ドイプイ チェンマイ
昨日は、3月3日、桃の節句 でした!

yamaojiの実家は、女といえば、母親だけ、

今も、鮮明に覚えていますが、

近所のお金持ちの女の子の、桃の節句 

にはじめて、小学2年生の時に呼ばれて行きました、

そしたら、お座敷には、たぶん6~8段のお雛様飾りが・・・・

それを見ながら、菱餅をいただき、正月も終わっているのに、

甘酒を・・・ひとしきりいただいて、女の子の部屋に友人と入れてもらったら、

大きな部屋に、ベッドがあり、ちなみにyamaojiんにちは、布団で寝てた・・・

それだけでもビックリしてるのに、自分の部屋に、ピアノがある・・・

で、真っ白いプードルがいかにもフカ×2なソファーに寝てる・・・

yamaojiんちは、猫の額の庭で、父親がいつ作ったかわからいぐらいの、

犬小屋があった・・・

犬自体は、大型犬が多かったので、母親に怒られるとの、

よくこの犬小屋で犬と一緒に寝ていた・・・

で、この女の子んちでは、犬にドッグフードをあげていた、

yamaojiんちは、家族と同じものをあげていた・・・

その当時、ドッグフードを犬にあげたかったが・・・だった、

後にも先にも、その1回がその女の子んちにはいれた1回だった・・・

yamaoji少年は、この時なぜこんなに女の子んちと違うか?

などとは、まったく考えなかった、昔から

マジな鈍感性格だったのです・・・

5月になれば、端午の節句・・・

この時だって、どっから持ってきたかわからない、

小さい兜が割れてくすんだガラスケースに入っていた、

それを、母親は、たんすの上に飾っていた・・・

触ろうものなら、もんのすごく叱られた・・・

思い出・・・母親が作った、柏餅 を食べただけ・・・

これぐらいしか・・・

以上が、yamaoji少年の思い出です・・・さみしい・・・

昨日は、銭湯とカラオケ をリクエストされ、

お客さんが、昼間にお出でくださいました、

ありがたいことです、

今回のお客さんも、良いお方で、yamaojiの超がつく、

接客でも我慢してくださいました、

下手くそですが、まじめに勤めます、

ロッジでは、カラオケ銭湯・・・ だけでもご利用いただけますので、

どうぞ、おつかいください!

明日は・・・yamaojiでした。




















スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
yamaojiさんの描写がお上手で、まるで可愛いお嬢ちゃんとyamaoji少年の1シーンを見ているようでした。
中新版、「たけくらべ」v-205v-206
また子どものころのお話を聴かせてください。
2016/03/06(日) 13:34:37 | URL | mariko789 #MRjdEOwU[ 編集]
mariko789さん ほんとランニングシャツに短パンのyamaojiと、髪の毛を2つに編んでヒラヒラのドレスを着た女の子、親御さんの気持ちは、やぶさかではなったでしょう!
もう、こういった比較話しは、目いっぱいあります。
2016/03/06(日) 21:24:02 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/2380-c88ce4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック