ドイプイ チェンマイ
今日は、タイ中のほとんどの教会で、

イースター祭  が行われています、

yamaojiんちは、チェンライの教会にはいっていますので、

家族全員・・・yamaoji一人残して・・・

昨日から、チェンライに行ってます・・・

ロッジのお客さんに、お食事を出さなければいけないので、

去年から、どこにも行けない、

お留守番 のyamaojiです・・・

幸い、今週お泊りのお客さんは、タイ人のカップルで、

以前にもお出でくだされたお方なので、

人見知りのyamaojiもなんとか・・・

もう、朝食を済ませ、車でお出かけになられました・・・・

夜は、外で食べてくるということで、yamaoji助かっています・・

チョッと前までは、庭に5頭のワンコたちが、

この食事全部yamaojiが出していたんです、

家の中には、優と健 の二人が・・・・

でも今は、いるのは、1匹だけ・・・・・

もっと、yamaojiに手間かけさせてよ・・・と思っている、

まだ、パシャリがないが、キジトラの女の子の猫が、

はじめて、yamaojiが、ご飯やトイレの砂の世話をしている、

来月には、避妊手術の予定も・・・

今、このキジトラの猫、名前は、チーちゃん 

マジに、カワイイですよ、でワンコより野性味が強いのも

猫の魅力と感じています、

そのうち、器量よしの チーちゃん のパシャりアップします、

母屋にも、ロッジにも、家族の姿がない・・・

マジ、不安・・・yamaojiでした。







スポンサーサイト
昨日は、ドイプイ村の村人が結婚式があるといわれていたので、

家内と二人、ロッジを11時ごろ出て行ってきました、

新郎は、チェンマイ大学出身、

新婦は、ラジャパット大学出身とです、

新郎は、ドイプイ村で両親がやっている食堂の手伝い

新婦は、市内の小学校の教師だそうです、

末永くお幸せに! と声をかけました、

で、夕方の4時にはロッジに帰ってきて、

お客さんの夕食つくりを・・・・

このごろの暑さのせいで、食欲がない、お客さん・・・

さっぱりと、きざみ野菜タップりの豚ばら肉の冷しゃぶ にしました、

付けダレも酸味を利かせさっぱりと・・・

ご飯は、手をつけてませんでしたが、

冷しゃぶのほうは、しっかり完食、由としましょう、

8時過ぎに自分お部屋に戻り、PCをオープン、

2日前に本国にお戻りなられた、アメリカ人のお客さんから、

メールが届きました、

yamaojiは、英語が微妙なんで・・・それでもなんとか訳したら、

こんなことを書かれておられました、

北タイは、エキサイティングだった、

来年は、母親を連れて行きます・・・・ありがたい!

で、ツアーでは、タイ料理を満喫して、

ロッジに帰ってくると、カントリーマームのようなHIROの食事が・・・

辛い・酸っぱい・甘い・・日中・この味で疲れた舌が、

HIROの食事で、ホッとして寝れた・・・ARIGATO・・・  ですって、

yamaojiは、英語圏のお客さんには、HIRO と呼んでもらっています、

ツアーでは美味しいタイ料理が、と思い、

ロッジに帰ってきたら、国の母親が出す料理みたいなのを・・

と心がけたのです・・・良かった、

来年の予約もいただけたし、万事OKです、

こちらこそ、ARIGATO・・・yamaojiでした。









今日から、アメリカ人のお客さんがお二人、

今のところ、5日間の予定で、ロッジに宿泊されました、

この方たち、ネットでの予約、バンコクからのチケットもお任せ・・・

家内が全部やってくれました、

去年、ロッジにいきなり来られてご宿泊した、

アメリカ人男性の紹介でした、

チェンマイ飛行場から、ワゴン車と英語ガイドに頼み、

連れて来ていただきました、

で、このアメリカ人、ワゴンから降りるなり、

HIRO!・・・・ヒロ、ですって、yamaojiは、

英語圏のお客さんには、HIRO ヒロって呼んでください、

とは言ってますが・・・うれしいような、ビックリしました、

という事で、明日の朝食が7時、ということは、

不器用な yamaojiは、5時には起きないと間に合いません・・・

先ほど、つたない英語で、当ロッジは、気の利いた、

ウエルカムドリンク・・ウエルカムフラワーなんてのはできませんから、

タイ人の11月の習慣の コムローイ(熱バルーン)、

ウエルカムコムローイをやりました、

自分の業を乗せて飛ばしてください・・・難しかったので、

自分の願いや夢を乗せて、飛ばしてください・・・って言いました、

当然、はじめてだったので、盛り上がりましたよ・・

朝食がんばります・・・yamaojiでした。













もう、季節は、夏 ですね・・・・・

冬に生まれた、yamaojiは、マジに夏は苦手です・・・

実兄は、3月生まれ、そのせいか、

性格は実に穏やかで・おとなしいい・おっとりしています、

実兄とは、性格も行動も友人の種類も、

それに、学校もまったく違ってましたが、唯一共通していたのが、

父親の冬の趣味の スキー です、

実兄は、学生時代のサークルの時に、1級を習得、

こう見えて、yamaojiも遅れながら、学生時代に、1級を習得、

冬になると、家族で民宿に泊まり、スキーをしてました・・・

なぜ?この夏にこれを思い出す??????

きっと、yamaojiの頭の中に、白銀のシーンと冷え込んだ

パウダースノーのゲレンデが、浮かんだんだと思われます、

夏の暑さの、逃避行のように・・・

それぐらい、熱いんです・・・・

それに引き換え、家内の絶好調・・・

熱いと動きが好いね!  だって・・・

この、夫婦間の温度差は、解決・妥協を見ずに・・・

終焉をむかえるんだと確信しています・・・

熱いの注意報・・・yamaojiでした。

マジに、熱くなってきました暑くなってきました

yamaojiの超苦手がつく、季節がやってきました・・・

それに比べて、日に日に元気差が増していっている、

家内です・・・・・

低体温・低血圧なので、寒い朝はとっても苦手な家内は、

このごろ、朝早く起きてきます・・・

温かい朝は、気持ち好いよね!・・・・・

yamaojiだと、

キーンと冷え込んだ、朝は身も心もしゃきっとする!・・・・

こうも違う、温度差・・・・・

なので、家内は常連さんがわざわざ日本から持ってきてくださった

某ホカロンをほぼ半年以上使います、

いつも持ってきて下される、常連さん、

本当にありがとうございます!、


今日、3月8日は、国際婦人デー です、
           義姉!

で、チェンライにいる、家内の実姉・yamaojiの義姉が選ばれました、

選考理由は、料理が旨い! だそうです、

義姉は、チェンライで、冠婚葬祭やパーテーの料理をだす仕事をしています、

息子夫婦が二人とも公務員ということで、

依頼がとっても多いそうです、2月下旬には、

350人分の料理をお出しした、そうです、

まぁ、身内にこういう人が出ると、やっぱうれしいものです、

FBと電話でお祝いをつたえました、

おめでとう・・・yamaojiでした。













昨日は、3月3日、桃の節句 でした!

yamaojiの実家は、女といえば、母親だけ、

今も、鮮明に覚えていますが、

近所のお金持ちの女の子の、桃の節句 

にはじめて、小学2年生の時に呼ばれて行きました、

そしたら、お座敷には、たぶん6~8段のお雛様飾りが・・・・

それを見ながら、菱餅をいただき、正月も終わっているのに、

甘酒を・・・ひとしきりいただいて、女の子の部屋に友人と入れてもらったら、

大きな部屋に、ベッドがあり、ちなみにyamaojiんにちは、布団で寝てた・・・

それだけでもビックリしてるのに、自分の部屋に、ピアノがある・・・

で、真っ白いプードルがいかにもフカ×2なソファーに寝てる・・・

yamaojiんちは、猫の額の庭で、父親がいつ作ったかわからいぐらいの、

犬小屋があった・・・

犬自体は、大型犬が多かったので、母親に怒られるとの、

よくこの犬小屋で犬と一緒に寝ていた・・・

で、この女の子んちでは、犬にドッグフードをあげていた、

yamaojiんちは、家族と同じものをあげていた・・・

その当時、ドッグフードを犬にあげたかったが・・・だった、

後にも先にも、その1回がその女の子んちにはいれた1回だった・・・

yamaoji少年は、この時なぜこんなに女の子んちと違うか?

などとは、まったく考えなかった、昔から

マジな鈍感性格だったのです・・・

5月になれば、端午の節句・・・

この時だって、どっから持ってきたかわからない、

小さい兜が割れてくすんだガラスケースに入っていた、

それを、母親は、たんすの上に飾っていた・・・

触ろうものなら、もんのすごく叱られた・・・

思い出・・・母親が作った、柏餅 を食べただけ・・・

これぐらいしか・・・

以上が、yamaoji少年の思い出です・・・さみしい・・・

昨日は、銭湯とカラオケ をリクエストされ、

お客さんが、昼間にお出でくださいました、

ありがたいことです、

今回のお客さんも、良いお方で、yamaojiの超がつく、

接客でも我慢してくださいました、

下手くそですが、まじめに勤めます、

ロッジでは、カラオケ銭湯・・・ だけでもご利用いただけますので、

どうぞ、おつかいください!

明日は・・・yamaojiでした。




















今日は、常連さんから、予約を頂き、

ドイプイ村で、餅搗き をやりました、

ドイプイ村のモン族は、毎年11月から各家庭で

お正月がはじまります、

モン族の、主食は 餅米ととうもろこしです、

餅米も普段には、普通に白い餅米を蒸かしてそのまま食べます、

11月からはじまる、お正月のときは、日本で言うところの

古代米・赤米をうすと杵で搗いて食べます、

昨今、日本人でも、餅を搗く・・・なんてことはほとんどなく、

その 餅搗き をタイのチェンマイの、ドイプイ村でやる、

もちろん、参加することに意義がありますので、

みなさん、1回は、杵を振っていただきます、

搗き終えた餅は、バナナの葉ではさみ、焼いて食べます、

こんなことを、yamaojiは、ずーっとやっていたのです、

今は、ロッジでの仕事がメインですが、

リクエストがあれば、なんとか都合をつけます・・・

ちなみに、今日は6名様での、餅搗き でした、

明日は、ロッジでの仕事が入っています、

ロッジにご宿泊予定の客様は、お電話お待ちしております、

ご自分で、搗いた餅は、それは格別です・・・

お客様が、もう沢山!と言われるまで出すのが

yamaoji流、   椀子餅 って言ってます・・・

楽しいので是非ご検討ください、

ペッタン×2・・・yamaojiでした。





昨日と今日、常連さんがロッジにお出でくださいました、

ほんと、ありがたいことです!

ロッジ内の 銭湯 富士の湯 にもはいっていただきました、

夕飯は、流しそうめん を食べていただき、カラオケも・・・

自分で言うのもあれですが、本当に接客はマジ下手です・・・

この年になりながら、現役の、人見知り・・・・恥ずかしい、

自分で、人の中には飛び込めないものの、

人がこっちよりにお出でくされれば、

心からうれしく思う・・・・

タイ人の家内は、yamaojiとはちがって、社交的・・・

夕べも、常連さんとカラオケのデュエットを・・・・・

我が家内ながら、さすがと思いました・・・

常連さんが楽しくカラオケのときも、

yamaojiは、拍手するのがやっと・・・

こんな、yamaojiのところに、お出でくだされる常連さん、

     本当に、ありがとうございます!

ただただ、まじめに勤めさせていただきます、

次回もと、お約束をいただきほんうにうれしく思います、

自他共に認める、人見知りですが、

一生懸命勤めますので、どうぞ、ご利用おねがいいたします。

なお、お客様のご要望には、なるべくお答えできるようつとめます、

ありがたい・・・yamaojiでした。