FC2ブログ
ドイプイ チェンマイ
     ブログは、日記ではありません!

今できる、yamaojiの仕事として、鯉のいる作った滝の掃除がある

水を抜き高圧洗浄機で滝つぼ内についている ヌロを流し落とす

で、水を目いっぱいまで滝つぼにいれる,この作業で約3時間強かかる・・・・・

休み×2やっているが、肩で息をしているもうこの作業も4年ぐらい続けているかも、

ほぼ、同じ仕事をしてると思っていたら、今回の洗浄後は、違っていた・・・・

洗浄後次の朝、鯉が7匹・次の朝8匹、また次の朝6匹・また次の朝4匹、と

25匹の鯉が 死んでしまった・・・・・・

洗浄の手順は間違えるはずはない・・・・・

それが証拠に、今までは、鯉の死は無かった・・・

ネットで調べていろいろ対処法をやってはいるものの・・・

朝、滝を見に行くのが怖くなっているのが実情・・・・

鯉がかわいそう・・・・いたましい・・・・・

常連さんにいただいた大切な鯉もいる、申し訳ない・・・

今のyamaojiにできることは、神様に祈るだけ・・・

大事に・大切に育ててきた、鯉です、

もう1匹たりとも死なせたくないのです・・・

気が重い・・・yamaojiでした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
どうしたのでしょう。
理由がわからず鯉が死んでしまうなんて、、、
もうこれ以上、死にませんように、そして原因が判りますように、お祈りしております。
鯉も可哀相ですし、yamaojiさんもお気の毒です。
2019/04/04(木) 08:11:10 | URL | mariko789 #MRjdEOwU[ 編集]
何か感染病に罹ったのでしょうか?
大事にお世話してきただけに、お辛いことでしょう。
穏やかな朝が迎えられますように、、、、
2019/04/04(木) 13:44:23 | URL | サライ #3nYHzLBc[ 編集]
mariko789さん ほんとはじめてのことで戸惑っています・・・・・
今朝、家内の友人で某大学の農学部教授の方が、ロッジにお出でくださり、水質チェック、温度・酸・アルカリ・中性等を簡易ながらチェックしてもらいました、      by yamaoj

説明が長いので、ご一緒にお願いします、


サライさん 家内は豚コレラ!ちょっとまってロッジ近くに豚さんはいません・・・結構はやとちりします、
で、上記に書きましたが、簡易検査の結果、放水される水は問題なし・・・
滝の水を浄化するタンク、3層に分かれています、1・2のタンクで浄化して3のタンクで細かゴミをフィルターで捕まえます、で、教授が言うのは、1・2のタンクのフィルターからろ過された水の成分がアンモニア系が多い、ですって・・・1.2のフィルターの洗浄は難しく、yamaojiにはできません、このことが原因の1つだと、よって朝タンクを使い、滝の水を出してますが、今日からホースで直接滝に新鮮な水を補給してます、これから様子見です、by yamaoji
2019/04/04(木) 18:10:59 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/2466-799aa417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック