FC2ブログ
ドイプイ チェンマイ
おじさんが中国の昆明に行ったのはもう何年も前のことで、チェンマイ~昆明まで約2時間半、帰りは40分ぐらいで来られます。

いろいろな人種が入り混じり結構刺激的な町ですよ。

今日はその昆明から中国人のお方がおやま(ドイプイ)に来てくれました。

おじさんが思うにおやま(ドイプイ)に来る外国人観光客のなかで一番少人数でもパワフルだと感じるのは中国人だと思います。

大声で笑ったり買物も自国の言葉で矢継ぎ早で話してくるし、おじさんが分かるのは、ニイハォ イーアーサンスー、、、、、とこれぐらいですから接客のときは大変です。

値段交渉も半端じゃないのでたまに息子はきれそうになるとぼやきます。

それと何でも食べられるのが強みだと思います。

このたくましさがあるからケープタウン(喜望峰)にリトルチャイナタウンがあるのだと思います。

ちなみにタイの首相(タクシン氏)は中国系タイ人でそのこともあって タイ~中国への陸路の計画が着実に前進しています。

チェンマイ市内には大小問わず中華料理店が多く日本では高価でなかなか口に入らなかったものが安価な値段で食べられますのでお時間のある方は行ってみるのも旅の楽しみ方の一つだと思います。

おじさんは父母、兄貴夫婦、友達が遊びに来たときに何気なく誘います。

もちろんお代はそちらさん任せ

とさせていただいております。
?ピンホテルの北京ダックはいけますよ!

それでは、この辺で (やまの おじさん) でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/33-d1416349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック