日だからね!  

って肩をたたかれました、女性ってほんと強いですよね・・・・

またしばらく・・・yamaojiでした。






















スポンサーサイト
昨夜から降り続いた雨がまだ残っています・・・・

小雨・霧雨のようになってロッジ内の植え込みの草木が、

濃い緑色をはなって、目にとっても気持ち良いです、

今、1番実をつけている マナオ(タイのスダチ)の木の間をすり抜けると

葉から、いっせいに滴が落ちて、ひんやりします、

ロッジのお客さんは、毎日寒いと言われますので、

今朝は、温かい具沢山のトマトスープをお出しました、

夏の時期は、冷たい ガスパチョをお出ししましたが、

今は、・・・です。


で、明日! 母屋2Fの改築祝い をします、

協会の方がお出でくださりお祈りをしていただき、

粗末ではありますが、夕食をとっていただきます、

家内に言われ、おでん!  を作ってと頼まれました、

去年の暮れ、家内の大学時代の友人がロッジの遊びに来てくれた時に、

おでん をだしたら、以外に好評だったので、ということらしいです、

なので、おでんのねたを仕入れに今日はあっち行ったり・こっちいったり、しそうです、

タイ人の多くは、わさび は好きだが、からし はちょっとって人が多いです????

日本だったら、屋台で、

おやじ、からしきかせて、ちくわぶね! なんて聞こえてきてました、

仕込みが・・・yamaojiでした。










昨日、常連さんが日本からのお荷物を

わざ×2、雨降る中ロッジに持ってきてくださいました、

本当にありがとうございます。

ここ数日、スコールがあり、yamaoji的にも

過ごしやすくなってきた、ロッジです、

スコールがあるため、水量制限があった、村管理の水道水の

量も、いつもぐらいに戻ってきました、

なにせ、ロッジ内は、植物がいっぱい、

で、100%無農薬の畑には、農薬を使って育てている野菜より

水管理が難しいと、弟が言ってます・・・

yamaoji一家と ロッジでお出しする野菜は、すべて無農薬を使っています、

なので、形がいびつだったり・サイズがまちまちだったりしますが、

水で泥を流せば、丸かじりできますよ・・・

タイで売っている、ザクロ・オレンジ・りんご等は、すべてが

中国産、お客さんには、怖くて提供できません。

なので、果物はオーガニック食品を扱っている

ショップに仕入れに行きます、白人の方の経営だそうです、

改築している、母屋の2Fのお披露目が・・・・・・

タイの慣習で、家を何か(改築・増築)したときには、

ご近所さんに 振舞う・・・・・・・

日本の某キャスターが言っておられましたね、

  お も て な し 。です、

それが、7月30日 にやるって夕べ家内に言われました、

入居者も決まっていて、良いスタートができたと思っています。


PS; いつもお世話になっている AOさんもしこの書き込みを覗いてくれてましたら、

   上記のことがあるので、次回の木曜日は行けなくなりました、

   この場をお借りしまして、お伝えさせていただきます。

今日の朝食は、トースト・サラダ・果物・スクランブルエッグ・とろろ昆布のお吸い物。

明日は・・・yamaojiでした。




















昨夜から降り続いた雨も朝方止み、

清清しい朝を迎えている、ロッジ です、

お客さんに、朝の挨拶をしにお部屋へ・・・・

お客さん、開口一発 寒いね!ですって・・・

昨日の夕ご飯を食べている時も、家内が、寒い×2 の連発・・・

yamaoji的には、ホッとする涼しさなのに・・・・

なので、お客さんの今朝の朝食は、トースト・サラダ・果物・

具沢山の、温かい野菜スープ をお出ししました。

改築中の母屋2Fが、90%近く完成してます、

で、お客さんの予約がほぼ決定しました、

家内の友人で、チェンマイに事務所を構える女性オーナーさん、

バンコクの仕事をスタッフに任せ、チェンマイに事務所を・・・

で、ロッジを宿泊先に、ってわけです・・・

ちなみに、お仕事は、介護関係の仕事です、

このこともあり、家内もロッジでの時間が長くなりそうです・・・

お泊りのお客さんの夕ご飯は、

なんちゃって タンドリーチキン・サラダ&果物・買ってきたナン ・豆乳 です、

雨が降ってて、寒いロッジですよ・・・

気分爽快・・・yamaojiでした。








昨日、チェンマイ在中の常連さんが、

タイ人のお友達4名様をお連れになって、

ロッジに 流しそうめん を食べにお出でくださいました、

タイ人のお客さんは、すべて女性、もちろん 流しそうめん

を見るのも・食べるのもはじめて・・・10代の女の子が二人いました、

で、流しそうめん のはじまり!

1時間の食べ放題で、タイで作っている 日本米のおにぎり

ロッジの近くで弟が作っている、100%無農薬の朝つみ野菜

野菜は、天ぷらにしてお出ししています、

竹を半分にわった中を、飲料水と一緒に流れてくる そうめん、

ほとんどのタイ人のお客さんは、食べないで、まずは、スマホでパシャり です、

なので、連れてきてくれた常連さんが、流れてくる そうめんをあわててすくう・・・

もう、大笑いのスタートです・・・・

流しそうめん とはいうものの、1時間、 そうめんだけでは、飽きるので、

蕎麦 を流したり、うどんを流したり、韓国麺を流したり・・・・

昨日の?は、今が旬の ロンガン・ラムヤイと マイクロトマト を流しました、

この時が、一番盛り上がります・・・

10代の女の子にうけたのが、野菜の天ぷら と おにぎり

天ぷら粉は日本のものを使います、

この、天ぷら と 三角おにぎり がうけました、

天汁をつけないでも美味しいと言ってくれたり、

おにぎりは、鮭のふりかけをつかいました、

食事が終わり、いくつか残った、おにぎり を

お持ち帰り!・・・・うれしかったです、

タイ人を紹介してくださった、常連さんは、ドイプイにもお出でくだされます、

ほんと、いつもありがたいと思っております。

夕べの雨で、グッと冷え込んでいるロッジ、

お泊りのお客さんから、某ホカロンがほしい!といわれ、

家内から1つもらってお出ししました・・・

今日の朝食は、エリンギのバターソテーに具沢山のオムレツ、果物、カリッとトースト です!

夕飯は・・・yamaojiでした。













ブォー・・・・・・と昨日の朝、これが・・・
    アドバルーン!

いつものように、、盲目のワンコ健の散歩をし終え、ロッジの食堂で、お客さんの朝食を作っていたら、

聞き覚えのある、ブォーっ という音が聞こえてきました・・・

年に何回か、ロッジの近く・田んぼの中から、このアドバルーンが飛びます、

ドイプイにお出でくだされる日本人の常連さんのなかに、

この、アドバルーンをやっておられるお方がいます、

だからって、そのお方とは限らないので、遠巻きに見ていました、

   アドバルーン!

そしたら、ブォーっ×2 と2機のエンジン音が聞こえたら、これでした・・・

飛行機の、高度なら平気なyamaojiですが、リアルスカイハイ・絶対に乗らないです・・・

ロッジのお客さんも、エンジン音が気になったのか、

外に出てきて、見物してましたよ、で、yamaojiが 乗りますか?

ってお聞きしたら、結構です!と即答されました・・・

ちなみに、去年は、1回ロッジの田んぼに墜落したアドバルーンです・・・

お昼ごはんは、サラダサンドと果物 です、

これから、お買い物・・・yamaojiでした。









土曜日に、マオの実母の埋葬が午前中に終わり、

夕方、ロッジに帰ってきた、yamaoj夫婦、

マオもほとんど落ち着きをみせ、平常に過ごしていた、

家内のそばは、離れなかったが・・・

帰る際に、マオに、帰るよ、大丈夫? って声をかけたら、

空元気で、大丈夫、なんかあったらロッジに行くから!

って言ってくれたので、ちょっと気が楽になった yamaoji夫婦、

今朝からは、たぶん大学に行っていると思います・・・

で、昨日は、家内の友人の母親が、高齢で亡くなりお通夜に行ってきました、

まぁ、こっちは、89才家内の友人は目を赤くしていましたが、

いつもの、タイの葬儀らしく、タイ古典音楽が以外に

大きく流れてる、しめっぽくない葬儀でした、

亡くなった友人の母親は、小学校の校長を勤め、退職後は、

ボランテアのような、託児所を開いていたようです、

シングルマザーの多い、タイ、結構助かると思います、

それもあり、子供たちが多かった、言い方は悪いけど、明るいお通夜でした、


今、タイ時間朝の9時30分ぐらい、8時頃に朝食をお出しして、

片づけを終わり、自分の部屋に戻りコーヒーを飲みながらの書き込みです、

お客さんから、今夜の夕ご飯は、鯖の照り焼き が食べたいと言われたので、

昼過ぎにお買い物のでようと決めた、yamaojiです、

タイ人も鯖は、結構好きなようで、市場で普通に買えます、

で、タイでも、一般的に、鯖 は サバ と呼ばれています・・・

日本の甘い照り焼きのソースに、いっぱい唐辛子をかけて食べるのが

タイ流のようです・・・yamaojiは、鯖の塩焼きのほうが好きですけど・・・

こんな感じで、毎日お三度している、yamaojiです、

でもリクエストされたほうが簡単で助かります、

そう言えば、実家の母親も、何食べる?ってよく聞いてました、

明日は何・・・yamaojiでした。


娘、マオのために、毎夜ドイプイ村に、通っているyamaoji夫婦です、

モン族(メオ)の葬儀は、写真禁止なのでパシャれませんが、

1日中、シャーマン(祈禱師)が祈祷し太鼓をたたき・・・・

日本だったら、笙の笛とでも言うんでしょうか、その2つの楽器で

たぶん、故人をおくる準備をしています、

yamaoji夫婦は、なにをしてるかっていうと、

娘 マオに寄り添い、背中をさすったり・肩をたたいたり抱いたり、

まだまだ、実母の死を受け入れることはできていません・・・・

家内には、娘になってからそうなんですが、特にドイプイ村に

着くと、べったりな マオ です・・・・

で、昨日ロッジのお客さんにお食事をお出しして、その足でドイプイへ・・・

夕方、4時のニュースで、ドイステップで突風が・・・

ってのが流れ、ここを通ったのが6時すぎ、山道にある、

数本の大木が、突風によりなぎ倒されていました、

山道に沿ってはってある電線が・・・断線、

でなくても、日常茶飯事の 停電のメッカ であるドイプイ村、

マジに、真っ暗なドイプイ村に到着して、懐中電灯を点け、

マオのところへ、蝋燭の心細い灯りのなかで、その雰囲気に

今にも泣きそうな マオ が、家内がすぐ抱きしめ、

家内の胸の中で声を殺して泣く、マオ・・・

yamaoji的には、この環境の中、別にはじめてのことじゃないのですが、

暗闇に鈍く響く、太鼓が不気味さを感じてました・・・

午前12時過ぎに、マオが疲れたのか、家内がいて安心したのか、

眠くなったということで、家内が寝せて、1時過ぎに、ドイプイ村から帰ってきました・・・

明日、午前中に、埋葬される マオの実母・・・

しっかりした子だから大丈夫! という家内・・・

大学生の門出に、不幸・・・・・可哀想です

yamaojiは、なにかあったらいつでもお出で!

こんなことしか言えなかった・・・

男親ってこんなもんなんでしょうか・・・・・

未熟な男親・・・yamaojiでした。












・・・・昨日の夕方、6時過ぎに、家内のケータイが鳴りました、

モン族(メオ)の慣習・風習で、父母・親になっている yamaoji夫婦、

その一人が、たまに書き込みに登場する、マオ です、

先週の金曜日から、実の母親が、チェンマイ市内の病院に入院してました、

その日の マオ から家内にLINEがあり、病状の報告が・・・

血糖値 300  血圧 上60・・・・・マジにびっくりしました、

鼻血が止まらず、口内炎で歯茎から膿が・・・・

診断の結果は、

ITP 特発性血小板減少性紫斑病 ということでした、

抗生物質を投与して、炎症を抑えようとしたのですが・・・

それでも、一昨日の夜までは、付き添っていた、 マオ と話をしたそうです、

で、昨日の5時に、たびだちました・・・・・・

yamaoji夫婦は、ロッジのお客さんに、事情を話し、

早めの夕食をとってもらい、その足で、ドイプイ村に行きました、

ドイプイ村に着いたのが7時30分過ぎ、遺体がかえってきたのは、

8時30分すぎでした、

村人の助けで遺体を家に入れ、死に装束を・・・・・・

この時に、マオ がyamaoji夫婦をみつけ、今まで我慢していたのか、

yamaojiの胸で大声をだして泣きました、家内の足元に膝まつき、

足を手を回し、泣きじゃくる マオ 家内も一緒に泣きました・・・

まだ、41才・・・若すぎます・・・

マオ はこの6月に大学に進学したばかり、大学にいけたことを

心から、誇りに思い・喜んでいた マオの実母・・・・

ドイプイ村は、全部がナショナルパークですが、モン族(メオ)の居住区ということで、

故人の好きなところに埋葬できます、土曜日に埋葬します、

今日の朝ごはんがあるので、yamaoji夫婦は昨夜遅くロッジに帰ってきましたが、

マオ と 家内は、夜明けまでLINEしていたようでした・・・・

今夜もまた、ドイプイ村に行くかもしれません、

マオ 18才、まだまだ母親とわかれるのは早すぎです・・・

ドイプイ村にいれば、泣いている マオ にそっと手をさしのべてやれるのに・・・

で、明日は yamaojiの検針日・・・昨日呑んじゃったからな~~~~

赤いフレームの女医が・・・yamaojiでした。







yamaojiの部屋の中には、先月天国に行った、 

 の思い出がそこらじゅうに・・・・

その一つがこれです、

   石膏細工の 優。

これは、孫の愛が、石膏粘度で遊んでいたときに、

ジージもやって! って言われて、作ったのがこれでした、

プードルの毛並みを表現するのに使ったのは、爪楊枝 です、

目と鼻は、マニキュアで色をつけました、今は、yamaojiのPCのディスクの上に置いてあります、

作ったときは、あんまり感じませんでしたが、優 がいなくなって、

家内が、世辞ですが、優によく似てる!なんて言ってくれます、

子供のころに着せた、服も捨てられなくて今も・・おもちゃも・・・・



タイ人のお友達から、こんなすばらしいところがあるよ!

って教えていただきました、

  ウッドハウス!

ウッドハウス です、

近々絶対に、家内と二人行きたいと思っています、

出不精な、yamaojiには、まだ×2知らないチェンマイがいっぱいです、

今日のおばんざいは・・・yamaojiでした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。