ドイプイ チェンマイ
昨夜は、ロッジのある村は、ゲリラ豪雨がありました・・・・

で、中秋の名月をパシャるとこんな感じです・・・

   中秋の名月????

そうです、豪雨あがりの名月をパシャると迷月になってしまいました・・・・

それでも、白玉粉があったので、白玉を作り、いただきものの

キナコと黒蜜をかけていただきました・・・・・

常連さんからは、日本のきれいなリアル名月のお写真を見せていただきました、

ほんと、マジなゲリラ豪雨で、ロッジの椅子・テーブル・・・が

横なぶりの雨で、濡れてしまいました・・・・

その分、日中暑かったロッジ周辺が一気に気温が下がり、

停電の中、蝋燭の灯りで夕ご飯をとったら、なんか不雰囲気がでて、

いつもより、楽しく夕ご飯を食べられました・・・何事にもポジティブに・・・・

初秋・中秋・晩秋・終秋・・・・まさかね・・・・yamaojiでした。










スポンサーサイト
一昨日から、家内の友人が、ロッジに泊まっていた・・・

バンコクの方だが、チェンライに土地を買って、

今は、ほとんどの時間をチェンライで過ごしている、

で、約1ヵ月半に一回は、家内に会いに、ロッジに遊びに来る・・・

で、今日は、チェンライに帰る!ということで、yamaojiは、

当然のように、お抱え運転手になった・・・

チェンライといっても、子一時間のところなので、

全く問題ではない、ロッジのお客さんに朝食を

お出しして、午前10時ごろチェンライに向かった・・・

道中・・・もう何十回も通っているのに、

山岳民族がやっている、市場による・・・お買い物・・・・

yamaoji言われるのを察知して、家内が言う前に市場で駐車・・・

んんんんん!って顔で、買い物をする家内と友人・・・・

なんか、南瓜と冬瓜とアボガドと筍・・・結構な量を買ってた・・・

これで、気が済むんでしょうね・・・・

で、友人宅に着いたら、友人の息子が、これをやってくれた・・

  ピッツァの生地づくり・・・      手作り釜・・・        焼き!

友人の息子が、手作り釜で手作りピッツァをご馳走してくれたんです・・・

でも、モッツアレラチーズ2種類とチェダーチーズを用意したのはyamaoji・・・

来る前に、買ってきてと頼まれた・・・・

   ピッツァの焼き上がり!

ちょっと焼きが足りなかったんですが、朝から何も食べていないyamaojiには、

なによりのご馳走でした・・・

モッツアレラチーズは、違う会社のものをまぜて使うと

なぜか美味しくなり、仕上げにチェダ-とパルメザンチーズをかけて

焼くと、より一層風味が出て、美味しくなると感じています、

と言うことで、今日のお昼ご飯は、ピッツァでした。

人に作ってもらうと美味しいですネ・・・yamaojiでした。
いつも、メールをくださる、関西在住の常連さんから、

これが届きました!

               おにぎらず!

いま、これが日本じゃ人気があるらしい???????

その名も、 おにぎらず! と言う

海苔を切らずに1枚そのまま使い、具をいれたら、

四隅を中央におりひっくり返して、真ん中からカットするらしい・・・

で、具は何でもいいらしい・・・これは、夕べ残ったトンカツをいれた・・・

こういうの、手間のかからない・で見た目のインパクトがあるもの・食物、

いたって、興味がある、yamaojiです・・・

ロッジのお客さんは、マジな小食なので、この半分の量でOKだと思われる、

以前に、手巻き寿司をお出したら、以外に食べてくれたので、

この、おにぎらず 近いうちにお出ししてみようと思っています、

これ、子供いる家だったら、いろんな具を入れて、ピクニックに行きたい!

なんて、思ったyamaojiです、子供にとって大きな海苔1枚を自由にできる、

これって結構な冒険だと思います、

ロッジにいると・・・なんかひきこもり・・・

なんて思っちゃうぐらい、人と出会わない・・・

こういった、斬新なこと・マジな刺激になるので、

どうか、教えてください、ブログ内とか、メールお待ちしております。

今朝の朝ごはんは、キノコのスープとベーコンエッグポテトサラダサンド、果物、

日替わり・・・yamaojiでした。








ロッジのある村に、もうかれこれ半年になるが、

バンコクにお住まいのタイ人の女性が、別荘を建てている、

で、チェンマイの大工さんに依頼しているらしいのだが、

この大工さんたちが、そこら中から仕事を請け負うので、

日程どおりに建築が進まない・・・・

で、3ヶ月前ぐらいから、この万国在住のタイ人の女性が、

1ヶ月に1度、2~3日ロッジに滞在して、家の進行具合をチェックしにきている、

で、yamaojiが、朝・夜のご飯をお出ししている・・・

この、週末もお出でくださり、さっき車でバンコクに帰っていった、

・・・いつも、来るのはこの女性とお嬢さん、

車は、運転手がついてくる、

で、部屋は、3人で3部屋???????

運転手の1部屋はわかるのだが???????

まぁ、お客さんがお決めになられることなので、

あえて、聞きはしない・・・・

朝は、パン食・夜は、yamaojiが作る なんちゃって洋食を

ご注文される・・・ちなみに昨日の夕ご飯は、

お嬢さんのご注文で ハンバーグ・サラダとコーンスープとライスを

お付けしてだしました、

で、今朝7時に朝食をとり、バンコクに帰っていきました、

来月の予約をして!

ありがたいことです、

昨夜、大雨があった、ロッジのある村は、朝結構冷え込みました、

ロングステーのお客さんの朝食は、あったかいコーンスープと

ベーコンエッグ・サラダ・果物です、

家内が昨日の夕方から、用事でドイプイ村に泊まり、

今日の夕方帰って来るそうです・・・

あったかいんだから・・・yamaojiでした。















毎日、朝7時前には、ロッジの食堂にきているyamaoji、

トノサマガエルのケロ君のいる、池のポンプに電気を入れる、

ポンプで空気を入れなくても、恋・鯉は大丈夫なのですが、

チョロ×2という、水の流れる音が好きなので・・・

それと、毎日新しい水をいれ、池の中の・・・を流しだす、

この池には、浄水器がないので、・・・はたまりっぱなし、

なので、新しい水で・・・

約30分ぐらい、水を出しっぱなしにしておく、

それが終わって、恋・鯉のご飯を、ケロ君も一緒に食べているようだ・・・

お客さんに朝食を出しおえて、食堂の椅子に腰を下ろすと、

このごろ、毎日、珍客が・・・が2種類の・・・が道路の向こうから、

電線を伝って、遊びに来ている・・・・・

・・・の2種類は、リスです、

一匹は、日本で言う シマリス、背中に縞が見えます、

もう一匹は、縞なしのリス・・・もしかしてメス??????

でも、いつも別×2の時間にやってくる・・・・・・

で、ロッジ内の、木に成っている、マンゴーやローズアップルを食べている、

すばやくて、まだパシャれないが、そのうち、もうちょっと慣れたら、

パシャレるとおもいます、願いは、手のひらでからひまわりの種や、

胡桃をたべる・・・・いつか・・・

今朝は、ツナホットサンド・暖かいココア・サラダ・果物です、

今度はリス・・・yamaojiでした。
毎夜、雨があり、清清しい朝を迎えているyamaojiです、

お客様には、某ホカロンをお出ししています、

ロッジの池にいる、ケロ君も元気に育っています、

放し飼い????の為、そこら中に遊びに行きますが、

寝たり・休むところは、ロッジの池なんですよね・・・

日本のトノサマガエルの倍の大きさです、

タイでは、普通の食材で、家内の友人も養殖をしています、

ドライタイプのドッグフードを出したりしています、

池の中には、いつの間にか住み着いた、蟹がいるので、

常連さんからいただいた、15匹の金魚は、

すべて、食べられてしまいました・・・

でも、どうしても泳いでいる魚が見たかった、yamaojiは、

金魚より少し大きな・・・・と思い、恋・鯉をいれました、

さすがに、これには食いつかないない蟹です、


yamaoji的には、過ごしやすい気候でも、お客さんには・・・

と思い、今朝は、具沢山のスイトンにしました、

スイトンは簡単で温かいので、ふー×2しながら食べていたお客さんです、

今、雨が降っています、寒いかな????

いつでも半そで王子・・・yamaojiでした。








今、ロッジにロングステーをなさっておられるお客さん、

お食事は、ほとんど和食・洋食だけ、

タイには、相当来ているはずなのに、タイ料理があわないと言われる・・・

もちろん、お食事は美味しく食べてもらいたいので、嫌いなものは出しません、

ですが、やっぱりタイ料理は好きになってもらいたい、

というのがyamaojiの思い・・・・・

確かに、酸っぱくて・甘くて・辛い・・これがベースなのは

ちがいありませんが・・・・

yamaojiが作るタイ料理なのだから、和のテーストが必ずはいっています、

特に、調味料は日本のもなので、食べられるのでは????

と考えているのですが・・・・・

ゆで卵を巣揚げしたものに、

甘酸っぱいあんに炒めたオニオンを入れ、これをかける、

これ、yamaoji大好きなんですよ、日本の料理名をつければ、

ゆで卵の甘酢あんかけ ですから、

ロッジに来てもう、7ヶ月なんとか、タイ料理が好きになってくれたなら・・・

と思っています・・・

  トノサマガエル!

パシャり左上にいるのが、トノサマガエル です、

右側に見える、オレンジのものは、恋・・・鯉です、

  トノサマガエルがいる池?

真ん中辺に、オレンジ色のレンガをおいたら、そこの上にのって

ケロ×3してます、ご飯は、恋の・・・鯉のご飯をたべているようです、

来るもの拒まず・・・yamaojiでした。












ここ数日、夜になると雨があります・・・・・

日中お天道様に照らされた、屋根に雨が・・・・・

ス~~~っと家の温度が下がるのを感じる・・・・・

窓を開け網戸だけにして、蚊取り線香を焚いて、

????窓が開いているのだから、蚊取り線香の役目が・・・・

で、網戸だけですごす・・・田植えを終えた田んぼからは、

モー×2とウシガエルの鳴き声が・・・・・

雨でぬれている草木からは、夜鳴く虫の声が・・・・

yamaojiのPCから、いつも流れている、ボサノバやジャズの音楽を止めて、

カエルや虫の声に耳を澄ます・・・・・

タバコを止めた部屋には、家内が買ってくれた、

電気の芳香剤が・・・アロマみたいなもの?????

こんな鈍感なyamaojiでさえ、好い香りだと思う・・・・

昨日の晩ご飯のときに、家内が、この近くで、

月1回ブッフェをやっている、リゾートがある、と教えてくれた、

だんな様は、ドイツ人・奥様はタイ人だという、

普段は、奥様の知人がタイ料理をだしているらしい????

で、月1回、だんな様が、洋食ドイツ料理を・・・・ということらしい、

ハムやべコーン・サラミ・・・が大好きなyamaoji,

ドイツ=フランクフルトソーセージ・・・じゃないですか、

ということで、家内と二人近いうちに行ってきます、

朝食は、ベーグルサンド・ヨーグルト・サラダ・果物です、

食べ放題・・・yamaojiでした。























昨夜から降ったり止んだりを繰り返している 雨です、

yamaoji部屋は、日当たり良好の東向きで、

朝は、窓から、明るい太陽がさしこみます、

学者によれば、朝日は体内時計を正調にしてくれる・・・

なんて、言ってました・・・

西側は、壁なので、西日も当たらず、以外に涼しいんですよ、

朝、7時前にはロッジの食堂に入り、掃除・・・なんかをしています、

今、ロッジの鯉がいる・・・にトノサマガエルが暮らしています、

全くの野生で、自分で鯉のいるところに舞い込んできました、

鯉が食べる餌を一緒に食べている トノサマガエル・・・

まぁ、大きな声や音をだせば、水にもぐってしまいますが、

こっちが、控えめならば、ズッとしたままの姿を見せてくれます、

家内の弟は、食べるよ! って言ったので、

駄目! っと言ったyamaojiです、

タイでは、トノサマガエルは、普通な食材です・・・

今、毎朝この トノサマガエル を見るのが楽しみになってきている

yamaojiです、

近いうちに、パシャりをアップします、

今朝は、温かいコーンスープ・フレンチトースト・ハムサラダ果物・・・

夕ご飯は、外食・・・yamaojiでした。









昨日の夜の2時過ぎに少し雨が降りました、

ここ数日、降るんだか・降らないんだか、わからない日が続いてました、

夜に一雨あると、朝は、ほんと涼しくなるロッジです、

優も健もいなくなって、朝6時の散歩もしなくなったyamaoji,

優も健も、家の中用と、散歩用のりーどがある、

散歩用のリードは、一緒にお墓にいれました、

残っている、家の中用のリードはyamaojiの部屋のドアの壁にかかっている、

だいぶ慣れたが、青いのと・オレンジのリードを見るたびに

二人のことを思い出す・・・・・・

習慣は怖いもので、16年も続くと、目覚ましをかけなくても

朝の6時ごろには目が覚める・・・・

前は、ロッジで飲んでいた、温かい珈琲を今は自分の部屋で、

飲んでいる、朝の珈琲の香り・揺らぎは、何ものにも変えがたい

優と健のことは、絶対に忘れはしないが、いつまでも引きずっては・・・

昨日のことだが、家内の用事で銀行にいったら、止めてある車の中に、

真っ白なプードルが・・・・・yamaojiが見てても吠えもしない・・・

もちろん、ロックしてあるのだが、ソッと抱きしめたくなった・・・

そんなことをしていたら、家内が用事を終え、帰ってきた、

また、泣くからやめてね!   ですって・・・

自分だって、泣いていたくせに・・・

今、ロッジにまったく慣れない猫がいる・・・・・・

弟の嫁が面倒見ているのだが、近づくとすぐに逃げてしまう・・・

これは、これで面白いと感じている、

同じベッドで寝起きしていると、可愛さ・愛おしさは、

ハウスで寝させているワンコたちとは、絶対に違うと思う・・・

今は、考えられないが、またいつか、ワンコを迎えるときがきても、

yamaojiは、寝起きを一緒にする・・・絶対に・・・

ワンコは好いよね・・・yamaojiでした。