ドイプイ チェンマイ
         ブログは、日記ではありません!

先週の某曜日に、タイで1番綺麗な山とごうごする、某チェンダオ大好き常連さんと

焼肉(チェンマイ焼肉)を、いろいろな事情で親元を離れている子供たちの寮に行き、

食べてもらおう、と朝8時30分にロッジを出て、行ってきました、

常連さんがごうごする、1番綺麗な山は、あいにくの雨雲に隠れ見られませんでした、

もう幾度か参加している、この焼肉ボランティア、子供たちを面倒見ている、

タイ人ご夫婦の奥様から頼まれて、巻き寿司・太巻きを教えに行ってきました、おこがましいが

巻きす・海苔等々を準備して、常連さんが日本米を炊く、ということだったので、

寮についてみたら、奥様が定食屋さんで炊くようなでかい炊飯器で、

タイ米を炊き終えていた・・・チョッと口に含む、やわらかい・・・これで、酢飯をつくったらべちゃべちゃになる

酢飯の作り方は、yamaojiが、料理の師 と思っている、

某茨城のお寿司屋さんの親方、この方には、ほんとにお世話になっている、

今年の5月の連休には、何十年ぶりの 大トロ を日本から持ってきてくださいました  

教わったように解凍して、家族でいただきましたが、

日本料理・特にお寿司・刺身が大好きな家内・息子夫婦・孫、が、

マジな箸の取り合いになるほど、美味しかったようです、

チェンマイじゃ、脂が乗ってるって言ったら、サーモンだけ、

はじめて、食べた 大トロ 孫にいたっては、もっと食べたくて、泣く始末・・・ほんと、うれしかったです、

この、お師匠様から教えていただいた、米の見方で、

酢飯を作りました、周りで見ていた、子供たちに、つまみ食いで、シャリをだしたら、

シャリだけでも、おかわりされました、で、太巻き・細まき・裏まき等を教えました、おこがましいのですが

一応、形は それなりになったので、あとは慣れです!

この、慣れ はお師匠様からもよく言われてます、

ついでに、三角おにぎり、卵巻き、なんてのも・・

この、奥さんは、自分の子供を面倒見ながら、寮の前の学校で、
 
海苔巻き等を販売したい・少しでも、寮の子供たちのためにと・・・

このことを聞いて、yamaojiは、巻物を教えたのです、おこがましいのですが

次回は、常連さんが、日本のカレーを食べさせたい!と言うので、

カレーを作って、持っていこうと思っています、

yamaojiカレーは、知る人ぞ知る、超激辛スーパーエキセントリックカレー なんです、

まぁ、はじめて食べるカレーですから、辛味は控えめにしとこうを思っております、

この、書き込みを見て、私もそのカレーが食べたい、とお思いになられましたのなら、

お電話・メールをいただけましたら幸いです、

ハッキリ言っておきますが、超絶超激辛ですから、そこのところよろしくお願いいたします、

なお、カレーは、最低2日かかりますので、ご考慮ねがいます、

昨夜は、超常連さん、どうもご馳走様でした、お連れ様方によろしくお伝え願います、

焼肉バンザイ・・・yamaojiでした。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
焼肉、もう随分食べてません。最近はほぼベジタリアンの私ですが、たまには焼肉、食べたい。
子供たちは焼肉のみならず、お寿司もご馳走になったのですか?
巻寿司、私もペナン島で年上の女性たちに教えたことがありますが、すぐに私より上手になりました♪
yamaojiさんと違って、教えるのは苦手な私です。
トロは、7年前に日本の築地で食べたっきりです。
良かったですね!(親方さんに大感謝ですね♪)
食べ物の話は、いいなぁ!
2017/07/20(木) 00:19:43 | URL | mariko789 #MRjdEOwU[ 編集]
mariko789さん 子供たちは、人に言えない・いろんなことをじっと我慢していると思われます、そんな時に、肉を思いっきり食べてもらう・・・プラスαーもあったりする・・・
食を少しでも、楽しいって感じてもらいたいんです、これって、おしつけがましいのかな???

ほんと、怖くてやさしい親方ですよ、
昔の江戸前寿司職人は、粋ということで、背中に墨を背負ったとも教えていただき、昇り竜 を見せていただいたこともあります、カッコいいですよ、
でも、根性無しの痛がりのyamaojiには、無理です    by yamaoji.
    
2017/07/20(木) 20:04:02 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/2432-ceaa933c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック