FC2ブログ
ドイプイ チェンマイ
昨日から、ロッジにいます!

当然ですが、ドイプイ村には、銀行はありません、

各種の支払いは、チェンマイに下りての作業となります、

先週は、家内の実兄の嫁の父親の兄弟が亡くなり、

終わったら、チェンライ県で知人の葬式が・・・・

戻ったら、息子の嫁の父親の兄弟が亡くなり・・・・

葬式の3連ちゃんでした・・・

まぁ、タイの葬式は、しんみりがなく、にぎやかなので

気持ち的には救われてました、


午後には、ドイプイ村に戻り、明日の常連さん、

餅搗き担当重役が参加の、餅搗き があります、

今から、常連さんたちの、笑っているお顔が浮かんできます、

人の笑顔・歓喜・歓声は、人の心をゆたかにする・・・・

おじさんは、いつもそう思っています、人の笑顔はすばらしい、

心じゃ、心中はわかりませんが、

人の笑顔で、人は幸せになれる、そうおじさんは思っています、

だから、なにをするにも、まじめにつとめます。

辛くても、我慢して笑みをつくり和めるように・・・・・おじさんの心情です。

明日は、楽しい餅搗き・・・yamaojiでした。













スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お山に訪問
お葬式大変ですね。日本でも町会の方々がかなり高年齢になってきて、一年に何回かお葬式があります。タイの葬式は賑やかに行われるんですね。
さて今年もお山を訪問したいと思っております。具体的に連絡したいので、電話番号教えてください。13日頃と考えてます。
2015/01/31(土) 22:33:14 | URL | 工藤俊一 #-[ 編集]
御世話になりました
2月13日は大変お世話になりました。
ガイドまでしていただき、同伴した皆さんも大変喜んでおりました。
来年は、1月にお邪魔して、また美味しい餅つきに参加をしてみたいです。ありがとうございました。
2015/02/17(火) 00:27:19 | URL | 工藤俊一 #-[ 編集]
来年は私も入れてくださ~い
工藤さんにもここブログでお会いできてうれしいです。

今年の私の年賀状はドイプイの赤米餅つきを 描いたのですが…

Yamaojiさんのお口、いえお家には
届かなかったようですね。


2015/02/20(金) 21:02:34 | URL | おすみ #-[ 編集]
工藤俊一さん ほんと、お会いできて嬉しかったです!
来年は、餅搗き やりましょう!

おすみさん はい、いつも元気な、工藤さんにお会いできました、ご存知ですか?磯部さんも先週お出でくださったんです。
お年賀状、2月の16日に、優子がドイプイからチェンマイに持ってきてくれました、待ち焦がれてたのがきたよ!って言われて、
で、14日から、朝5時おきでロッジのお客様の接客、終わるのが毎日11時過ぎ、お礼を言うのが遅れました、臼と杵のはがき、確かにいただきました、yamaojiのバックにラップで汚れないように包装してどこに行くのにも持っていっています。
ありがとうございました。
2015/02/22(日) 16:22:12 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/2270-cff77484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック