ドイプイ チェンマイ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミョウ。
     ミョウ2.


これな~に?

・・・ヒント1 鰹。

・・・ヒント2 椰子。

・・・ヒント3 タイ料理食材。

そーとう引いてきましたが、答えは、ココナッツミルク削り でした。

小さい椅子に丸いノコギリの歯みたいのが付いていて

ここでココナッツを削ります。

名前は ミョウ と言います。

ひーさん いかがでしょうこれがポピュラーなタイの


手動ココナッツ削り機 ですよ。



ドイプイ村で暮らしていると、

一期一会 をほぼ毎日体験している。

いろんな思いを胸に車から降りられる国内外の観光客の皆さん。

人見知りするおじさんも家内にお尻をたたかれながら

全くもってへたくそな接客をするわけです。

そんな中、おじさんがなるべくお客さんの邪魔にならないように

店に中をうろうろしていると、初めてなのになんとなく

話しやすいお客さんが稀にいらっしゃる!

そんなお客さんが、今日はいた。

お客様。


テレビにも出演される方々だそうです。

見た目、とっても派手な方々でしたので、おじさんはカウンターから

動くことが出来ずにいました。

でも、気さくに声をかけてくださりドキドキしていたアリの心臓は

正常に戻っていった。

場所が場所だけに何度も来る、ってところじゃないので

店に居られる間はお客さんが気を使わず楽しい思い出の時間になれば

と常日頃、心の中では思っている無愛想なおじさんがそこにいた。

それでは この辺で (やまの おじさん) でした。




 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見掛け
やっぱり人は見掛けによりませんね。写真を見てもちょっと派手系と思いましたけど、話してみると人は意外と違うもんですよね。
でも、皆さん帽子が良くお似合いですね。出来ればそのままお帰りしていただきたいですね。
2007/11/21(水) 07:22:20 | URL | はんか #-[ 編集]
4人全員
良い表情です。
隔たりのない懐の大きい人達です。
ここになると、もう何人?なんて関係ない。
蟻のyamaojiさん、良いカメラマン!
2007/11/21(水) 07:59:46 | URL | dorothy #-[ 編集]
あり?
手動式、ココナツ削り、はじめて見ました。
これはやっても楽しそう~♪
私の場合、手を削らないようにしなくちゃねv-392

素敵なお客様~♪
yamaojiさん、体は身長2メートル、体重120kgと大きいのに、心臓は10gなんですね
心優しいyamaojiさん、写真は100mくらい上手です♪
2007/11/21(水) 10:18:48 | URL | ぺがさす #g7r.6ZAU[ 編集]
エッ、yamaojiさんって2メートルもあるの・・?!!
太平洋のどっかの島国でも、これと同じヤシ削り器を使ってました!
一番シンプルで使いやすい形なんでしょうね。
くっついている木の板に跨って削るんだよね?


2007/11/21(水) 13:41:41 | URL | ひー #-[ 編集]
TBさせてくださ~い!
それで、私のTB用のURLは(なんか、TB返しを強制しているみたい・・・)、
http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/604-1aa1d838 です。
2007/11/21(水) 13:52:21 | URL | ひー #-[ 編集]
いやぁ いろんな方とあえていいじゃないですかぁ!

ほんと、このお帽子は迫力ものです。

2007/11/21(水) 14:43:25 | URL | Nuts on #-[ 編集]
はんかさん そうなんですよ、とっても気さくで気取りが無く、口調が柔らかいんです。
で、おじさんからパシャリをお願いしたんです。

dorothyさん お付き合いが広い方たちなのでyamaojiのことを見抜いたんだと思います。
楽しく短い滞在でした。

ぺがさすさん 今度実際削っているパシャリとココナッツミルクを絞っているパシャリを載せます。
信じるものは救われるかも?

ひーさん そのとおりですよ、慣れるとカラギリギリまで削れます。
実際は2m強で150kgなんで実物を見学しにお出でください、折の中にいますよ。
どうぞ、TB ってください。

Nut onさん いろんな方がお来しくださいますがyamaojiが付いていけないのが悲しいかな現実なのです。




2007/11/21(水) 20:36:03 | URL | yamaoji #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaoji.blog33.fc2.com/tb.php/579-e2aaafa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ここは、インド系雑貨店の店先です。『サンドリー・ショップ』と呼ばれる雑貨店には、新聞・雑誌、パン、米、調味料、飲み物、野菜などを売っています。 魚まで置いてあるお店...
2007/11/21(水) 13:48:34 | KL情報!マレーシア、ご案内いたしま~す!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。