FC2ブログ
ドイプイ チェンマイ
TVを見ていた家内が突然全局の放送が国王賛歌に変わった、

とおじさんに言ってきたのが昨日の夜10時ごろだった。

それでネットであれこれ聞き込んでみてもそれらしい回答が帰ってこない。

家内に告げると 国の中で何かあった、と心配げに言う。

午前12時を回ったぐらいにNHKのHPにアクセスしてみた所、

 タイでクーデター、と言う書き込みがしてあり

え、おじさん我が目を疑った。

すぐさまおじさんの脳裏に15年前の 農民党と政府との悲惨な事件を思い出した。

あの時はおやま(ドイプイ)からもデモに参加していた村人がいて遅れてはいる情報にドキドキしていた。

無論のことその当時おやま(ドイプイ)には電気、電話なんて無かった。

このときの死者が2千とも3千人とも言われた壮絶なものだった。


おやま(ドイプイ)で一番最初に今回の クーデター の情報を得たのがおじさんのPCであった。

夜も遅かったので今朝のモン族(メオ)達はTVが映らないことだけの不満を朝まだ早い5時ごろから話していたと家内が言ってた。

最初のチェンマイ市内から来たソンテウの運ちゃんの話によりことの重大さにビックリしたモン族(メオ)だった。

TVが復活したのは午前10時ごろでモン族(メオ)達は食い入るように見ていた。


家内の弟はチェンライ県の陸軍上層部の軍人である。

弟から今日になって家内の所にTELがあり、昨日陸軍が行動を起こして正解だったと言う。

なぜならば今日バンコクでは

タクシン首相支持者と反タクシン側とで大規模なデモの予定があったそうだ。

この二つが出会えば血を血で洗う悲惨なことになったであろう、

と言うのである。

それを防ぐ為の強行軍だったらしい。

王令も出て陸軍総司令のソンティー氏に実権を託したそうだ。

この国にいて2回もクーデターに遭遇したおじさんだった。

タクシン婦人及び家族は昨日の午前1時の飛行機で
シンガポールに脱出した。

タクシン首相も親族のいるロンドンに向っている。

今回のクーデターはこれで終わりにしてもらいたい。

なんたってこの国は 微笑の国 なのだから。

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
平和革命でよかった!
やはり王令が出たのですね
まだ衛星放送が復活する前、ch5を見てて、そう思いました。
軍司令部発表のとき、背後に王様・皇后さまのお写真が飾ってありましたものね。
大規模デモを未然に防ぐために、なるほどです!
14年前の悲惨な状況は、他からも聞いていました。
奥様の弟さんが軍人さんとは、頼もしい!
いずれにせよ、無事に解決しそうで良かったです。ナコンも平和な一日でした。アイロンおばさんは来ませんでしたが(笑)
2006/09/21(木) 05:13:48 | URL | ペガサス #g7r.6ZAU[ 編集]
はじめまして・・・クーデターの速報有難う
今度の冬にはあったかいタイに避寒しようと計画しています。そこで<ドイプイの耳>を楽しみに読んでおりました。現地の田舎の反応をかくもリアルに同時進行にしかも居ながらに把握できることに感謝です。

今冬は<おやま>に伺いたいとも思っています。
2006/09/21(木) 06:37:25 | URL | 旅人 #-[ 編集]
TBさせて戴きました
もし宜しければ、承認して下さいね。オネガイシマス。。
2006/09/21(木) 08:28:37 | URL | ペガサス #g7r.6ZAU[ 編集]
なぜ19日だった?って思ってたんです。そういえば20日にそんなのがあるってタクシー運転手が言ってたなあと思い出したりしてました。
とにかく、前回のようなことにならなくて本当によかったです。
2006/09/21(木) 12:50:56 | URL | Nuts on #-[ 編集]
ペガサスさん ほんとは前にこの行動はわかっていたのですがそれはやはり他言無用だったと弟の弁です。
ソンティー指揮官は若い時分にチェンライ県にも任務があって弟の上官だったとも言っていました。
今日も書き込みます。


旅人さん コメント有難うございました。冬場はドイプイのトップシーズンですので是非お来しください、yamaojiは何も出来ませんが 束縛されない時間 を提供します。
待ってますよー!


Nuts onさん そうだったんですよー!。そうでなくても外国からの観光客が減っているのにこの騒ぎでお手上げ状態のyamaojiです?すいません、いつも暇でした。 
2006/09/21(木) 21:29:37 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/260-0d14e112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 タクシン政権は、なぜ一夜で転覆したか?国王さまは水戸黄門。国王さまの側近である元首相のプレム枢密院議長は助さん。ソンティ陸軍司令官は格さん。 宅診悪代官がお国を離れている間に、黄門様がクーデターという印籠
2006/09/21(木) 08:26:42 | だいタイ白書